アクティブニュース

全てみる

「商品開発マネジャー育成塾」スタート!

[自社商品開発に熱い想いを持った受講者に、経験豊かな講師陣がノウハウを伝授]

セミナー・プロジェクト

広島県商工会連合会

01 9月21日(水)、メルパルク広島(広島市中区基町)にて、広島県商工会連合会主催の『商品開発マネジャー育成塾』がスタートしました。

 このセミナーは、現在またはこれから新商品開発の中核を担う方を対象に、新商品の開発から販売に至るまでの一連のノウハウを提供するために、今年度初めて開催しました。

 

 全4日間のカリキュラムの初日となった今回は、21団体・企業から27人が参加。商品開発マネジャーの役割や商品開発の考え方、コンセプトとストーリー作りなど、売れる商品開発のポイントについて解説を行いました。

 

02 講師を務めたのは株式会社ユーミックプロデュース代表取締役で中小企業診断士の渡貫 久氏と中小企業診断士の小倉 綾氏の2名。いずれも自身の経験を活かして幅広く活躍されているコンサルティングのプロです。

 

 初日のセミナー後半では、ブランディングについて学んだ後、自社のブランティングをシートに沿って整理するワークショップも行いました。

 

 最終日には、希望者を対象にした実戦形式での模擬商談会や個別のテーマについてアドバイスを行う個別相談会も行われます。

4日間のカリキュラムを通して、参加者は商品開発から販売までに必要なノウハウを身につけ、今後自社での商品開発に活かしていくことが期待されています。

6次化産業の課題から海外販路開拓に繋がる「需要動向セミナー」を開催(三次広域商工会)

[地域資源を最大限に活かし、販路を首都圏や海外にまで広げるための手段と方法を考える]

セミナー・プロジェクト

三次広域 商工会

 地域における最大の経営資源は豊かな自然にあり、長年にわたり営まれてきた仕事や生活そのものが強みとなる技術やブランドです。三次広域商工会は、こうした強みを最大限に活用するためのヒントが満載の『6次産業の課題から海外販路開拓の可能性を含む需要動向セミナー』を開催します。

 

 このセミナーは、伴走型小規模事業者支援推進事業の一環として行われるもので、地域ならではの付加価値を創造し、市場に繋げていくためにはどうすれば良いか、その方向性やヒントについて考えることによって継続的事業発展に繋げることを目的に同商工会が企画しました。

 

 セミナーでは、「マクロ環境分析と6次産業の可能性」「6次産業におけるニーズの変化とビジネスチャンスのポイント」「首都圏や海外を含む市場ニーズと活用できる施策について」の3つのテーマに基づき、JMBSコンサルタント・グループ「株式会社アイムサプライ」代表の伊豆田功氏が講演します。

 

 参加希望の方は下記の申し込み用紙に必要事項を記入の上、FAX(0824-44-3390)にてお送りいただくか、同商工会までお電話にてお申し込みください。

 

需要動向セミナー申込用紙

 

○6次化産業の課題から海外販路開拓の可能性を含む需要動向セミナー

日時/平成28年10月20日(木) 13:30~16:30

会場/三次広域商工会館(三次市三良坂町三良坂877)

定員/20名

参加費/無料

申込締切/10月18日(火)

お問い合わせ/三次広域商工会 TEL 0824-44-3141

 

「夢を実現する創業セミナー」参加者募集!(三次広域商工会)

[経験豊かな講師と先輩経営者の2名が、成功する創業のポイントをアドバイス]

セミナー・プロジェクト

三次広域 商工会

 三次広域商工会が10月15日(土)、三次ロイヤルホテルにて「創業セミナー」を開催します。「夢を実現する経営者の秘訣を知る!」と題して行われるこのセミナーでは、今後創業という夢を実現するために必要な考え方や準備しておくべき経営資源、経営ノウハウを講師や先輩経営者が伝授。創業前に知っておきたい内容が満載です。

 

 メイン講師は『株式会社アイムサプライ』代表で中小企業診断士の伊豆田功氏。成功する経営者の共通点や夢と現実のギャップなど、これから創業を考えている方に必要な情報をアドバイスします。また、先輩経営者としてWebサイトの制作業やコーヒー店を手掛ける『コタニコーヒーアンドデザイン』代表の小谷直正氏を迎え、創業後の心構えなど、体験者ならではの生の声もお届けします。

 

 現在、同商工会ではセミナーの参加者を募集中。参加希望の方は下記の申込書を出力の上、必要事項を記入して、FAX(0824-44-3390)にてお送りください。参加費は無料。興味のある方はお気軽にご参加ください。

 

