事業所紹介-株式会社NOSON(備北商工会)

[地域の暮らしを支える小売店。高野町を元気にする新事業がスタート!]

高野産のリンゴをたっぷりと使ったアップルパイ

 株式会社NOSONは庄原市高野町の「瀬尾商店」をはじめ、「はしなかや高野店」「はしなかや君田店」の3店舗を展開する小売店です。食料品や日用品など、暮らしに欠かせない商品を取り揃え、地域の方の生活を支えています。

 

 冬季は天然雪で人気を集めるスキー場「りんご今日話国」を運営するほか、特産品のりんごを使ったアップルパイやコンポート、ジュレなどを製造・販売。道の駅たかのや広島市内のスパークなどで販売しています。おこわや甘酒、クッキー、そばなど、商品ラインナップも豊富です。

 

 1022日(土)にサンフレッチェ広島がJリーグカップ(YBCルヴァンカップ)で優勝した翌日、同社が手掛ける高野町産のブルーベリーを使った「飲むブルーベリージュレ」がそごう広島店で配布されました。優勝を祝って来場者にプレゼントされたもので、その人気は行列ができるほど。多くの人が高野町の味覚を楽しみました。

 

 同社では、自慢の加工品を販売してくれるビジネスパートナーを募集しています。興味のある方はお気軽にお問合せください。

 

新しく誕生した5角形の愛らしいコテージ。今後はテントサイトを新設しキャンプ場としても営業する予定です

 田舎のなんでも屋として様々な事業を展開する同社ですが、今年9月に新事業がスタート。スキー場隣のエリアにコテージ4棟が完成しました。5角形の特徴的な建物にはベッドトイレ、シャワールームも完備。BBQができるスペースもあり、スキー客などの需要を見込んでいます。

 

 「もともとスキーに来たお客様から宿泊施設がほしいという要望を受けていました。宿泊することで2日目も高野町で楽しんででもらえるような周遊拠点になれればうれしいです。町に活気を呼び戻したい」と代表取締役の瀬尾達徳さん。

 

 高台に位置する見晴らしの良いコテージは居心地も抜群です。備北商工会では、今後ビジネスマッチングや販路開拓等でサポートを行っていく予定。庄原DMO(庄原市観光推進機構)とも連携し、施設の周知、PRにも力を入れていきます。

 

 見た目も愛らしい5角形のコテージは、SNS映えすること間違いなし。庄原観光にお越しの際は、ぜひご利用ください。

 

○株式会社NOSON(ノーソン)

住所/庄原市高野町下門田5059-184

TEL0824-86-2328

営業時間/9:0018:00

休み/水曜

事業所紹介-鮎の里公園 高瀬の湯(備北商工会)

[料理と温泉自慢の宿泊施設にオートキャンプ場が登場!手ぶらで行ける気軽さと便利さが魅力]

7月にオープンしたオートキャンプ場

 西城川を目の前に望む自然豊かなロケーションが魅力の「鮎の里公園 高瀬の湯」。20224月にリニューアルオープンしました。宿泊施設のほか、日帰りでも楽しめる温泉施設やレストランもあり、地元の方にも親しまれています。

 

 レストランでは、地元の旬の食材を使って手作りにこだわった定食や丼もの、麺類などが味わえます。なかでも鮎を使ったメニューが充実。鮎の塩焼き(800円~)、鮎の甘露煮がのった鮎の里うどん(880円)、鮎寿司(780円)などが楽しめます。おすすめは鮎の里御膳(2350円/要予約)。鮎の塩焼きや鮎の炊き込みご飯などの鮎料理に、刺身盛り合わせ、天ぷら、小鉢約3品、茶碗蒸しなどがセットになった豪華な内容。地元の味を満喫するのにぴったりです。

 

広々としたキャンプサイト。ロケーション抜群です

 7月には敷地内にオートキャンプ場が新しくオープンしました。炊事棟やトイレを新設し、15サイトを設置。BBQ台、テーブル、イス、ターフなどのレンタルやBBQ用食材の販売(要予約)もあり、手ぶらで気軽に訪れることができるのが魅力です。お湯が出る炊事棟やゴミを捨てて帰れるゴミステーションなど、キャンパーに嬉しいサービスも充実。施設内の温泉も利用できます。これからの季節は満点の星空のもと、たき火を楽しむ冬キャンプがおすすめです。

 

 さらに6名まで宿泊できるログハウスを2棟新設予定。備北商工会では新サービスや施設を広く知ってもらうため、補助金事業などを活用しながら広報支援に力を入れていく予定です。

 

 春はサクラ、夏は川遊び、秋は紅葉など四季折々の楽しみ方ができる癒しのスポット。ぜひ家族と、友達と遊びにでかけてみませんか?

