アクティブニュース

全てみる

お店紹介-めんめん(安古市町商工会)

[完成までに3年を要した店主渾身の「とりそば」。水曜限定メニューとして提供]

事業所・店舗紹介

安古市町 商工会

凝縮されたうま味が堪能できるスープは、最後の一滴まで飲み干したくなるおいしさ。

凝縮されたうま味が堪能できるスープは、最後の一滴まで飲み干したくなるおいしさ。

 1981年に先代の店主が創業し、昔ながらのラーメンを提供し続けてきた「めんめん」。現在は高齢になった店主から2013年に事業を継承した、若き店主の大下さんが店を切り盛りしています。

 

 看板メニューのラーメンは、豚骨を10時間以上じっくりと煮込んでうま味を抽出したスープに、地元「川中醤油」を合わせたどこか懐かしい味わい。3世代で通う常連客もいるほど、長く親しまれています。「より豚骨のうま味を活かすためにいまでも研究を重ねています」と大下さんは話します。

 

 通常は「めんめん」として営業している同店ですが、定休日の水曜日には、店名を「ニューメンメン」としてオープンし、通常と異なるメニューを提供。限定メニューとして、大下さん渾身の「とりそば」(700円)が楽しめます。完成までに3年を要したメニューは、白濁したスープが特徴。鶏ガラベースのスープに、昆布やカツオ、煮干しなど魚介系の出汁を加えた醤油ダレを合わせ、濃厚なのにさっぱりとした後味を実現しています。

 

 鶏ガラは山口県長門市近郊の大自然で、ハーブ入り飼料を食べて育った「長州どり」、醤油は川中醤油、ネギは昔ながらの土耕栽培で育てた瀬戸内倉橋産を使用。使う食材にもとことんこだわりました。また、麺は平打ち麺、中麺、細麺の3種類からチョイスが可能。食感や風味の異なる麺が楽しめます。

 

 メニューの開発には、安古市町商工会のサポートを受けて、小規模事業者持続化補助金を活用。同商工会では、今後も専門家派遣などのサポートなどを引き続き行っていく予定です。

 

 昨年12月に完成した「とりそば」の評判は上々で、これを目当てに水曜日を狙って訪れるお客さんも増えてきました。「今後は店の看板メニューとして定着させていきたい」と大下さん。豚骨スープの技術や知識を応用して作った大下さんの集大成。

ぜひ一度ご賞味ください!

 

 

水曜日は「ニューメンメン」として営業。

水曜日は「ニューメンメン」として営業。

○めんめん

住所/広島市安佐南区高取南1-9-33

電話/080-3055-6545

営業時間/11:00~14:00、17:00~21:00 LO30分前

定休日/月曜(祝日の場合は昼のみ営業、翌日休み)、水曜不定

経営支援メニュー表作成で利便性アップ!(世羅町商工会)

[利用できる補助金や支援をまとめた一覧表を作成し、会員事業者の疑問に応える!]

クローズアップ商工会

世羅町 商工会

支援メニュー表(世羅町商工会)01

「商工会って何をしているところ?」「どんな支援が受けられるの?」、そんな疑問に応えるため、世羅町商工会では経営支援メニューを一覧表にした分かりやすいチラシを作成しました。

 チラシでは、「後継者に引き継ぎたい」「経営問題を解決したい」「売上をアップさせたい」など、会員事業者のニーズを5つの項目に分け、それぞれに適する支援メニューの内容や要件などを紹介しています。

 支援メニュー表は、巡回訪問や窓口相談対応時に提示し、事業所の抱える潜在的な活用案件の掘起しに役立てています。

 会員事業者から好評だけでなく、役場や地元金融機関、日本政策金融公庫などの連携機関からも『商工会の支援メニューを紹介しやすい』『自らのメニューと合わせて提案し易い』などの相乗効果が期待されます。

『私たちが縁の下を支えます!』。

『私たちが縁の下を支えます!』。

 

お問い合わせ/世羅町商工会 

TEL 0847-22-0529

話題のスポット「おりづるタワー」に新販路(2商工会合同)

[商工会の枠を超えた素早い連携で、広島の新名所に新たな販路を開拓]

クローズアップ商工会

広島の新しい名所として誕生したおりづるタワー。

広島の新しい名所として誕生したおりづるタワー。

 世界遺産・原爆ドームの東側に新たなスポットとして登場した「おりづるタワー」の物産館や展望台が7月11日、プレオープンしました。地上14階建ての13階に設けられた展望台(大人1700円、中・高生900円、小学生700円、幼児500円)は3方の壁をなくしたパノラマビューが広がり、緑豊かな平和記念公園をはじめ、広島市内を一望できます。その他、物産館やカフェ、会議室、オフィステナントなどもあり、広島の新たな名所として人気を集めそうです。

