商工会からのお知らせ

全てみる

セミナー「ICTを活用した働き方で企業を変える!」

告知・イベント情報

広島県商工会連合会

広島県働き方改革推進・働く女性応援課より周知依頼がありました。

 

セミナー「ICTを活用した働き方で企業を変える!」

●開催日時
 3月3日(木)13時30分~15時30分
●対象
 県内企業の経営者、人事労務担当者、IT推進担当者等
●方法
 オンライン(Cisco Webexによる)
 ※事前接続テストを行いますので、安心して御参加いただけます。
●講演テーマ・講師
 「ICTを活用した働き方で企業を変える!」
  NPO法人ITコーディネータ広島 理事長 児玉学氏
 《お話いただく内容》
  ○コロナ禍で定着してきたICTを活用した働き方
  ○DXやリスキリングにつながるICT活用
  ○生産性向上につながったテレワーク導入事例
  ○ICTを活用する上での注意事項(最近のセキュリティ脅威と対策等)

 この他、ICTを活用した働き方に関する県の来年度の支援事業の説明や
 ICTツール紹介コーナーも行います。
●参加料
 無料
●主催者・共催者
 主催:広島県
 共催:総務省中国総合通信局、広島県中小企業団体中央会
●詳細・申込み
県ホームページ
 https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/hint/telework-seminar.html
 内にある「ICTを活用した働き方で企業を変える!」の案内の
 (5)にある申込フォームからお申込みください。(申込期限:2月24日(木))
●問い合わせ先
 広島県商工労働局働き方改革推進・働く女性応援課
 082-513-3340

令和3年度 販路開拓支援事業『商談会』開催(県連)

[今年も対面とオンラインの両方で実施。自社商品の魅力をバイヤーに向けて熱くアピール]

広島県商工会連合会

限られた時間の中で、事業者たちは懸命に自社商品のPRに努めました

 2021年11月25日(木)、26日(金)広島県商工会連合会が食品関係の事業所を対象とした商談会を開催しました。毎年11月に開催されている恒例の事業で、今年度は首都圏、広島地区等のバイヤー8社と25の出展事業所が参加。25日はホテルセンチュリー21にて対面とオンラインでの商談を実施、26日はオンラインのみの商談会を行いました。25日には前回、新型コロナウイルス感染症の影響で廃止していた展示ブースも復活。会場は熱気に包まれました。

 

 商談は、例年通り事業者の希望とバイヤーからの事前指名をマッチングした形式で進行。新型コロナ感染症などの影響で確立されつつある新しい生活様式に対応するため、飲食店情報サイトの「ぐるなび」をはじめ、通信販売に強い業者のバイヤーもオンラインで参加しました。また、会場では県内の特産品を数多く取り扱う『ひろしま夢ぷらざ』による個別相談も随時実施されました。

 

今回復活した展示ブース

 創業150年以上になる老舗醤油蔵、ユーメン醤油の宥免国博社長は「バイヤーの方に非常に興味を持っていただき、ありがたい時間だった。自社醸造している強みを理解してもらえる機会が増えたので、アフターコロナに向けてさらなる周知に努めたい」と話しました。

 

 参加した事業者からは、コロナ禍の自粛期間を活用して、商品のアイデアや売り方を考えた」という声も多く聞かれました。

 

 

 

 商談会終了後1か月以内に行われた成約状況等調査では7件の商談が成約(成約見込み金額:総額約2,100千円/年)しており、うち5件がオンライン商談によるものであることから、対面による商談と遜色ない結果が得られました。

【職員募集】令和4年4月採用商工会等職員【事務局長】採用試験の実施

求人案内

広島県商工会連合会

 令和4年4月1日採用予定の商工会等職員(事務局長)の採用試験を実施します。

 受験希望の方は、下記ワードファイルをご覧いただきお申込みください。

 

■職種、採用予定人員

   事務局長    2名

 勤務地:①広島安佐商工会 (広島市安佐北区可部)

     ②安芸太田町商工会(山県郡安芸太田町)

 

■試験申込(応募)受付期間

 令和4年1月14日~令和4年2月10日

 