 

○鮎の里公園 高瀬の湯

住所/庄原市口和町永田1641-1

TEL0824-89-2244

営業時間/入浴10:3019:00 ※宿泊客がいる場合は7:0021:00

     レストラン11:0014:0017:3020:30LO20:00

休み/火曜

事業所紹介-有限会社佐々木敏郎商店(広島東商工会)

[素材の持ち味を活かした美味しい漬物作りを追求。新機械導入で新商品開発にも意欲]

広島東商工会の事業所紹介「VIVA SOHO」の第13弾。

 

素材と製法にこだわった美味しい漬物をどうぞ

 今年創業82年を迎える佐々木敏郎商店は、広島市安芸区矢野にある老舗の漬物店です。契約農家から直接仕入れる広島菜を中心に、白菜、キュウリ、大根など、新鮮な野菜を使った漬物を製造・販売しています。看板商品の広島菜漬けはパリッとした食感がありながら、繊維が柔らかくうま味をしっかり感じられる一品。その他、浅漬けや本漬けなど約40種類の商品を展開しています。

 

 こちらの凄さは並々ならぬ美味しさへの探求心。野菜の美味しさを引き出すため、セラミックを活用した環境活性化システムを開発し導入しています。そのシステムから発生する遠赤外線と微弱エネルギーによって野菜を活性化。元気な野菜を必要最小限の元気な塩(ミネラル分を多く含んだ昔ながらの塩)と元気な水(活性化した分子の小さい水)を使うことで、素材の味を最大限に活かした美味しい漬物に仕上げます。また、振動を与えながら漬け込むことでビタミンCなどの栄養素が従来の製法に比べて多く残るだけでなく、漬け込み時間を短くできることで鮮度も落ちません。

 

「新商品の開発にも力を入れていきます」と3代目の佐々木敏之さん

 今年9月には広島市販路拡大等チャレンジ応援事業の採択を受けて、保存性を高めるための真空包装機を導入しました。申請は広島東商工会がサポート。機械を導入したことで、日持ちする商品の製造が可能になりロスが軽減。従来の機械ではできなかった新商品の開発もできるようになりました。賞味期限が倍以上に伸びた新商品「うこん大根」が完成し、販売がスタートしています。

 

 また、これまで多かったギフト需要が減少傾向にある中、ニーズが高まる自宅用のお取り寄せなどに対応するため、通販サイトをリニューアル。一人でも楽しめる量のスタンドパックが登場するなど、進化を続けています。来年に向けて新商品の開発も引き続き行っていく予定です。

 

 同店の商品は工場隣接の店舗のほか、福屋広島駅前店や五日市福屋、レクト広島わくわく広場でも購入可能。通販サイトもぜひご活用ください。

 

通販サイトはこちら

 

○有限会社佐々木敏郎商店

住所/広島市東区矢野西5-9-13

TEL082-888-0039

営業時間/9:0017:00

休み/日曜・祝日

事業所紹介-旬彩 大和(安古市町商工会)

[鮮度抜群の食材を使って丁寧に作る料理が自慢。幅広い世代に愛される和食居酒屋]

鮮度抜群のお刺身は必食!

 10年以上この場所で愛される「旬彩 大和」。和食を中心にした種類豊富なメニューが味わえる居酒屋です。自慢は鮮度抜群の食材を使った魚料理。魚介は廿日市市大野町の漁師から直接仕入れたり、市場で直接買い付けたものなど、天然ものを中心に使用。店内に生け簀もあり、刺身や煮つけ、フライ、天ぷらなど、様々な料理で楽しませてくれます。

 

 料理はどれも店主の丁寧な手仕事が光るものばかり。味の決め手となるのは、毎日丁寧に取るカツオと昆布の出汁。すべての料理はもちろん手作りで、ソースひとつから自家製です。魚料理ももちろんおすすめですが、ここで味わってほしのが訪れた人のほとんどがオーダーする出汁巻玉子(600円)。出汁をたっぷりと使いシンプルな素材で作る一品は、ふわっとした食感と香り高い出汁の風味がやみつきになります。