 

 1階の物産館には、県内各地の特産品がずらり。そのなかに、経営指導員がおりづるタワー事務局と直接交渉し確保した、世羅町商工会と沼隈内海商工会の棚があります。5月下旬に情報をキャッチした沼隈内海商工会の藤本指導員は、すぐさま事務局にアポイントを取り、アプローチを開始。取り組みに賛同した世羅町商工会の三谷指導員も参加し、交渉を行いました。初回の商談から3日後には、会員事業所の中から陳列する商品をセレクト。交渉はマーケティングに強い三谷指導員の主導で進められました。

 

 2回目の商談時には、世羅町商工会の田辺補助員が作成した棚割表や商品の一覧表も持参。見事な連携プレーをみせ、短期間で商談を成立させています。「棚割表を持参したことで、先方にも陳列した際のイメージが伝わりやすく、スムーズに商談が進みました」と三谷指導員。一棚確保したスペースには、世羅町商工会から9事業所29アイテム、沼隈内海商工会から3事業所13アイテムが並びます。

 

沼隈内海商工会の藤本経営指導員(右)と世羅町商工会の三谷経営指導員(左)。

沼隈内海商工会の藤本経営指導員(右)と世羅町商工会の三谷経営指導員(左)。

 「商工会の販路のひとつとして大変素晴らしいお店である、ひろしま夢ぷらざがあります。ここは年齢層が高く県内からの利用客が多いお店だと感じています。今回、おりづるタワーを新しく販路開拓したかったのは、おりづるタワーは、国内や海外から観光客が多く訪れる場所になるでしょうし、価格の高い商品も売れるような販売店だと思ったからです。さらに、インバウンド向けの商品も売れるのではないかと感じています。」と藤本指導員は話します。

 

 商品ラインナップは外国人観光客が興味を引きそうなワインやふりかけなど、バラエティ豊か。今後は商品の販促活動に力を入れていく予定です。おりづるタワーへお出かけの際は、ぜひ世羅町・沼隈内海町コーナーにもお立ち寄りください。

 

 

お問い合わせ/世羅町商工会 TEL 0847-22-0529

       沼隈内海商工会 TEL 084-987-0328

「プレスリリース作成セミナー」に参加しませんか?(五日市商工会)

[マスコミからドンドン取材がくるプレスリリースの作成方法を専門家が伝授]

セミナー・プロジェクト

五日市 商工会

 8月4日(木)に、五日市商工会青年部主催の「プレスリリース作成セミナー」が開催されます。

 

 セミナーでは、兵庫県より講師の大谷芳弘氏を招き、プレスリリースの基礎だけでなく、自社のSWOT分析や事業計画の重要性を学びながら、マスコミからドンドン取材がくるプレスリリースの作成方法を紹介します。

 

 参加費は無料。五日市商工会員・非会員に関係なく参加が可能です。参加者希望者は同商工会に電話にてお問合わせください。

 

 同商工会青年部では、セミナー後5回の勉強会(同商工会青年部のみ参加可能)を実施し、11月には広島初となる取り組みを行う予定です。どんなプロジェクトが始動するのか、こちらの動向にも注目です。

 

○プレスリリース作成セミナー

日時/平成28年8月4日(木)     17:00~20:0

会場/五日市商工会館(広島市佐伯区五日市中央4-15-3) 

参加費/無料

お問い合わせ/082-923-4138(五日市商工会) 担当/岩田

 

「広島創業スクール」受講生募集!(3商工会合同)

[創業をサポートする7日間のカリキュラム。専門家による分かりやすい解説で夢を実現!]

セミナー・プロジェクト

創業スクール(3商工会合同) 平成28年度地域創業促進支援事業の認定を受け、安古市町商工会、祇園町商工会、沼田町商工会の3商工会が合同で、「広島創業スクール」を開講します。8月から10月までの期間中に全7回行われ、創業の心構えや事業計画策定の支援融資、補助金制度の紹介などを行います。

 

 経営コンサルタントの藤田悠久氏が講師を担当。藤田氏は、中小企業大学や商工会議所、商工会の講師として、創業・経営改革・経営管理者の育成、繁盛店づくりに携わるほか、小売業やサービス業の販売促進、従業員教育等の指導、自治体などの研修講師としても活躍するベテランです。

 

