商工会からのお知らせ

全てみる

第59回商工会全国大会における『経営改善普及事業に関する表彰』

告知・イベント情報

広島県では7団体・49名の方々が受賞


令和元年11月21日(木)に、東京都渋谷区のNHKホールにて開催された「第59回商工会全国大会」において、経営改善普及事業に関する功労者等の表彰がおこなわれました。本表彰は、商工会等の組織運営及び実施する経営改善普及事業が特に優良であり、他の商工会の模範とするに足る商工会や商工会役職員、青年部・女性部及び部員に贈られるもので、広島県からは、以下の7団体・49名の方々が受賞されました。

 

 ■中小企業庁長官表彰

 (優良女性部)

   東城町商工会女性部

 (女性部功労者)

   東城町商工会女性部     金藤 政子 氏

 (優良常勤役職員)

   広島県商工会連合会     遠山 哲美 氏

   広島県商工会連合会     大林 勝則 氏

■全国商工会連合会会長表彰

 (優良青年部)

   広島東商工会青年部

   三原臨空商工会青年部

 (優良女性部)

   佐伯商工会女性部

   広島安芸商工会女性部

   高陽町商工会女性部

 (役員功労者)

   10商工会/37名

 (青年部功労者)

   尾道しまなみ商工会青年部  奥本 隆三 氏

 (女性部功労者)

   佐伯商工会女性部      小林 美穂 氏

   安古市町商工会女性部    中谷 利恵 氏

   呉広域商工会女性部     宇和村静子 氏

 (優良常勤役職員)

   世羅町商工会        佐倉喜代美 氏

   世羅町商工会        立田 祐智 氏

   高陽町商工会        堀田 良助 氏

   広島県商工会連合会     島田 始征 氏

   安芸高田市商工会      金川 美紀 氏

 (事業推進優良商工会等表彰)

   巡回訪問強化部門      大崎上島町商工会

 

※全て順不同・敬称略

 

▲全国商工会連合会長表彰の様子

「人材開発支援策」のご案内(厚生労働省)

人材開発に取り組む事業主を応援します!

広島県商工会連合会

 

 このことについて、厚生労働省より周知の依頼がありましたのでご案内します。

 これは、人手不足が規模を問わず企業にとって大きな経営課題である中、既存従業員のスキル向上等、生産性向上が求められている状況に対し、厚生労働省により、従業員育成に取り組む事業主を支援するために様々な施策が実施されているものです。

 内容は、下記のリーフレットにありますので、内容ご確認いただきご活用についてご検討ください。

 

リーフレット「人材開発支援策」

2021年4月、広島に新たな県立大学(叡啓大学)が誕生します!

福山(11/30)、広島(12/8)で大学説明を開催

告知・イベント情報

広島県商工会連合会

広島県商工労働局からのお知らせです。

 

『広島県においては,令和3年4月開学(予定)に向け,新たな県立大学「叡啓(えいけい)大学」の整備を進めているところです。今回,高校生・保護者の方々,教育関係者,その他興味のある方々向けに,叡啓大学の説明会を開催いたしますので、是非お越しください。』

 

〇福山会場:11月30日(土)13:30~15:00  於:エフピコRIM9階 スカイホール

〇広島会場:12月8日(日)10:30~12:00  於:広島県民文化センター5階大会議室

 

詳細等は新大学設置準備センターHPをご覧ください。

https://www.pu-hiroshima.ac.jp/site/eikei-univ/setsumeikai.html

 

 

(問合せ先)

新大学設置準備センター
〒730-0031 広島市中区紙屋町1丁目1-17 広島ミッドタウンビル11階
電話:082-544-2225

 

令和元年度 福山地区広域取引商談会開催のお知らせ

~発注企業の資材調達担当者と個別面談~

告知・イベント情報

広島県商工会連合会

(公財)ひろしま産業振興機構 福山支所からのお知らせです。

『当財団では、受発注取引を促進するため、発注企業を招聘し、特色ある本件受注企業との個別面談による情報交換や商談を通じて、新たな取引機会を提供することを目的として「福山地区広域取引商談会」を開催いたします。新たなパートナーを探すうえで大変効率よく個別面談や情報収集ができますので、この機会に是非ご参加くださるようご案内申し上げます。』