■受験資格、申込手続きなど採用情報

 下記ワードファイルを参照してください。

 職員(事務局長)採用試験実施要領

 

■問合せ先

 広島県商工会連合会 組織運営部総務課

 採用担当:西野・丸本

 電話082-247-0221

 

年頭挨拶 広島県商工会連合会 会長 平田圭司

告知・イベント情報

広島県商工会連合会

 新年明けましておめでとうございます。令和4年の年頭にあたり、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

 近年、商工会地域を取り巻く環境は、人口減少社会の進展、経営者の高齢化など社会的・経済的にも大きく変貌しております。

 こうした中、一昨年からの長引く新型コロナウイルスの影響により、緊急事態宣言の発出・まん延防止等重点措置の適用などが繰り返されたことから、活動制限による個人消費の停滞が続いております。  

 更には、新たな変異ウイルスが見つかるなど、まだまだ油断できない状況にあることから、地域経済へのダメージは深刻で、地域経済の牽引者である多くの中小企業・小規模事業者が資金繰りに苦慮するなど、事業存続の脅威に追い込まれており、大変厳しい経営環境が続いております。 

 また、多発する自然災害リスクへの危機感も高まっており、 事業継続リスクへの対応強化、働き方改革や後継者不在による事業承継問題への対応、デジタル技術を活用したDX(デジタルトランスフォーメーション)の推進など、商工会に求められる役割は益々重要となっております。

 そこで、地域に最も近い経済団体である商工会は、「きめ細かな経営支援サービスの充実」を図ることが活動の原点であることを、今一度、再確認しなければなりません。時々刻々と変化する経営環境へ対応するためにも、商工会自らが柔軟に対応し、10年先20年先を見据え、活動理念である「すべては会員のために」をモットーに、事業者に寄り添った伴走型支援を推進することで「儲かる企業」や「儲かる地域づくり」の実現に向けた支援に重点を置き、事業者の持続的発展を目指した活動が必要と考えております。

 私の信条は「一隅を守り、千里を照らす」でございます。この言葉の意味は、一人一人が自分の立場で地域を守れば、地域社会を明るく照らすことができるという教えであります。この信条を念頭に、これからも積極的に活動して参りますので、引き続き、ご支援・ご協力をよろしくお願い申し上げます。

 終わりに、本年が広島県内の商工会員の皆様にとって大きな飛躍の年となりますことを祈念し、年頭のご挨拶とさせていただきます。

 令和4年 元旦

年頭挨拶 広島県商工会青年部連合会 会長 上田竜也

告知・イベント情報

広島県商工会連合会

 新年明けましておめでとうございます。

 皆様におかれましては清々しい新年をお迎えになられたことと、心よりお慶び申し上げます。また、旧年中は広島県商工会青年部連合会の活動に対しまして、ご理解とご支援を賜りましたこと、心より感謝申し上げます。

 本年も引き続きよろしくお願い申し上げます。
 

 昨年は、新型コロナウイルスの感染拡大により、日々見慣れた景色が様変わりしていきました。

 企業のあり方、人々の営み、地域の取り組み、そして今後訪れるであろう経済不況に対して、私たち地域を支える青年経済人は、「今何をしていくべきなのか」、「何をしていかなければならないのか」を考えていかなければなりません。

 そのためには、固定観念を捨て、柔軟な視野のもと、新たなる挑戦をしていくことが必要です。どのような時代にも自らの成長は必要不可欠であり、持続的成長を遂げていくためにはその時代の変化とともに、自らも変わり続けなければなりません。10年、20年先を見据え、商工会青年部として地域を巻き込んだまちづくり、そして地元企業の発展こそが明るい未来を創り出す原動力になると考えております。

 本年も広島県青連としまして、「一歩前進 impulse 新たなる挑戦」のスローガンのもとデジタル化の推進、商工会の枠を超えた交流の実施、地域を支える青年部員の増強を強化していきたいと考えております。