 

リピーター続出の看板メニュー「出汁巻玉子」

 定番メニューのほか、その日の仕入れによって登場する日替わりメニューも約20種類あり、和洋多彩なメニューが味わえるのも魅力。何を食べるか迷ったら飲み放題付(904,000円~)のコースもおすすめです。

 

 子どもから年配の方まで幅広い年齢層が訪れることもあり、今年、広島市販路拡大等チャレンジ応援事業に申請して、掘りごたつだった小上りをテーブル席に改装しました。段差をなくしてテーブル席に変更したことで年配の方にも喜ばれているそうです。補助金を活用して生け簀も新設。申請のためのサポートを安古市町商工会が行っています。

 

 

 

 

店主の矢田部和人さんと奥様の知子さん

 2軒隣にはお店の味がリーズナブルに味わえるお弁当屋もあります。唐揚げ弁当やトンカツ弁当、煮込みハンバーグ弁当など、価格は600円が中心でとても手頃。メニューは18種類あり、毎日食べても飽きがきません。また、法事や祝い事などの仕出し(1週間前までの用予約)にも対応しています。

 

○旬彩 大和

住所/広島市安佐南区毘沙門台2-17-4

TEL082-879-1133

営業時間/18:00LO22:00

休み/日曜

 

○ダイニングやまと(テイクアウト専門)

住所/広島市安佐南区毘沙門台2-17-6

TEL082-879-1133

営業時間/11:3017:00

休み/土日曜・祝日

事業所紹介-サトウ洋品店(広島東商工会)

[「困った!」に対応してくれる、地域に根付いた洋品店。顧客目線の心配りに脱帽]

 広島東商工会の事業所紹介「VIVA SOHO」の第12弾。

 

店主の佐藤議隆さんと娘の庸子さん

 サトウ洋品店は、昭和31年に創業した地域密着の衣料品店です。年配の方向けの紳士服、婦人服を中心に様々なアイテムを用意。また、温品中学校、温品小学校、上温品小学校、福木小学校の制服、体操服、上靴なども揃います。

 

 オープン時間が早いのは、早朝の困った!に対応するための心遣い。「上靴が乾いてない!」「靴下に穴が空いている!」「体操服が破れてる!」などの緊急事態にも頼りにできる、心強い存在です。逆に仕事で閉店時間に間に合わないという時には、営業時間を伸ばしてくれることも。顧客のニーズに親切・丁寧に応える営業スタイルが、地域で愛され続ける理由です。「困った時には気軽に連絡してほしい」と店主の佐藤議隆さんは話します。

 

 小中学校の基準服などのほかにも、就学時に大量に必要になる名前シールやシューズバッグ、手さげバッグ、巾着袋なども販売しています。バッグ類はハンドメイド作家としても活躍する娘の庸子さんのお手製。丈夫な生地と丁寧に仕立てたバッグは、丈夫で長持ちすると好評です。柄のバリエーションも豊富で人気を集めています。また、マスクを衛生的に使えるマスクストラップやアームバンド、イヤリング、ピアス、天然石ブレスレットなどのアクセサリーなども販売。どれも、庸子さんの丁寧な手仕事が光るものばかりです。

 

店内には60代~を対象にした、永く愛用できる洋服がずらり

 広島東商工会では、地域に根付き親しまれている店を広島市が表彰する「いい店ひろしま」の認定をサポート。新たな販路や需要の開拓のために活かしたいと考えています。

 

 地域に愛され続ける頼れる洋品店。お二人の人柄にも癒されます。

 

○サトウ洋品店

住所/広島市東区温品5-2-12

TEL/082-289-0532

営業時間/7:00~19:30

休み/なし

事業所紹介-馬木てづくり工房 おかちゃん(広島東商工会)

[シンプルな素材だから分かる、素材の良さと丁寧な手仕事。うま味たっぷりの一品をぜひ]