【日 時】 令和2年2月5日(水)13:00~17:00
【会 場】 福山ニューキャッスルホテル 3 階「光耀の間」 (福山市三之丸町8-16)
【実施方法】 時間指定個別面談(一部自由面談あり)
【発注企業】 発注企業 44 社(一覧表)
【参加要件】

①広島県内に本社または工場等生産設備を持つ企業 (★必須)
②金属・樹脂・電気機器部品等の加工・製造行っている企業 (★必須)
【参 加 費】 無 料( 但し交通費等は自己負担)
【締め切り】 令和元年12月9日(月) 必着

下記URLから「福山地区広域取引商談会」参加回答書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAX またはE-mail にてお申込みください。

URL: https://www.hiwave.or.jp/event/20206/
※当日の面談枠に限りがあり、ご希望に沿えない場合もございます。ご了承ください。
※発注企業として既に参加申込みをして頂いている企業様においても、受注企業としての参加申込み可能です。

【主 催】 公益財団法人ひろしま産業振興機構、広島県商工会連合会、広島県商工会議所連合会、福山商工会議所
【後 援】 呉信用金庫・広島銀行・広島信用金庫・もみじ銀行

【お申込及びお問い合わせ先】

(公財)ひろしま産業振興機構 福山支所 金尾、花崎
〒720-0031 福山市三吉町1-1-1 広島県福山庁舎 第3庁舎7階
TEL:084-926-2670 FAX:084-932-2917 E-mail:hanro@hiwave.or.jp

令和元年度 販路開拓支援事業『商談会』開催(県連)

[販路開拓に熱い想いを持った事業者20社以上参加。多くのヒントや課題を得た実り多き商談会に]

告知・イベント情報

広島県商工会連合会

熱気に包まれた商談会の様子

 11月12日(火)、広島県商工会連合会が恒例の商談会を開催しました。この事業は、販路開拓支援事業の一環として小規模事業者などの商品開発・販路開拓を支援するために実施するもので、今回で11回目。首都圏や関西、広島地区等のバイヤー10社と販路開拓に積極的に取り組む23の事業者が参加しました。

 

 開会式では、県連の石井正朗専務理事が主催者を代表して壇上に立ち、「こだわりの商品を取り扱う百貨店、スーパー、卸商社のバイヤーを迎え、直接折衝することで、商品に対する評価や現在のマーケット情報など、現場の生の声を聞きながら具体的な商談に結びつける絶好の機会。この商談会が販路開拓や今後の商品開発など、新たなビジネスチャンスになると確信しています。ぜひこの機会を活かしてください」と挨拶しました。

 

 

会場中央には各事業者の商品を並べた展示ブースを設置

 商談は事業者の希望とバイヤーからの事前指名をマッチングした形式で進行。中盤に行われたフリー商談会(名刺交換会)では、積極的にバイヤーに名刺交換を申し込む事業者の姿が目立ちました。また会場には、事前セミナーでアドバイスをいただいたバイヤーズガイド編集発行人の永瀬氏や県内の特産品を数多く取り扱うひろしま夢ぷらざによる個別相談会も随時開催。限られた時間の中で販路開拓のヒントを見出そうと、多くの事業者が相談に訪れました。

 

 今回、県連主催の商談会に初参加した尾道しまなみ商工会の株式会社島ごころの専務取締役 奥本寿華さんは、他の展示会でやりとりをしていたバイヤーと再度商談。「自分たちに何が足りないのかをはっきりと言ってもらえて、こちらもそれに応えるためにどんなことができるのかを具体的に提案することができた。それを形にすることが商談成立に結びつくと確信した」と話し、手応えを感じた様子。

 

