商工会からのお知らせ

全てみる

『令和元年度 第1回青年部研修会並びに通常総会』開催(県青連)

[任期満了に伴い新役員17名を選出。研修会では、ITの活用法について学習]

研修会・総会

広島県商工会連合会

研修会で講演を行った小林史明氏

 5月8日(水)、広島県商工会青年部連合会がオリエンタルホテル広島にて『令和元年度第1回商工会青年部研修会並びに通常総会』を開催しました。通常総会に先駆けて行われた研修会には、講師に自民党青年局長代理で自民党行政改革推進本部事務局長の小林史明氏が登場。『中小・小規模事業者のIT活用と経営環境について』をテーマにした講演を行いました。

 

 小林氏は冒頭、地域や会社のリーダーである青年部員たちに対して、リーダーに求められる3つの要素を紹介。「リーダーの3要素は“ビジョン”“パッション”“説得力”。リーダーであるみなさんが地域の方や社員たちに自分のビジョンを、熱いパッションと説得力を持って伝えることが必要」と呼びかけました。

 

 続いて小林氏は目まぐるしく変化する日本の未来について語り、「やり方を間違えなければ私たちの未来は明るい」と断言。明るい未来のためには、多様な働き方ができる会社、働いた成果が最大化される会社になるための働き方改革が不可欠だと訴えました。さらに、自動車の自動運転、キャッシュレス、世界の人口増加など、さまざまな角度から私たちの未来を解説。変化し続ける時代に対応するため、「まずはITを使いましょう」と語りかけました。最後に小林氏はITを使って業務効率に成功した事例を数多く紹介しました。

 

 

通常総会では、2つの議案について審議が行われました

 研修会後に行われた通常総会には34名全員が出席し、平成30年度の事業報告、収支決算などについて審議。議長に大崎上島町商工会青年部の元樋部長を選出し、2つの議案について審議し、全会一致で可決・承認されました。

 

提出議案は次の通り

・第1号議案−平成30年度事業報告・収支決算書・貸借対照表及び財産目録承認の件(監査報告)

・第2号議案−任期満了に伴う役員の選任に関する件

 

新役員は以下の通り

会 長  松山和雄

副会長  滝原雄太 堀田眞司 上田竜也 行武美実 中島清貴

理 事  安村通芳 梶本 誠 久保博宣 下土居猛 高下慎也

村上貴夫 井上貴広 渡邊裕二 池岡憲司

監 事  三村直雅 森脇智史

 ( 計17名 )

 

新たに選出された新執行部のみなさん

 総会終了後には、役員の引継ぎ式が行われ、新役員をお披露目。松山新会長(三次広域商工会)は「青年部のために全力をつくしたい」と挨拶しました。

 

 続いて、中下善昭広島県副知事をはじめとする多数の来賓を迎え、『令和元年度県青連表彰式』が行われ、広島県商工会青年部連合会長表彰(経営革新承認事業所・部員増強運動)と広島県商工会青年部顕彰の受賞者が表彰状を受け取りました。

 

被表彰者・被顕彰者は次のとおり

  • 平成30年度経営革新支援法認定青年部員

・奥田工作所(祇園町商工会)

・上田写真館(高陽町商工会)

・楽素太(五日市商工会)

・高下石材店(呉広域商工会)

・株式会社ノラクリエイト(大野町商工会)

・川根柚子協同組合(安芸高田市商工会)

・なかがわ石材店(安芸高田市商工会)

・有限会社菅鉄工所(大崎上島町商工会)

・明石ストアー(大崎上島町商工会)

・株式会社ケイセイ(尾道しまなみ商工会)

・太平交通株式会社(尾道しまなみ商工会)

・株式会社日野折箱店(神辺町商工会)

・株式会社明和(神辺町商工会)

・有限会社ピュアオート(神辺町商工会)

・有限会社甲斐瓦工業(福山北商工会)

・有限会社榊原石油店(神石高原町商工会)

・有限会社𠮷野建設(備北商工会)

・株式会社NOSON(備北商工会)

 