広島肉まん(185円)。春雨が入っているのが特徴

 今年16年を迎えた惣菜店。店内には、看板商品の「広島肉まん」をはじめ、角煮まん、よもぎあんまん、肉ぎょうざ、肉しゅうまいなどが並びます。商品は全て隣接する工房で手作り。一つひとつ丁寧に手包みした一品は、厳選した素材のうま味をダイレクトに感じられるものばかりです。

 

 看板商品は、広島産の豚肉を粗挽きにしてジューシーに仕上げた「広島肉まん」。蒲刈の藻塩としょうゆのみのシンプルな味付けで肉のうま味、玉ねぎの甘味を存分に感じられる逸品です。生地は2種類の国産小麦を独自にブレンド。もちもちとした食感の食べごたえのある生地で、自家製あんを肉汁ごと包み込みます。

 

 

 

「丁寧に手作りしています!」とスタッフのみなさん

 豚肉はブロックで仕入れて工房でスライスにした後、商品一つひとつに合う食感に粗挽き。シンプルな素材だからこそ、素材の味を大切にした商品づくりを行っています。作り手の思いがこもった商品は、近隣だけでなく遠方からも買い求めに訪れる人がいるほど。一度食べたら、忘れられない美味しさです。

 

 今年8月には、お店の味を多くの人に楽しんでほしいと、マツダスタジアム前に自販機を設置。ここでしか購入することができない、赤いぴり辛肉まん、カレーまんなどが入ったオリジナルセット(ミニサイズ6個1,000円)が購入できるようになりました。

 

 また、10月からは、ひろしま夢ぷらざの冷凍コーナーで「広島肉まん」と「肉しゅうまい」の販売がスタート。月に1~2回は店頭販売も行っています。広島東商工会では、ビジネスフェアの出展など販路開拓に関するサポートを積極的に行っています。

 

 世羅町の世羅高原豚や愛媛県今治市の仙高ポークなど、OEMで現地の食材を使ったご当地肉まんを手掛けるなど、どんどん進化するお惣菜店。今後の展開にも期待が高まります。

 

○馬木てづくり工房 おかちゃん

住所/広島市東区馬木4-1449-2

TEL/082-899-5773

営業時間/10:00~19:00

休み/月曜(祝日の場合は営業)

 

事業所紹介-hairspace Puchi(広島東商工会)

[薄毛の悩みに応える専門サロン。増毛エクステから本格発毛、ホームケアまでトータルでサポート]

 広島東商工会の事業所紹介「VIVA SOHO」の第10弾。

 

施術は500本で1時間程度(髪のお受胎で施術時間は変わります。カウンセリング時間は別)。美容師も気づかないほど自然な仕上がりです

 「hairspace Puchi」は、住宅街の一角に位置するアットホームなヘアサロン。こちらの特徴はなんといっても薄毛改善に特化した施術です。特に人気が高いのが、髪の毛1本に対して24本のファイバー毛を結び付ける増毛エクステ、通称「エアリーエクステ」。ファイバー毛は耐久性に優れ、自然な艶がある最高級のものを採用。他社商品は主にストレート用のエクステですが、同店の商品には形状記憶されたふんわり加工が施してあるため、名前のようにふんわりとしたボリュームある髪型を長く維持することが出来ます。地毛への負担が少ないだけなく結び目がほとんど分からないのも魅力です。

 

 施術後もカラーやパーマなど通常の施術ができ、つけたままいつもの生活が可能。エアリーエクステの講師としても活躍するオーナー・加来野みどりさんの施術が大手増毛エクステメーカーより安価で受けることができます。

 

 「ボリュームが出ない、スタイルが決まらない、透け感が気になるなど、お客様で薄毛に悩んでいる方が多くいらっしゃいました。これまでもそうした悩みに寄り添いサポートしてきましたが、特化したサロンになることで多くの方の悩みに寄り添いたいと思うようになりました」と加来野さん。効果をより実感してもらうため、初回は300本以上の施術(13,200円)がおすすめです。

 

 

 

オーナーの加来野みどりさん。「まずはお気軽にお問合せください」

 また、国産のマシンを使った本格発毛メニュー「エレクトロポレーション」やシャンプー、トリートメント、育毛ローションなどのホームケアアイテムも取り扱い。結果を実感できる人がほとんどで体験した8割の人がリピートしてケアを続けています。

 

 薄毛に特化した施術を周知するチラシを作成するために、今年、広島東商工会のサポートを受けて小規模事業者持続化補助金を申請。採択を受けました。今後も同商工会では様々なサポートを行っていく予定です。