 また、5月に設立したばかりの広島県央商工会の合同会社コンタクトも商談会に初参加。東広島市豊栄町・福富町・河内町の特産品を活かし、既存商品のブラッシュアップや新商品の開発などを展開している会社です。今回は賀茂地鶏や猪肉、鹿肉など3町ならではの食材を使ったレトルト食品4種類を持参して商談会に挑みました。代表の中間崇之さんは、「県央にしかないものという点でとても興味を持ってもらえた。まだ小さな会社なので、大量生産に対応できるのか、流通に乗せられるだけの数が作れるのか課題は山盛り。ギフト用の詰め合わせについて提案をいただいたので、今回バイヤーの方から与えられた宿題を一つひとつクリアしていきたい」と力を込めていました。

 

 どの事業者もバイヤーとの会話の中から、自社商品に確かな自信を感じた様子。今後、バイヤーから与えられた課題を克服し、さらなるブラッシュアップに努めながら販路開拓・商品開発に拍車をかけます。

中小企業景況調査(令和元年7月~9月期)の結果を公表します

中小企業景況調査

広島県商工会連合会

 中小企業景況調査とは

 全国の商工会、商工会議所、中小企業団体中央会の3団体が、管内の中小企業を対象に4半期ごとに                  実施している景気動向調査です。調査は経営指導員による訪問面接方式で、全国約19,000社の調査データが(独)中小企業基盤整備機構で集約、分析され、中小企業施策立案等の基礎資料として活かされます。  

 広島県商工会地域では15商工会、225社を対象に実施。商工会地域における景気動向推移をみるための参考資料として、ご活用ください。

 

令和元年11月20日公表

 1.(広島県/商工会地域) 調査報告書

  「第157回(R1.7-9月期)報告書」(PDF)

 

 —– 参考資料:全国版の調査報告書 —–

 2.(全国/商工会地域)  全国連商工会連合会(HPリンク) 

 3.(全国/3団体総合)  (独)中小企業基盤整備機構(HPリンク)                                           

                                                                                                                                          

 【問合せ先】
 1. 広島県商工会連合会 東部支所 電話084-960-3107
 2. 全国商工会連合会 企業環境整備課 電話03-6268-0086
 3.(独)中小企業基盤整備機構 経営支援情報センター 電話03-5470-1521

 

広島県商工会連合会 東部支所

12月1日~31日は「国家公務員倫理月間」です。

告知・イベント情報

 国家公務員倫理審査会より周知依頼がありました。

 国家公務員倫理審査会では、毎年、国家公務員倫理週間を設け、様々な啓発活動を行っていますが、本年度は国家公務員倫理審査会創立20年の節目であること、昨今の公務員倫理をめぐる情勢等を踏まえ、12月1日(日)~31日(火)を『国家公務員倫理月間』とし、各種啓発活動を実施することといたしました。

 民間企業の皆様には、国家公務員との接触・交際の際にはルールがあるため、飲食や贈答品のやりとりなどには御注意頂くようお願いします。

 

 国家公務員倫理審査会では、ルールに違反する行為の早期発見と未然防止のため、国家公務員の倫理に反すると疑われる行為に関する情報を広く受け付けています。そのような行為に気付いたときは、公務員ホットラインへご連絡ください。

『国家公務員倫理審査会ウェブサイト』https://www.jinji.go.jp/rinri/

 

【公務員倫理ホットライン】

電話:03-3581-5344(土・日・祝日及び12/29~1/3を除く、9:30~18:15)

https://www.jinji.go.jp/rinri/tuuho/tuuho.html

※通報者の氏名等は窓口限りにとどめられます。

 

国家公務員倫理審査会から民間企業の皆様へのお願い

 

 

~労働保険に加入していますか~(広島労働局)