 また、広島県商工会青年部連合会は創立55周年を迎え、今年度、同じく55周年を迎える広島県商工会女性部連合会と共に合同記念大会を開催することとなりました。この2年間、新型コロナウイルス感染症の影響で、各青年部・女性部の地域での活動は中止を余儀なくされるケースが多く、私たちの日常や笑顔は奪われてきました。そこで合同記念大会は、「~笑顔あふれる未来へ~」をテーマとし、青年部、女性部の力を合わせ、手を取り合い、コロナ禍で疲弊している地域を盛り上げ、皆さまに笑顔を取り戻していただけるような大会を目指してまいりますのでぜひご参加いただきます様お願い申し上げます。
 

 結びに、本年が皆さまにとって、更なる飛躍・発展の年となることを祈念申し上げるともに青年部活動に対して温かいご支援ご鞭撻を賜りますようお願いを申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。

 

 令和4年 元旦

年頭挨拶 広島県商工会女性部連合会 会長 松井美椰子

告知・イベント情報

広島県商工会連合会

 新年、明けましておめでとうございます。
 皆様におかれましては、健やかに新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。
 旧年中は、広島県商工会女性部連合会の事業運営に対しまして、温かいご支援とご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。

 私は昨年の通常総会にて広島県商工会女性部を牽引してこられた作田前会長に代わり、第5代の広島県商工会女性部連合会会長に就任いたしました。今後は新執行部と共に、新たな魅力ある女性部を目指して精進してゆく所存でございます。

 さて、昨年は新型コロナウイルス感染症の影響が続き、県女性連の活動や各女性部での活動も制約のある中ではございますが、WEBの活用など創意工夫を凝らしながら、有意義に事業を実施することができました。各商工会、また、商工会女性部員の皆様のご理解により実施できたものと改めて御礼申し上げます。

 県女性連は昭和42年3月16日に組織化されてから、本年度で55年と節目の年を迎えることができました。55年もの間、活動を続けてこられたのは、各関係機関の皆様の温かいご支援とご指導の賜物であると感謝申し上げます。そしてこの度、同じく創立55周年を迎える青年部の皆様と合同で本年2月22日に「広島県商工会青年部連合会・女性部連合会創立55周年合同記念大会」を実施する運びとなりました。この大会をきっかけに各商工会においても両部の交流が活発化し、共に地域振興の担い手として更なる活躍に繋がることを期待しております。

 また、9月には広島で「中国・四国ブロック商工会女性部交流会」が開催されます。開催に当たり、皆様にもご協力をお願いする場面が多いかと存じますが、女性部員一丸となって取り組んで参りますので、どうぞお力添えくださいますようよろしくお願いいたします。

 結びに、コロナウイルス感染症も終息して、本年が皆様にとりまして、更なる飛躍の年になりますようご祈念申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。

令和4年 元旦

 

小規模企業景気動向調査(令和3年11月期)の結果を公表します

~コロナ禍以前の水準に戻るも、仕入価格高騰など厳しい状況が続く小規模企業景況~

小規模企業景気動向調査

広島県商工会連合会

 全国商工会連合会では、12月24日、11月期の小規模企業景気動向調査の結果を発表しており、
 業種ごとの結果の要旨は以下のとおり。

<製 造 業>◇…受注は好調も、半導体や原材料不足の影響で、採算が悪化している製造業…◇

<建 設 業>◇…材料の仕入価格高騰が続き、採算に苦しむ建設業…◇

<小 売 業>◇…若干上向も、仕入価格高騰等により懸念材料が絶えない小売業…◇

<サービス業>◇…3ヵ月連続で改善するも、燃料費等仕入価格高騰に不安が残るサービス業…◇

 詳細については、添付ファイルをご覧ください。

  調査結果レポート(R3.11)

 

≪小規模企業景気動向調査とは≫

 全国商工会連合会が小規模企業を対象に、毎月行っている景気動向調査です。

 全国約300商工会の経営指導員による選択記入方式の調査で、広島県では9商工会で実施しています。

 

(問合せ先)
 全国商工会連合会 企業環境整備課 電話03-6268-0085

 

 広島県商工会連合会 東部支所

セミナー「クラウド導入で変わる卸売・小売業での働き方」

告知・イベント情報

広島県商工会連合会

広島県働き方改革推進・働く女性応援課より周知依頼がありました。

 

ICTツール(とりわけクラウド)を活用することで実現できる、
自社での効率的かつ時間や場所にとらわれない柔軟な働き方について考えてみませんか?