 また、同商工会では11月より週1回、創業支援相談窓口を新たに開設します。中小企業診断士が常駐し、専門的な相談にも対応が可能に。詳しくは同商工会へお問合わせください。

 

創業セミナー申込用紙

 

○創業セミナー『夢を実現する経営者の秘訣を知る!』

日時/平成28年10月15日(土) 13:30~16:30終了予定

会場/三次ロイヤルホテル(三次市十日市東6-13-25)

参加費/無料

お問い合わせ/三次広域商工会 TEL 0824-44-3141

『広域講習会』参加者募集!(県連東部支所)

[国内最大手「カレーハウスCoCo壱番屋」の創業者・宗次德二氏が講演]

セミナー・プロジェクト

広島県商工会連合会

2016 広島県商工会連合会東部支所が10月25日(火)、福山市神辺文化会館にて『平成28年度 広域講習会』を開催します。テーマは『経営とは“継栄”。 継続して栄えなければ意味がない』。天涯孤独の生い立ちで極貧の少年時代を過ごし、ゼロから1400店舗超のカレーチェーンを創ったCoCo一番屋の創業者 宗次德二氏が講演を行います。

 

 宗次氏は2002年に引退するまで、同社を20年間連続で増収増益に導いてきた敏腕の経営者。そして引退後も2005年5月には東証一部に株式上場を果たし、店舗数は国内外で1400店舗超(新業態を含む)を突破しました。事業継承にも成功し、今なお業績を伸ばしています。今回の講演会では、宗次氏の起業ストーリーを通して成功の秘訣を探ります。

 

 現在、講演会の参加者を募集しています。参加希望の方は下記の申込書を出力の上、必要事項を記入して県連東部支所までFAX(084-960-3108)またはメール(shisho@hint.or.jp)にてお送りください。たくさんのご参加、お待ちしております。

 

広域講習会申込書

 

○平成28年度 広域講習会『経営とは“継栄”。 継続して栄えなければ意味がない』

日時/平成28年10月25日(火) 18:30~20:30(受付開始18:00~)

会場/福山市神辺文化会館(福山市神辺町川北1155-1)

参加費/無料

お問い合わせ/広島県商工会連合会 東部支所 TEL 084-960-3107

 

ドローンをビジネスに活かしませんか?(大崎上島町商工会)

[活用実例から操作体験まで、ドローンをビジネスに活かすためのノウハウを伝授]

セミナー・プロジェクト

大崎上島町 商工会

 昨年12月に改正航空法が施行されたことにより、その飛行条件や飛行場所、申請手続きなどのルールが明確になった小型無人飛行機「ドローン」。この画期的なアイテムを産業の分野に活用しようとする動きが全国的に本格化しています。一部の自治体では特区制度を活用し、ドローンを利用したビジネスの実証実験なども始まる予定です。

 

 こうした動きを受けて大崎上島町商工会では、ドローンを使った新ビジネス創出の可能性や、最新の動向を紹介するセミナーを企画しました。2部構成で実施されるセミナーの第1部は講演会。「ドローン活用による新ビジネス創出に向けて」と題して、株式会社セキドの代表取締役 大下貴之氏が講演を行います。

 

 第2部は屋外にて、農薬散布や撮影などのデモンストレーションを予定。実際にドローンの操作体験もできます。また、第3部ではドローンの購入に関する個別の相談も受け付けます。講師を担当する大下氏が代表取締役を務める株式会社セキドは、日本国内におけるDJIドローンの販売や各種サポート業務のリーディングカンパニーとして、日本国内初のドローン専用「体験型店舗」と「フライト練習場」の運営を行っています。ドローンの特徴や魅力、それらをビジネスに活かすヒントがいっぱいのセミナーです。

 

 大崎上島町商工会では、セミナーの参加者を募集しています。但し商工会員は参加費無料。興味のある方は、下記の申込用紙を出力の上、必要事項を記入して同商工会へFAX(0846—64—3552)にてお送りください。ドローンを活用した、新しいビジネスチャンスを一緒に探ってみませんか?

 

ドローンセミナー申込用紙

 

◯ドローンの活用事例と新ビジネスの可能性について!