~労働保険適用促進強化期間「11月」~

広島県商工会連合会

このことについて、広島労働局より周知の依頼がありました。
労働保険は、社員、パート、アルバイトなど、労働者を一人でも雇用している事業場はすべて加入が義務付けられているものです。
労働災害の場合には、健康保険証が使えませんので、労働保険に加入していないと事業主には多額の負担が発生する場合があります。
詳細は、下記のリーフレットにあります。
内容をご覧いただき、未加入の場合には速やかに加入の手続きを進めてください。
ご相談は、労働局、最寄りの労働基準監督署、各商工会にしてください。

 

適用促進リーフレット

令和元年度「広域講習会」受講生募集(11/26福山市)

告知・イベント情報

広島県商工会連合会

 広島県商工会連合会東部支所は、11月26日(火)福山市生涯学習プラザ(まなびの館ローズコム4F)にて「令和元年度広域講習会」を開催します。                 テーマは「~個の力を引き出し、活かす経営ここにあり!~ ディズニー・NASAが認めた利益率20%超えの夢工場創り」

 講師のHILLTOP㈱ 代表取締役副社長 山本昌作氏は、家内産業からはじめた鉄工所で熟練技をデータベース化し、独自開発によるシステムで365日24時間、無人加工が可能な工場を実現。機械にできることは機械に任せ、人間は人間にしかできない創造的な仕事をする!そんな発想で下請け工場から、業界平均(3~8%)を大きく凌ぐ、利益率20%を超えるIT鉄工所に大転換を果たします。 

 またユニークな社員教育カリキュラムで全員参加型のやる気集団を創り上げ、米国のNASAやディズニーとも取引する企業へと大躍進。「ものづくりの前に人づくり」「楽しくなければ仕事じゃない」とメッセージを送る山本氏の実践から、強い組織づくりや自発能動的な人材の育成について講演いただきます。旧ビジネスモデルを変革したい方、人づくり組織づくりの手法を模索している方など、組織活性化のヒントとなる講演です。

 現在、講習会の参加者を募集中です。参加希望の方は下記の申込書に必要事項を記入のうえ、県連東部支所に、FAX(084-960-3108)またはメール(shisho@hint.or.jp)でお申し込みください。
 
広域講習会の申込書(PDF)は こちら

 

○令和元年度 広域講習会〇

『~個の力を引き出し、活かす経営ここにあり!~

ディズニー・NASAが認めた 利益率20%超えの夢工場創り 』

・日  程/令和元年11月26日(火)18:30~20:30(受付開始 18時)
・開催場所/福山市生涯学習プラザ まなびの館ローズコム4F
        (福山市霞町1-10-1)
・講  師/HILLTOP㈱ 代表取締役副社長 山本昌作 氏
・受 講 料/無料
・問合わせ/広島県商工会連合会 東部支所 
        TEL:084-960-3107 FAX:084-960-3108
        メール(shisho@hint.or.jp)

(担当:東部支所 三谷・島田)

小規模企業景気動向調査(令和1年9月期)の結果を公表します

~消費増税前の駆け込み需要で好調も、先行き不透明な小規模企業景況~

小規模企業景気動向調査

広島県商工会連合会

 全国商工会連合会では、11月5日、9月期の小規模企業景気動向調査の結果を発表しました、
 業種ごとの結果の要旨は以下のとおり。

 

 【製造業】駆け込み需要で売上が大幅改善も、今後に不安が残る製造業
 【建設業】駆け込み需要で好調の中、災害復旧工事に追われる建設業
 【小売業】駆け込み需要の影響で、2カ月連続して大幅に改善した小売業
 【サービス業】軽減税率の対象外となる飲食業や理美容業で駆け込み需要が発生したサービス業

 

※詳細については、下記ファイルをご覧ください。

  調査結果レポート(R1.9)

 

≪小規模企業景気動向調査とは≫

 全国商工会連合会が小規模企業を対象に、毎月行っている景気動向調査です。

 全国約300商工会の経営指導員による選択記入方式の調査で、広島県では9商工会で実施しています。

 

(問合せ先)
 全国商工会連合会 企業環境整備課 電話03-6268-0085

 

 広島県商工会連合会 東部支所