 8月20日(土)には、無料の体験講座を開催。創業スクールや研修カリキュラムの概要をわかりやすく説明します。創業に興味がある方、これから予定されている方、ぜひ体験講座からご参加ください。

 

 参加希望の方は下記の申込書(PDF)をダウンロードの上、必要事項を記入して各商工会までFAXにて送りください。

安古市町商工会 FAX:082-876-0593

祇園町商工会  FAX:082-875-6245

沼田町商工会  FAX:082-848-2895

 

広島創業スクール申込書

 

 定員になり次第、募集を締め切りますので、興味のある方はお早めにお申し込みください。

 

○Let’s Try起業‼ 広島で創業しよう‼

 広島創業スクール(ベーシックコース)

  • 体験講座

日時/平成28年8月20日(土) 受講料無料!

 

  • 本講座

日時/平成28年8月28日(日)、9月3日(土)、11日(日)、19日(祝)、24日(土)、10月1日(土)、22日(土)

場所/安佐南区民文化センター 中会議室(広島市安佐南区中筋1-22-17)

受講料/10800円(全7回)

定員/30名

お問い合わせ/安古市町商工会 TEL:082-877-1180

       祇園町商工会  TEL:082-875-3476

       沼田町商工会  TEL:082-848-2869

即活かせる企画が満載!『にんまりプロジェクト』今年も始動!(五日市商工会)

[「商工会を学びの場に!」をコンセプトに、さまざまなテーマのセミナーで商売繁盛をサポート]

セミナー・プロジェクト

五日市 商工会

にんまりプロジェクト(五日市商工会) 五日市商工会は7月27日(水)から12月にかけて全20回の予定で、昨年好評を博した『にんまりプロジェクト』を実施します。このセミナーは、会員の疑問や質問に直接触れている経営指導員が、その悩みを解決するために、様々なセミナーを週替わりで展開するプロジェクトです。みんなが「にんまり」笑顔になることをめざしています。

 

 第1回の7月27日(水)には、東京でご活躍の(株)ナーツ代表取締役・野中栄一氏を講師に迎え、「意外と簡単!ICTでお客さまを増やしませんか?」をテーマにしたセミナーを実施。今や、フェイスブックやツイッターなどのSNSを活用した情報発信は必須です。セミナーでは、SNSとWi-Fi等との組み合わせやQRコードを活用した集客・宣伝・販売について、具体例を交えながら紹介します。「ICTを活用した販売促進に挑戦したい!」という方にぴったりの内容です。

 

 27日を皮切りに、毎週異なるテーマでセミナーを実施します。9月1日までの実施予定は下記の通りです。

 

  • 7月27日(水)10:00~12:00

「意外と簡単! ICTでお客さまを増やしませんか?」

講師/(株)ナーツ 代表取締役 野中栄一氏

 

  • 8月4日(木)14:30~16:00

「下町ロケットは、町工場だけのものじゃない!」

講師/かわすみ特許商標事務所 弁理士・中小企業診断士 川角栄二氏

ドラマ「下町ロケット」は特許を武器に大企業と互角に立ち回る町工場の物語でしたが、サービス業でも知財を上手に使えば主導権を握ることは可能です。あなたもドラマの主人公になってください!?

 

  • 8月9日(火)14:30~15:30

「マナー講座 ~基礎から学ぶ電話対応~」

講師/(公財)日本通信電話ユーザー協会広島支部契約講師 電話応対技能検定指導者級

村田綾氏

「こんな時どうすればいいの?」「自分の思いが上手く伝わらない。なぜ?」「電話の応対はちょっと苦手…」そんなあなたにこそ伝えたい“コツ”があります。初心者から経験者まで、印象度UPを目指します!

 

  • 8月18日(木)14:30~15:30

「初心者編 タブレットを体験してみよう!」

講師/auショップ五日市コイン通り 石田翔一郎氏

パソコン、携帯電話にあわせて、広く普及し始めているタブレットの基本的な使い方を楽しくわかりやすく説明します! 先着15名様限定のセミナーです。(タブレットは、こちらで準備します)

 

  • 8月25日(木)14:30~15:30

「お客さまに選んでもらえる商品パッケージをデザインしよう!」

講師/広島県よろず支援拠点コーディネーター 渡鍋雅士氏

選んでもらえる商品を作るためには、関連情報(自社、関連商品、使用法、アイデアなど)をわかりやすく視覚化し、お客様に伝えることが重要です。デザインの事例を交えながら、考え方のポイントを学びます。

 