日時/平成28年10月3日(月) 14:00〜16:30

会場/大崎産業会館 会議室(豊田郡大崎上島町中野4098−4)

対象/ドローンを活用した新ビジネスに関心のある個人・企業など(業種は不問)

定員/30名(定員になり次第締め切り)

参加費/会員無料、非会員3000円

お問い合わせ/大崎上島町商工会 TEL:0846—64—3505

 

全国展開支援事業が本格始動(呉広域商工会)

[県内屈指の観光地「御手洗」を景観・人・歴史を作品に見立てたミュージアムに]

セミナー・プロジェクト

呉広域 商工会

01 呉広域商工会の『豊町御手洗地区ミュージアム構想実現プロジェクト』が平成28年度小規模事業者地域力活用新事業 全国展開支援事業(調査研究事業)に認定されました。

 

 御手洗地区は江戸時代に港町として栄え、歴史的な街並みや景観が残る県内有数の観光地です。そこで、街の観光資源を掘り起しインバウンド強化のために外部からの評価確認と先進地を調査研究してミュージアム構想の立案を実施します。

 

 9月2日には安芸灘交流館(呉市豊町大長5915-3)にて、「第2回豊町御手洗地区 ミュージアム構想実現プロジェクト委員会」が開催されました。委員会には24名の委員が参加し、意見交換や調査・研究状況などの報告が行われました。

 

 今回の委員会には外国人グループの構想に係る評価・討論を行うため外国人委員4名も参加。今後の御手洗のために何ができるか、何を行うべきかを他の委員に対して提案しました。メンバーは外国人から見た御手洗の未来について、興味深く聞き入っていました。また質疑応答では積極的に質問を投げかけていました。

 

 次回の第3回の委員会は10月に開催します。先進地事例調査のために兵庫県の篠山を中核委員で調査し、報告を行う予定です。

 

 この事業では、御手洗の街並み全体を博物館(ミュージアム)に見立て、街並み、施設、人、歴史、文化、自然などを作品ととらえ、それらを育成・展示し、継続・展開させるためのアクションを地域全体で起こすことを目指しています。特に、残されている歴史的な観光資源を磨き、見せ方や伝え方を工夫しつつ、外貨の獲得や再投資の仕組みを構築しながら保存を図ります。また、長期ビジョンに関連する事業体や地域住民は街をより深く理解し、訪問者や次世代に伝える主体的活動を行っていきます。

 

⚫お問合せ 呉広域商工会 TEL/0823-70-5660

『平成28年度創業塾』開催!(県連)

[創業への熱い想いを持った23名が、4日間のカリキュラムで夢へ一歩前進]

セミナー・プロジェクト

広島県商工会連合会

江川先生の話に熱心に聞き入る受講者。

江川先生の話に熱心に聞き入る受講者。

 広島県商工会連合会は8月28日(日)から広島県立総合体育館(広島市中区基町4—1)にて、『平成28年度創業塾』を開催しています。昨年、呉市で開催された創業塾を今年は広島市内で実施。昨年を上回る23名が夢の実現に向けて一歩を踏み出しました。メンバーは20代から70代の多彩な面々。広島市はもちろん、東広島市や北広島町、岩国市など、遠方からも参加者が集まりました。

 

 講師は有限会社エーケンテック代表取締役で中小企業診断士の江川雅典氏。実例もたっぷりと盛り込みながら、創業のプロセスや必要な知識などを分かりやすく解説しています。

 

 第1回のテーマは「自分自身を見つめてみよう」、第2回のテーマは「取り巻き環境を判断し方向性を確認しよう」、第3回のテーマは「数字を使って事業を説明しよう」、第4回のテーマは「ビジネスプランを魅力的なものに」。4日間のカリキュラムで基礎知識から事業計画作成の支援、融資や創業事例の紹介など、創業する際に必要な情報を盛り込んだ充実した内容です。

 

講師を務めた江川雅典氏。

講師を務めた江川雅典氏。

  セミナーの雰囲気も良好で、9月4日(日)に開催された第2回のセミナー後には、参加者の声に応えてさっそく交流会が行われました。交流会では、創業や事業に対して同じ志を持つもの同士、積極的に親睦を深めていました。セミナー終了後には「OB会をしよう!」と盛り上がっているそうです。

 

 セミナーは、9月25日(日)が最終日。10月には江川氏による個別のフォローアップ講習会や専門家派遣などの制度を活用したサポートも予定されています。

『24時間耐久チャリティソフトボール大会』開催(県青連)

[ソフトボールを楽しみながら絆を深め、いつ起こるが分からない災害時に備える]

地域イベント

広島県商工会連合会

やじや応援の声が飛び交う賑やかなグラウンド。

やじや応援の声が飛び交う賑やかなグラウンド。

 9月3日(土)、4日(日)に、広島市立伴小学校グラウンドにて『24時間耐久チャリティソフトボール大会』が開催されました。この大会は、広島安佐商工会青年部、沼田町商工会青年部、県青連の有志で構成される実行委員会が企画・実施したもので、今年で2回目。今年は昨年を超える15団体、約200人が参加しました。県内はもちろん熊本県青連、福岡県青連、長崎県青連、鳥取県青連、高知県青連もはるばる来広。また、今年は一般からの申し込みもあり、大会は多いに盛り上がりました。