  • 部員増強(平成30年4月1日と平成31年度4月1日を比較した最上位者

・部員数の増加(純増)数の部−祇園町商工会青年部、広島東商工会青年部

・新規加入部員数の部−祇園町商工会青年部、広島東商工会青年部、五日市商工会青年部、宮島町商工会青年部、神辺町商工会青年部

・部員増加比率の部−祇園町商工会青年部

・女性部員新規加入数の部−呉広域商工会青年部、沼隈内海商工会青年部

・若手部員(20代)新規加入数の部−沼田町商工会青年部、広島安佐商工会青年部、広島東商工会青年部、宮島町商工会青年部、北広島町商工会青年部、黒瀬商工会青年部、尾道しまなみ商工会青年部、福山北商工会青年部、上下町商工会青年部、東城町商工会青年部

 

  • 商工会青年部顕彰者

・人(ヒューマンづくり)部門

川崎英臣(大野町商工会青年部)

・まち(地域)づくり部門

江田島市商工会青年部

 

 会場を移して行われた交流会には約200名が参加。研修会で講演を行った小林史明氏も参加され、エリアや業種を超えた交流を深めました。

平成30年度第2次補正予算 小規模事業者持続化補助金の公募について

広島県商工会連合会

小規模事業者持続化補助金の公募を開始しました。

本補助金公募要領等、くわしくはこちらまで。

http://www.hint.or.jp/kenren/jizokuka/jizokuka.html

基町地区の活性化を支援する人募集!(広島市)

基町地区の活性化を支援する学生の基町アパート入居者募集のご案内

告知・イベント情報

広島県商工会連合会

広島市都市整備局より周知依頼がありました。

 

  ~市営基町アパートに住みながら、基町地区の活性化を支援する学生を募集します。~

 『広島市では、基町地区における少子高齢化に伴う地域コミュニティの活力低下などの諸課題に対応するため、 平成25年7月に「基町住宅地区活性化計画」を策定しました。この活性化計画の取組の一つとして、目的外使用により市営基町アパートに住み、コミュニティ活動に参加し、地区の活性化を支援してくださる若年世帯・Uターン世帯・地域貢献世帯および学生の入居を進めています。
 平成31年4月現在、若年世帯5世帯・学生5人に入居していただき、自治会行事等に参加してもらっています。ここでは、申込資格を満たす学生の募集を案内します。』

 

■詳細(広島市HP)

 http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1478752254882/index.html

 

■問合せ先

 都市整備局 住宅部 住宅政策課 基町住宅担当
 電話:082-504-2457 /  FAX:082-504-2308
 メールアドレス:jutaku@city.hiroshima.lg.jp

「広島県働き方改革実践企業認定制度」第5回申請受付が始まります。(5/27~6/21)

働き方改革の推進

広島県商工会連合会

第5回申請受付 5月27日(月)~6月21日(金)書類必着                                             

※申請書類や募集要項は、「広島県働き方改革実践企業認定制度」専用ページ                                    (HP左サイドにバナーを設置)よりダウンロードしてご利用ください。

 

(専用ページ バナー)


 

 

 

 

(問合せ先)

  広島県商工会連合会

  事務局:広島県商工会連合会東部支所

  所在地:〒720-2123 福山市神辺町川北892-7

  電 話:(084)960-3107

  メール:shisho@hint.or.jp

「みんなで減災県民総ぐるみ運動」について(広島県)

事業主の皆さまへ ~従業員の大切な命を守りましょう~

告知・イベント情報

広島県商工会連合会

このことについて、広島県より周知の依頼がありました。

この運動は、県により、「災害に強い広島県」の実現を目指し、県民全員が災害から命を守るために適切な行動をとることができるよう、県民、自主防災組織、事業者、行政等が一体となった取組みを推進するものです。

事業主の皆さまには、下記リーフレットをご覧いただき、取組みについてご協力くださるようお願いします。

 

■リーフレット(PDF)
 「事業主の皆さまへ ~従業員の大切な命を守りましょう~ 」

中小企業景況調査(平成31年1月~3月期)の結果を公表します

中小企業景況調査

広島県商工会連合会

 中小企業景況調査とは

 全国の商工会、商工会議所、中小企業団体中央会の3団体が、管内の中小企業を対象に4半期ごとに                  実施している景気動向調査です。調査は経営指導員による訪問面接方式で、全国約19,000社の調査データが(独)中小企業基盤整備機構で集約、分析され、中小企業施策立案等の基礎資料として活かされます。  