 

 お客様の希望とニーズに合わせて、薄毛をトータルでサポートしてくれる頼れるサロン。髪に対するお悩みをお持ちの方、ぜひ一度、お問合せください。LINEでのお問合せやご予約も可能です。ID「@300uovtw」で検索を。

 

hairspace Puchi(ヘアスペース プチ)

住所/広島市東区福田4-408-37

TEL090-9288-5634(完全予約制)

営業時間/10:0017:30、木曜は~13:30

休み/日月曜

事業所紹介-薪ストーブ recca(沼田町商工会)

[薪ストーブ愛が止まらない店主が営む専門店。憧れの火のある暮らしがここで叶う]

「火があるだけで、無言でも繋がりを感じられる心地よい空間になります。ぜひ体感してほしい」と玉田さん

 美しい里山が広がる安佐南区戸山地区に今年4月にオープンした薪ストーブ専門店の「recca」。オーナーの玉田博幸さんは、建設業界で11年間、薪ストーブの専門的な知識やノウハウを習得して独立しました。

 

 薪ストーブの特徴は、これ1台で家全体を温めることができる暖房機能の高さ。玉田さんは「これ以上の暖房器具はない!」と言い切ります。また、非日常的な火のある暮らしも魅力のひとつ。炎の揺らぎにリラックス効果があることから、暮らしに取り入れたいと考えている人も多くいます。その他、ピザを焼くことができるものなど調理機能を兼ね備えたものもあり、メーカーによって特徴は様々。選ぶ薪ストーブによって楽しみ方も多彩です。

 

 こちらでは北米、北欧などのメーカーを中心に約15社の薪ストーブを取り扱い。暖房能力に特化したもの、調理に優れているもの、炎が美しいもの、操作性に優れたもの、燃費がいいものなど、ニーズに合わせて玉田さんが親身になってアドバイスしてくれます。

 

ショールームは予約制。電話でご予約ください

 こちらでは薪ストーブの販売・設置のほか、メンテナンスにも対応。煙突掃除や分解しての本体掃除、劣化具合のチェック、正常な使用ができているかのチェックなど、長く安全に使用するために欠かせないメンテナンスまで、マルっとおまかせできるのも魅力です。使用頻度が高い場合は、年に1回のメンテナンスがおすすめです。

 

 今後はアウトドア関連の事業も展開していきたいという玉田さん。調理もできる超高級たき火台の取り扱いをスタートしたほか、ウィンターキャンプの必需品「キャンプ用薪ストーブ」など、火にまつわるアイテムを展開予定。沼田町商工会では、新しい商品展開に向けて販路開拓や補助金事業でサポートを行っていく予定です。

 

 薪ストーブ愛にあふれる玉田さんだからできる、ニーズにぴったりの一台が見つかるお店。本気で火のある暮らしを送りたいという方は、ぜひ一度ショールームに足を運んでみてください。あなたにぴったりの一台がここにあります。

 

 

 

○薪ストーブ recca(レッカ)

住所/広島市沼田町阿戸1432

TEL082-215-2448(要予約)

営業時間/9:0017:00

休み/不定休

事業所紹介-啓仁館(五日市商工会)

[地域密着型の大学受験専門塾。ハイレベルな講師陣が一人ひとりに寄り添って指導]

第一線で教壇に立つ鈴木生吾さん。モットーは「いつなんどきも楽しむことを忘れない」

 「啓仁館」は、代表の鈴木生吾さんが塾の講師や家庭教師の経験を活かし、開校した大学受験専門の塾です。自ら数学の講師として授業を担当しながら、高い講師力を誇る大手予備校でも教壇に立っています。

 

 啓仁館の一番の特徴は、なんといっても講師陣のレベルの高さ。一人ひとりの学力に合わせ何が必要なのかを選定し、生徒が欲しい情報をデーターに基づいて的確に伝えることができるのが魅力です。講師陣は正社員と大手予備校現役人気講師のみ。講師のサポートするTA(ティーチングアシスタント)には、啓仁館の卒業生を採用。生徒との距離が近く、寄り添った指導が可能です。

 