  • 9月1日(木)14:30~15:30

「今さら聞けないパソコンあれこれ エクセルの便利な使い方等」

講師/ひろじょう(ITサービス関連業) 代表宮本哲哉氏

今やパソコンは生活に欠かせないもの。だけど、今さら人に聞けないことって、結構あったりしませんか? エクセルを中心とした初心者講座です。

 

※セミナーの内容は予告なく変更となる場合があります。

 

 上記以降も、続々と企画が登場予定。会員なら原則無料で参加できます。希望者は同商工会まで電話にてお申し込みください。当日、時間が空いたのでちょっと参加してみようという人も大歓迎。興味のあるセミナーをセレクトして、気軽に参加してみませんか。

 

  • お問い合わせ先/五日市商工会 (082)923‐4138

夏のとびしま海道はお得がいっぱい!(呉広域商工会青年部)

[とびしま海道の思い出を撮影してSNSで投稿すると、抽選で豪華なプレゼントが当たる!]

地域イベント

呉広域 商工会

夏のSNSキャンペーン(呉広域商工会)01 この夏、呉広域商工会青年部がとびしま海道を舞台にしたキャンペーンを開催します。その名も「GO!とびしま海道 夏のSNSキャンペーン」。とびしま海道エリア(川尻、安浦、音戸、倉橋、安芸灘諸島)の観光スポットやグルメ、お土産などを撮影した素敵な写真をインスタグラムやツイッター、フェイスブックで投稿すると、抽選で豪華プレゼントが当たります!

 

 1等はグリーンピアせとうちかつら亭蒲刈本店の宿泊券(1泊2食付)が4組8名様、2等はとびしま海道グルメお食事セットが12名様、3等は3000円相当豪華お土産セットが30名様。

 

 キャンペーンへの応募方法はとても簡単です。まずはSNS(インスタグラム、フェイスブック、ツイッター)で「go_tobishima」アカウントをフォロー。お気に入りの画像にハッシュタグ「♯GOとびしま」を付けて投稿します。キャンペーンサイトに投稿した写真が掲載されたらシェアして完了です。

 

 また、みんなのまちの掲示板「ためまっぷ」には、とびしま海道限定のお得なクーポンやイベント情報が満載。ぜひ、チェックしてお出かけください。

 

 今年の夏旅はとびしま海道で決まりです!

 

○GO!とびしま海道 夏のSNSキャンペーン

キャンペーン期間/平成28年7月22日(金)~8月31日(水)

キャンペーンの詳細はこちらでチェック! http://gotobishima.com/

 

お問い合わせ/呉広域商工会青年部 TEL 0823-70-5660

 

夏のSNSキャンペーン(呉広域商工会)02

『インバウンドセミナー』参加者募集!(五日市商工会)

[五日市埠頭の寄港にともない増加した外国人観光客に特化したおもてなしの極意を伝授]

セミナー・プロジェクト

五日市 商工会

インバウンドセミナー(五日市商工会) 2015年8月15日に大型クルーズ客船が初寄港してから、これまで6回の寄港があった五日市埠頭。2017年3月までにさらに7回の寄港が予定されています。五日市商工会では、このチャンスをビジネスに活かしてもらおうと様々取り組みを行ってきました。しかし、回数を重ねるごとに販売や対応等に対して課題も見えてきています。

 

 そこで同商工会は、沖縄で年間約200回の寄港に対応している方を講師に迎え、具体的な事例や対応のノウハウを学べるセミナーを企画しました。講師は(株)ライヴス沖縄支社の石川怜菜氏。急増する訪日外国人観光客に向けたプロモーションや受け入れ支援のコンサルタントを行うおもてなしのプロです。

 

 セミナーでは、台湾人や中国人などの中華圏の人と日本人の違いや、五日市埠頭での効果的な販売方法、自店舗での対応、SNSを活用した情報発信などについて、石川氏が分かりやすく解説します。急速に増加している外国人観光客への対応は、五日市埠頭に限ったことではありません。商工会エリアに限らず幅広く参加者を募集していますので、興味のある方はぜひご参加ください。セミナー終了後には、講師を囲んで懇談会も行われます。

 

 参加ご希望の方は下記の申込用紙をダウンロードの上、必要事項を記入し同商工会までFAX(082-923-2994)または、メール(iwata-m@hint.or.jp)にてお送りください。たくさんのご参加、お待ちしております。

 

○インバウンド

日時/平成28年7月28日(木)   16:00~18:00 懇親会19:00~21:00

会場/五日市商工会館(広島市佐伯区五日市中央4-15-3) 

懇親会は「大島家」(広島市佐伯区五日市駅前3-4-6)

参加費/無料 ※懇親会は参加費4000円

お問い合わせ/082-923-4138(五日市商工会) 担当/岩田

 

インバウンドセミナー申込書

「いいもの発見!ひろしま物産展」開催決定!(6商工会合同)

[商工会セレクトの隠れた逸品が福山SA上下線と小谷SA上り線に集結!]