 広島県商工会地域では15商工会、225社を対象に実施。商工会地域における景気動向推移をみるための参考資料として、ご活用ください。

 

令和元年5月7日公表

 1.(広島県/商工会地域) 調査報告書

  「第155回(H31.1-3月期)報告書」(PDF)

 

 —– 参考資料:全国版の調査報告書 —–

 2.(全国/商工会地域)  全国連商工会連合会(HPリンク) 

 3.(全国/3団体総合)  (独)中小企業基盤整備機構(HPリンク)                                           

 ※現状と今後の動向をわかりやすく解説した、J-Net21「中小企業景況レポート」(PDF)はこちら                                                                                                                                             

 

 【問合せ先】
 1. 広島県商工会連合会 東部支所 電話084-960-3107
 2. 全国商工会連合会 企業環境整備課 電話03-6268-0086
 3.(独)中小企業基盤整備機構 経営支援情報センター 電話03-5470-1521

 

広島県商工会連合会 東部支所

風しん抗体検査を受ける機会の拡大(職場健診の活用)等に関する協力について(依頼)

広島県商工会連合会

 この度、広島県健康福祉局健康対策課(以下、「健康対策課」)より、全国的に広がりを見せている風しんの感染拡大を防ぐため、職場の定期健診を活用した抗体検査等の協力について依頼がありました。

 ついては、下記を確認のうえ、周知について協力くださるようお願いします。

 なお、詳しい内容等については、直接、健康対策課へお問い合わせください。

 

 ①参考_リーフレット(事業所のご担当者様向け)

 ②参考_リーフレット(対象者様向け)

 

 お問い合わせ先

 

  広島県健康福祉局健康対策課

    広島県感染症・疾病管理センター

     〒734-0007 広島市南区皆実町1-6-29

     電話 082-513-3068

     担当 感染症疾病管理グループ 片平

 

 広島県商工会連合会

  総務部総務課 三上

製造事業者の皆様へ~工業統計調査が実施されます~(2019.6.1)

告知・イベント情報

広島県商工会連合会

総務省・経済産業省および広島県からのお知らせです。

 

『総務省・経済産業省においては、我が国製造業の実態を明らかにするとともに、経済センサス-活動調査の中間年における経済構造統計の作成を目的に統計法(平成19年法律第53号)に基づく基幹統計調査として「工業統計調査」を実施しております。
2019年工業統計調査(2018(平成30)年実績)は、2019年6月1日現在で実施いたします。
5月から順次、調査票の配布を行いますので、調査へご回答をお願いします。』

 

経済産業省HP(工業統計調査)

https://www.meti.go.jp/statistics/tyo/kougyo/2019kougyo/2019kougyo.html

 

経済センサスー基礎調査ーの実施について(総務省・広島県)

告知・イベント情報

広島県商工会連合会

広島県 総務局 統計課 産業統計グループより周知依頼がありました。

 

総務省統計局HP(経済センサス基礎調査)

http://www.stat.go.jp/data/e-census/2019/campaign/

小規模企業景気動向調査(平成31年2月期)の結果を公表します

小規模企業景気動向調査

広島県商工会連合会

 小規模企業景気動向調査とは

  全国商工会連合会が小規模企業を対象に、毎月行っている景気動向調査です。

  全国約300商工会の経営指導員による選択記入方式の調査で、広島県では9商工会で実施しています。

 

〈産業全体の概況〉

~全業種が悪化し、全体でも2 か月連続の悪化となった小規模企業景況~

 2月期の小規模企業景気動向調査は、産業全体の業況DI(景気動向指数・前年同月比)、売上額DI、採算DI、資金繰りDI すべてにおいて小幅に悪化した。2月期は、日本海側を除き降雪が少なく、スキーやスノーボード等のレジャー産業が伸び悩んだ。一方で、景況感が悪いながらもオリンピック準備のため、一部の製造業や建設業で好況の兆しが出始めているが、人手不足により受注機会を逸しているとのコメントが寄せられた。

 

(平成31年4月15日 全国商工会連合会 公表)

 

 ※各業種については、下記レポート(PDF)をご参照ください。  

  調査結果レポート(H31.2)

 

(問合せ先)
 全国商工会連合会 企業環境整備課 電話03-6268-0085

 

 広島県商工会連合会 東部支所