商工会からのお知らせ

全てみる

「備北もんマルシェ・なみかマルシェ」開催します!(備北商工会)

[「な・み・か」と「ほ・ろ・か」持参でお得がいっぱい]

アクティブニュース

備北 商工会

 庄原市内の加盟店でポイントを貯めて使える電子マネー機能付きポイントカード「な・み・か」と「ほ・ろ・か」。カード持参でお得に楽しめるイベント「備北もんマルシェ・なみかマルシェ」が開催されます。

 

 会場となる備北丘陵公園 里山の駅庄原「ふらり」には、総領こんにゃくや田総川漁業組合、なまびやcafe、モーモーあいすらんど、ひろしま県民の森、道の駅たかのなど、バラエティ豊かなお店や施設が出店。庄原市の美味いものや手作り雑貨などが販売されます。またステージイベントも行われ、会場を賑やかに彩ります。

 

 今回、カードを持参すると嬉しい4つの特典を用意。来場すると100ポイント進呈。さらにチャージでエコバッグもGET。スタンプラリーも行われ、3店舗お買い物ごとに300ポイントが進呈されます。また、比婆牛が当たる抽選会にも参加可能。お買い物のレシート1枚ごとに抽選会に応募できます。

 

 カードをお持ちでなくても大丈夫。その場で作ることもできるので、このチャンスにお得な「な・み・か」「ほ・ろ・か」を作ってみませんか?10月31日(日)は、秋の魅力満載の備北丘陵公園へぜひお出かけください。

 

○備北もんマルシェ・なみかマルシェ

日時/2021年10月31日(日) 10:00~15:00

会場/国営備北丘陵公園 里山の駅庄原「ふらり」(庄原市三日市町4-10)

お問合せ/備北商工会 TEL 0824-82-2904

ハローワークインターネットサービス機能リニューアルについて(広島労働局)

告知・イベント情報

なし

 

 

 令和3年9月21日(火)から「ハローワークインターネットサービス」の機能がリニューアルされました。これにより、マイページを通じて職業紹介を行う「オンラインハローワーク紹介」や、同マイページを通じて求職者からの直接応募を受け付ける「オンライン自主応募」が可能となるなど、オンラインで受けられるサービスが広がり、さらに便利になりました。詳しくは、各リーフレットや厚生労働省ホームページをご覧ください。

 

  • リーフレット

・求人者マイページが便利に

・オンラインハローワーク紹介

・オンライン自主応募

 

  • 厚生労働省ホームページ

 https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_20400.html

 

  • ハローワークインターネットサービスやマイページの操作方法に関するお問合せ

 電話番号:0570-077450 受付日時:月曜~金曜 9:30~18:00(年末年始、祝日除く)

 ※ナビダイヤルのため、通話料がかかります。※ご利用の電話回線によっては、接続できない場合があります

 メール:helpdesk@hd.hellowork.mhlw.go.jp

 

  • ハローワークでの求職登録は、お近くのハローワークまで(全国のハローワーク所在地一覧)

 https://www.mhlw.go.jp/kyujin/hwmap.html

中小企業景況調査(令和3年7月~9月期)の結果を公表します

中小企業景況調査

広島県商工会連合会

 中小企業景況調査とは

 全国の商工会、商工会議所、中小企業団体中央会の3団体が、管内の中小企業を対象に4半期ごとに実施する調査です。調査は経営指導員による訪問面接方式で、全国約19,000社の調査データを(独)中小企業基盤整備機構で集約、分析し、中小企業施策立案等の基礎資料として活用しています。  

 広島県商工会地域では14商工会、231社を対象に実施。商工会地域における景気動向推移をみるための参考資料として、ご活用ください。

 

令和3年10月12日公表

 1.(広島県/商工会地域) 調査報告書

  「第165回(R3.7-9月期)報告書」(PDF)

 

 —– 参考資料:全国版の調査報告書 —–

 2.(全国/商工会地域)  全国連商工会連合会(HPリンク) 

 3.(全国/3団体総合)  (独)中小企業基盤整備機構(HPリンク)                                           

 

 【問合せ先】
 1. 広島県商工会連合会 東部支所 電話084-960-3107
 2. 全国商工会連合会 事業環境課 電話03-6268-0085
 3.(独)中小企業基盤整備機構 総合情報戦略課 電話03-5470-1521

 

広島県商工会連合会 東部支所

令和3年度最低賃金改定のお知らせ

告知・イベント情報

なし

 

 

 令和3年10月1日から広島県最低賃金が改定されました。

 この最低賃金は、年齢・性別・雇用形態(常用・臨時・パート・アルバイト)・支払形態(月給・日給・時間給等)の別を問わず、広島県内で働くすべての労働者に適用されます。

 また、事業場内の最低賃金を一定額以上引上げ、設備投資などを行い生産性の向上を図る中小・小規模事業者に対して「業務改善助成金」が利用できますのでご活用ください。

 