 地域密着型で、井口高校、廿日市高校、なぎさ高校の生徒には個別のクラスを用意。学校の定期テスト対策から受験まで幅広く対応しています。教科は数学と英語がメイン。鈴木さんは「楽しくないと何をやってもダメ。沸き起こる充実感、満足感を生徒たちには感じてもらいたいと思っています。どんなことも楽しむ姿勢は大人になっても必要なスキルです」と話します。

 

尾道市にオープンしたリゾートホテル

 教育事業の他、20216月からは観光事業部を立ち上げ、地域振興にも取り組んでいます。新しい事業部を立ち上げた理由をたずねると「長年教育の現場に携わっていて感じてきたことなのですが、優秀な学生は都会に出てしまって県内に残らないんです。そして、その土地で就職しほとんど戻ってこない。若者が根付かない街は衰退していくしかない。地方の問題は深刻です」と鈴木さん。大学受験を機に子ども流出を押さえなければ、広島は衰退してしまうと考えた鈴木さんは、まず広島を魅力的な街にしようと考えました。

 

 着手したのは教室もある尾道市。尾道で地域創生に取り組み、キラキラした街づくりができれば、一度は離れた子どもたちも戻って来てくれるのではないかと考えました。「尾道からスタートしていずれは広島全体を盛り上げたい。広島にいてよかった、戻って来てよかったという若者を増やすきっかけを作りたい」と鈴木さんは意気込みます。

 

 また、「ネイルサロンを開きたい」「カフェをオープンしたい」など、夢を持っている若者をサポートする「開業支援事業」もスタート。「いつかやりたいのなら今やったらいい。熱い思いをもった若者が広島の大きな力になってほしい」と鈴木さん。教育事業から観光事業、開業支援事業まで、幅広く取り組む鈴木さんの心はひとつ。「広島がいい街になってほしい」。その想いを胸に、今日も生徒たちと向き合います。

 

 

○啓仁館

住所/広島市佐伯区吉見園2-31 1F-2F

TEL082-943-7230

事業所紹介-RIAN-OASIS(広島東商工会)

[黄色いユニットハウスにオーナーのこだわりアイテムがぎゅっ。わざわざ行きたいアパレルショップ]

広島東商工会の事業所紹介「VIVA SOHO」の第10弾。

 

DIYで作った愛らしい店内。手狭になったため、さらなるワクワク(増設)を検討中!

 住宅街に突如現れる派手なユニットハウス。ここは着心地にこだわったアイテムが並ぶセレクトショップです。小さな店内には子ども服を中心にレディース、メンズ、ベビー、わんちゃん向けのアイテムが所狭しと並びます。

 

 オーナーの高橋早苗さんは広島市内のショップで経験を積み、出産を機に退職。自宅横の土地でショップをオープンしました。高橋さんがこだわるのは、耐久性があって長く着られるもの。「自分で洗濯して子どもたちに着せて、本当にいいブランドだけを選んでいます」と高橋さん。最適な干し方や洗い方まで伝えてくれるのが、こちらのお店の魅力です。

 

 年に2回の展示会に参加しデザイナーの思いを聞きつつ、実際に目で見て触れたものを仕入れ。「どんな想いでその服ができたのか、お客様にその物語を伝えていきたい」と高橋さんは話します。

 

 中でもアパレルブランド「ニードルワーク」のアイテムは高橋さん自身お気に入りの一品。広島市内で取り扱う店舗が少ない中、直営店並みの品揃えで人気を集めています。ワンサイズ、ワンカラーの商品展開で人と被らないのも魅力です。

 

 

 

話すだけで元気がでるオーナーの高橋さんに会いに行きませんか?

 また、大人のアメカジとして知られる「クラシックハーベスト」の取り扱いもスタート。旧式の機械を使って生地から作られるアイテムは、味を出しながら10年着られる逸品。着心地の良さ、肌触り、洗練されたデザインは唯一無二です。

 

 さらに、ワンちゃん向けの服はS~XLのサイズ展開。虫が寄ってこないもの、スクワランオイル配合で毛を守るものなど、愛犬のためのアイテムが揃います。

 

 イベントなどにも積極的に参加して、出張販売も行っています。スケジュールはHPでチェック!

HPはこちら

 

○RIAN-OASIS(リアン オアシス)

住所/広島市安芸区瀬野町2759-391

TEL/082-521-8844

営業時間/11:00~17:00

休み/不定休