●開催日時
 2月4日(金)13時30分~15時30分
●対象
 卸売・小売業を営む県内企業の経営者、人事労務担当者等
●方法
 オンライン(Cisco Webexによる)
 ※事前接続テストを行いますので、安心して御参加いただけます。
●講演テーマ・講師
 ◆「卸売・小売業でのテレワークの活用方法」
   株式会社三協パーツ商会(※) 代表取締役 原田仁史氏
   ※…平成29年度テレワーク先駆者百選選定企業、兵庫県
 ◆「クラウド導入で、業務効率化・どこでも働ける職場に」
   サイボウズ株式会社
   株式会社オービックビジネスコンサルタント
   リコージャパン株式会社
   クラウド導入による働き方の変化について説明します。
●参加料
 無料
●主催者・共催者
 主催:広島県
 共催:総務省中国総合通信局、広島県中小企業団体中央会
●詳細・申込み
  県ホームページ
 https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/hint/telework-seminar.html
 内にある「クラウド導入で変わる卸売・小売業での働き方」の案内の
 (5)にある申込フォームからお申込みください。(申込期限:1月28日(金))
●問い合わせ先
 広島県商工労働局働き方改革推進・働く女性応援課
 082-513-3340

中小企業景況調査(令和3年10月~12月期)の結果を公表します

中小企業景況調査

広島県商工会連合会

 中小企業景況調査とは

 全国の商工会、商工会議所、中小企業団体中央会の3団体が、管内の中小企業を対象に4半期ごとに実施する調査です。調査は経営指導員による訪問面接方式で、全国約19,000社の調査データを(独)中小企業基盤整備機構で集約、分析し、中小企業施策立案等の基礎資料として活用しています。  

 広島県商工会地域では14商工会、231社を対象に実施。商工会地域における景気動向推移をみるための参考資料として、ご活用ください。

 

令和3年12月20日公表

 1.(広島県/商工会地域) 調査報告書

  「第166回(R3.10-12月期)報告書」(PDF)

 

 —– 参考資料:全国版の調査報告書 —–

 2.(全国/商工会地域)  全国連商工会連合会(HPリンク) 

 3.(全国/3団体総合)  (独)中小企業基盤整備機構(HPリンク)                                           

 

 【問合せ先】
 1. 広島県商工会連合会 東部支所 電話084-960-3107
 2. 全国商工会連合会 事業環境課 電話03-6268-0085
 3.(独)中小企業基盤整備機構 総合情報戦略課 電話03-5470-1521

 

広島県商工会連合会 東部支所

小規模企業景気動向調査(令和3年10月期)の結果を公表します

~全業種で大幅な回復も、需要の回復や仕入れ価格高騰など、不安の残る小規模企業景況~

小規模企業景気動向調査

広島県商工会連合会

 全国商工会連合会では、11月30日、10月期の小規模企業景気動向調査の結果を発表しており、
 業種ごとの結果の要旨は以下のとおり。

<製 造 業>◇…大幅な回復に転じるも、原材料価格の高騰により、採算・資金繰りに苦しむ製造業…◇

<建 設 業>◇…受注は上向きも、ウッドショックを始め資材高騰影響に苦しむ建設業…◇

<小 売 業>◇…大幅な回復も、仕入れ価格の上昇や需要の低迷で、厳しい状況が続く小売業…◇

<サービス業>◇…大幅な需要回復も、仕入価格高騰に苦慮するサービス業…◇

 詳細については、添付ファイルをご覧ください。

  調査結果レポート(R3.10)

 

≪小規模企業景気動向調査とは≫

 全国商工会連合会が小規模企業を対象に、毎月行っている景気動向調査です。

 全国約300商工会の経営指導員による選択記入方式の調査で、広島県では9商工会で実施しています。

 

(問合せ先)
 全国商工会連合会 企業環境整備課 電話03-6268-0085

 

 広島県商工会連合会 東部支所

1 / 10212345...102030...最後 »