地域イベント

ひろしま物産展201607(7商工会合同) 7月16日(土)~18日(月・祝)の3日間、7回目を迎える『いいもの発見! ひろしま物産展』が開催されます。今回は福山SA上下線と小谷SA上り線での合同開催。毎回、いい香りに誘われて行列のできる広島県産牛の丸焼きや神石高原ポークはもちろん、フローズンやスパークリングなどの夏らしい商品や地元の新鮮な野菜・果物など、バラエティ豊かな商品が登場します。

 

 初登場は、地元の特産品を使った手土産を開発・販売する「(有)ぬまくま夢工房」(沼隈内海商工会)と自然素材にこだわったオーガニック食材を販売する「NATURAL MARKET IKO(ナチュラルマーケット イコウ)」(福山北商工会)、創業70年の老舗漬物店「まんでぇ屋」(福山北商工会)、世羅町で地元の資源を使った安心安全な作物を育てるため早くから循環型農業を実践している「(株) 恵」(世羅町商工会)の4事業所。

 

 じゃこのうま煮と保命玉を販売するぬまくま夢工房は小谷サービスエリア上り線、生姜手巻き寿司を販売するNATURAL MARKET IKOは福山SA上り線、もち麦を販売する(株)恵とおたんこ茄子を販売するまんでぇ屋は福山SA下り線にそれぞれ登場します。

 

 その他にも、商工会がセレクトした自慢のアイテムがずらり。充実したラインナップの楽しい物産展にぜひお立ち寄りください。

 

○いいもの発見! ひろしま物産展

日時/平成28年7月16日(土)、17日(日)、18日(祝・月)10:00~17:00

場所/福山SA上下線、小谷SA上線

お問い合わせ/世羅町商工会  TEL 0847-22-0529

       沼隈内海商工会 TEL 084-987-0328

       神辺町商工会  TEL 084-963-2001

       上下町商工会  TEL 0847-62-3504

       福山北商工会  TEL 084-976-3111

       三原臨空商工会 TEL 0848-86-2238

『よくわかる決算書の読み方と経営分析の基本講座』参加者募集!(祇園町商工会)

[新企画! 決算書を読み取り経営分析するための知識を養い、より良い経営に活かす!]

セミナー・プロジェクト

祗園町 商工会

決算書講座(祇園町商工会) 8月2日(火)、祇園町商工会が祇園町青色申告会と共催で、今回初となる『よくわかる決算書の読み方と経営分析の基本講座』を開催します。

 

 決算書を読みこなして経営分析するためには、一定の知識が必要。経営者や経営幹部など、ビジネスに携わる人なら、ぜひ備えておきたい知識のひとつです。このセミナーでは、決算書を読み取るコツと決算書分析の基礎知識を学習。より良い経営に必要不可欠な「安全性」「収益性」「資金繰り」「生産性」にポイントをしぼり、実際の決算書を使用した演習を通して、熊野留美子税理士が分かりやすく解説します。

 

 講座を担当する熊野税理士は、会計事務所勤務を経て平成8年に税理士登録。平成14年に独立しました。税務・財務分野のエキスパートとして、顧問先の相談指導にあたる他、中小企業学校等での指導・講義も行っています。

 

 「簿記は分かるが決算書を読み込み方までは分からない」「自社の決算書を読み取り、経営改善に活かしたい」「貸借対照表を作成していないが、その必要性を知りたい」「決算書によって取引先を評価したい」。そんな悩みをお持ちの方は、ぜひご参加ください!

 

 参加希望の方は、下記の申込用紙をダウンロードの上、必要事項を記入し受講料を添えて同商工会までお申し込みください。定員になり次第、締め切りとなりますので、興味のある方は早めの申し込みがオススメです。

 

決算書読み方講座申込書

 

○よくわかる決算書の読み方と経営分析の基本講座

日時/平成28年8月2日(火)     17:30~20:30

場所/安佐南区役所 祇園出張所 1階会議室(広島市安佐南区祇園2-48-7)

参加費/会員2000円 非会員4000円

定員/20名

申込締切/7月22日(金)まで

お問い合わせ/082-875-3476(祇園町商工会)

 

このサイトを広める