1.広島県最低賃金(地域別最低賃金)

  時間額 899 円 (令和3年10月1日~)

 

2.リーフレット

   ・広島県の最低賃金

 ・「業務改善助成金」が使いやすくなります

 

3.問合わせ先

 ・最低賃金に関すること

   広島労働局労働基準部賃金室 TEL 082-221-9244

   最寄りの労働基準監督署

 ・業務改善助成金に関すること

   業務改善助成金コールセンター TEL 03-6388-6155

ご存知ですか?労働委員会 ~雇用のトラブル まず相談~(広島県労働委員会)

告知・イベント情報

なし

 広島県労働委員会では、公益委員(弁護士、大学教授など)、労働者委員(労働組合の役員など)、使用者委員(会社の人事・労務担当役員など)の三者構成による「あっせん」で、話し合いにより事業主と労働組合・労働者個人との紛争の円満な解決をお手伝いします。

 

  • 相談・申請にかかる費用は無料。訴訟などに比べて簡易・迅速です!
  • 非公開・秘密厳守ですから、第三者に知られることはありません!
  • あっせん手続で合意された内容は、民法上の和解と同じ効力を持ちます!

 

◆事業主からの相談・申請例◆

 ・従業員に配置転換を命じたが、応じようとしない

 ・業務上の指導をしたことについて、パワハラだと言われている  など

◆労働者からの相談・申請例◆

 ・突然解雇すると言われたが納得できない

 ・残業代を支払ってもらえない

 ・労働条件が採用時に聞いたものと違う  など

 

Q.どんな労働トラブルが対象となりますか?

 A.雇用・雇止め、労働条件の変更(賃金、一時金、退職金、労働時間、休日・休暇等)、配転出向、懲戒処分、パワハラ・セクハラ・新型コロナ等への感染防止対策など

 

Q.事業主にとって不利な進行になることはありませんか?

 A.当事者双方の言い分をお聴きして公平に行うので、労働者に申請されたことが不利になることはありません。

 

Q.相手の主張をそのまま受け入れないといけないのでしょうか?

 A.判決などとは違い、あっせんは、労使双方の歩み寄りによる解決を目指すものです。そのため、どちらか一方の主張を、そのまま合意の内容としなければならないことはありません。

 

■連絡先

 広島県労働委員会 

 〒730-0013 広島市中区八丁堀2-31 広島鴻池ビル7階

 TEL082-513-5162・082-513-5164

 Mail:roui@pref.hiroshima.lg.jp

 ホームページ:http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/roudouiinkai/

小規模企業景気動向調査(令和3年8月期)の結果を公表します

~緊急事態宣言の長期化により、回復基調から横ばいに転じた小規模企業景況~

小規模企業景気動向調査

広島県商工会連合会

 全国商工会連合会では、9月28日、8月期の小規模企業景気動向調査の結果を発表しており、
 業種ごとの結果の要旨は以下のとおり。

<製 造 業> ◇…回復基調から一転し、大幅な悪化に転じた製造業…◇
<建 設 業> ◇…ウッドショック等の価格高騰や資材調達難に苦しむ建設業…◇
<小 売 業> ◇…需要減退により、軒並み悪化となった小売業…◇
<サービス業> ◇…緊急事態宣言延長・範囲拡大の影響で、更に厳しい状況に陥ったサービス業…◇

 詳細については、添付ファイルをご覧ください。

  調査結果レポート(R3.8)

 

≪小規模企業景気動向調査とは≫

 全国商工会連合会が小規模企業を対象に、毎月行っている景気動向調査です。

 全国約300商工会の経営指導員による選択記入方式の調査で、広島県では9商工会で実施しています。

 

(問合せ先)
 全国商工会連合会 企業環境整備課 電話03-6268-0085

 

 広島県商工会連合会 東部支所

「原爆の子の像」に平和の祈りを。県内外から集まった4万3,000羽の折り鶴を奉納(県女性連)

『原爆の子の像に千羽鶴を捧げる事業』を実施

告知・イベント情報

広島県商工会連合会

 9月16日(木)、県女性連の正副会長4名が、平和記念公園を訪れ、『原爆の子の像に千羽鶴を捧げる事業』を実施しました。本事業は、平成7年の開始以降、25年以上毎年欠かすことなく実施している事業です。昨年と同様、役員会後に県女性連正副会長が集合し、県内商工会女性部と中国地方・四国地方8県の女性部員から届いた4万3,000羽の折り鶴を奉納しました。

県女性連を代表して、原爆の子の像を訪れた役員のみなさん

 

 県女性連松井会長は「コロナ禍においても県内外の多くの女性部の皆様にご協力いただき、沢山の折り鶴が届きました。皆様の代表として、世界の平和と新型コロナウイルス感染症の終息を祈りながら奉納させていただきました。県女性連では、今後も折り鶴奉納事業を継続して実施する予定でございます。」と話しました。

 

 コロナ禍においても県内外の多くの女性部の皆様にご協力いただき、実施することができた本事業。次年度以降も変わることのない平和への祈りを届けていきます。

グラデーションが施されるなど、美しく、丁寧に折られた千羽鶴を奉納しました

令和3年8月から業務改善助成金が使いやすくなります(広島労働局)

告知・イベント情報

なし

~令和3年8月から業務改善助成金を拡充しています~

 業務改善助成金は、生産性向上のために設備投資等を行い、事業場内の最低賃金を20円以上引き上げた場合に、設備投資等(対象費用)の一部を助成する助成金です。同一年度内に2回まで申請することができる他、コースの新設や、新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み、対象経費の拡充をしていますので、ご活用ください

 

【申請〆切】

 令和4年1月31日  ※予算の範囲内で交付するため、申請期間内に募集を終了する場合があります。

 

【対象事業場】

 中小企業・小規模事業者(以下の2つの要件を満たす事業場)

   ・事業場内最低賃金と、地域別最低賃金の差額が30円以内

   ・事業場規模100人以下

 

【設備投資の例】

   ・POSレジシステムの導入(在庫管理の短縮)

   ・リフト付き特殊車両の導入(送迎時間の短縮)

   ・顧客、在庫、帳票管理システムの導入(業務の効率化)

   ・専門家による業務フロー見直し(顧客回転率の向上)

   ・PC、スマホ、タブレットの新規購入の他、貨物自動車なども生産性向上の効果が認められる場合

   は対象になりました。ただし、引き上げ額30円以上の場合であって、生産量要件(売上高等の事業

   活動を示す指標が指定時期と比較し、30%以上減少していること)を満たす場合に限ります。

 

【助成額】

 原則は「対象経費×助成率(4/5又は3/4)」と「上限額(以下の表)」を比較し、いずれか低い額です。上限額は引上げ人数と引き上げ額により以下のとおり定められています。

 ※10人以上の上限区分は、①賃金要件(事業場内最低賃金900円未満の事業場)又は、②生産量要件

  (売上高等の事業活動を示す指標が指定時期と比較し、30%以上減少していること)に該当する事業者が

    対象です。

賃金引上げ労働者数

20円コース

30円コース

45円コース

(新設)

60円コース

90円コース

1人

20万円

30万円

45万円

60万円

90万円

2~3人

30万円

50万円

70万円

90万円

150万円

4~6人

50万円

70万円

100万円

150万円

270万円

7~9人

70万円

100万円

150万円

230万円

450万円

10人以上

(新設※)

80万円

120万円

180万円

300万円

600万円

【厚生労働省ホームページ】

 要綱、要領の他、各申請書類や記載例、Q&A等を掲載しています

 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/zigyonushi/shienjigyou/03.html

 

【お問い合わせ・申請先】 広島労働局雇用環境・均等室(電話 082-221-9247)

  〒730-8538 広島市中区上八丁堀6-30 広島合同庁舎2号館5階

 

人材確保等支援助成金(テレワークコース)のご案内(広島労働局)

告知・イベント情報

なし

 人材確保等支援助成金(テレワークコース)は、良質なテレワークを新規導入し、実施することにより、労働者の人材確保や雇用管理改善等の観点から効果をあげる中小企業事業主を支援するものです。

 

【対象事業主】

 雇用保険の適用事業主

 

【助成対象となる取組】()内は上限額

1.テレワーク用通信機器の導入・運用(対象機器は別途規定しています)

  ネットワーク機器(15万円)

  サーバ機器(50万円)

  NAS機器(10万円)

  セキュリティ機器(30万円)

  ウェブ会議関係機器(1万円/対象労働者1人)

2.労務管理担当者に対する研修(10万円)

3.労働者に対する研修(10万円)

4.外部専門家によるコンサルティング(30万円)

5.就業規則・労使協定等の作成・変更(10万円)

 

【助成額】

  機器等導入助成  支給対象経費の30%

  目標達成助成   支給対象経費の20% 

  (いずれも別途上限額が設定されています)

 

【厚生労働省ホームページ】

 要領の他、各申請書類や記載例、Q&A等を掲載しています

 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/telework_zyosei_R3.html

 

【お問い合わせ・申請先】 広島労働局雇用環境・均等室(電話 082-221-9247)

  〒730-8538 広島市中区上八丁堀6-30 広島合同庁舎2号館5階

最低賃金を引き上げた中小企業における雇用調整助成金等の要件緩和について(広島労働局)

告知・イベント情報

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響によって特に厳しい業況にある中小企業が、業況特例等の対象となる事業場内で最も低い時間給を一定以上引き上げる場合、令和3年10月から12月までの3か月間の休業については、休業規模要件(1/40以上)を問わず支給します。具体的な条件等については下記のチラシをご参照ください。

 

 厚生労働省チラシ

 

 〇問い合わせ先
  雇用調整助成金、産業雇用安定助成金コールセンター
  0120-60-3999 

 

1 / 10012345...102030...最後 »