 

 この大会は、チャリティをひとつの目的として開催されたもので、グラウンドの一角にはチャリティBOXを設置。今後の災害に対応するための災害支援準備金を募ったほか、災害支援準備金を活用しての支援実績や広島土砂災害被災者の方からの「防災呼びかけ」などを展示するコーナーも設けられました。また、今年5月に発生した地震で大きな被害を受けた熊本県を応援しようと『九州応援市場』を開設。熊本・大分の特産品の販売や観光パンフレットなどの設置も行われました。市場に掲示された熊本の観光地を紹介するPOPは、県青連の有志5人が実際に現地を訪れて手書きしたものです。

 

熊本・大分の特産品を集めた『九州応援市場』。

熊本・大分の特産品を集めた『九州応援市場』。

「この大会を通して参加者同士が絆を深め、いつ起こるか分からない災害に備えていきたい。災害は人ごとではないことを、被災地から発信し続けることが大切だと思います」と実行委員長を務める広島安佐商工会青年部の竹本浩さん。大会の参加費と募金は、災害支援準備金として活用されます。

 

 土曜日の14時30分から日曜日の15時までと途切れることなく行われた試合は、和気あいあいと展開する回もあれば、強豪チーム同士の白熱した熱戦もあり、参加者は多いに楽しめたようです。竹本さんは「深夜でも笑いの絶えない楽しい時間でした。来年度以降もぜひ続けていきたいと」と今後の取り組みについても意欲を見せました。

会員事業所紹介-株式会社恐羅漢(安芸太田町商工会)

[大自然を満喫できるアクティビティがいっぱい。1年通してアウトドアを楽しもう!]

事業所・店舗紹介

安芸太田町 商工会

大自然の中を滑走するジップラインアドベンチャー。

大自然の中を滑走するジップラインアドベンチャー。

 広島県最高峰恐羅漢山で、さまざまなアクティビティを提供する株式会社恐羅漢。恐羅漢スキー場のイメージが強い同社ですが、平成25年1月に安芸太田町商工会のサポートを受けて経営革新計画を取得後、1年を通してさまざまなアクティビティを提供しています。

 

 春から秋のスキー場を有効活用した「ジップラインアドベンチャー」もその一つ。クライミングの技術と用具を使って、森の中をワイヤーロープとプーリー(滑車)を伝って滑り降りるスリル満点のアクティビティです。鳥のように樹間を滑走するスリルと爽快感は感動もの。4年前に中国・四国地方に初登場して以来、毎年、県内外から多くの人がチャンレンジしています。また、高さ13mのリフトの支柱から飛び降りた後、振り子のように横に揺られる高所落下系アトラクション「ジップスイング」も今年からスタートしました。11月下旬まで楽しめるエコロジーキャンプ場とセットで楽しむのがオススメ。手ぶらBBQやピザ体験なども用意され、気軽に楽しめるのが魅力です。

 

高さ20mの断崖がすぐそこに迫ってくる圧巻の景色。見たこともない三段峡の風景が広がります

高さ20mの断崖がすぐそこに迫ってくる圧巻の景色。見たこともない三段峡の風景が広がります。

 これからの季節にぴったりなのが、三段峡の壮大な景色を船上から望む猿飛渡船。なかでも美しい二段滝は渡船からしか見ることができません。10月中旬頃から木々が色づき始め、11月下旬ころまで美しく染まった三段峡の景色を楽しむことができます。

 

標高差が420mあり、コブ面やスロープなど自然の地形に恵まれたなだらかな傾斜が続く月経ゲレンデ。山頂には日本海を見渡す、雄大な景色が広がります。

標高差が420mあり、コブ面やスロープなど自然の地形に恵まれたなだらかな傾斜が続く月経ゲレンデ。山頂には日本海を見渡す、雄大な景色が広がります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 冬はもちろんスキーできまり。良質な天然雪に恵まれた恐羅漢スキー場は、初心者から上級者まで楽しめます。条件が整った時には、山頂付近で樹氷を見ることもできるそうです。

 

 安芸太田町は広島県初の森林セラピー基地に認定された場所。自然豊かなこの場所で、多彩なアクティビティを体感してみませんか?

 

○株式会社恐羅漢

住所/山県郡安芸太田町横川740-1

電話/0826-28-7007

LOVEパワースポットで素敵な出会い見つけませんか?(沼隈内海商工会青年部)

[婚活事業『マリッジハンティング4in内海』を今年も開催。ただ今参加者募集中!]

地域イベント

沼隈内海 商工会

4in 2016年10月23日(日)に、内海町のクレセントビーチにて『マリッジハンティング4in内海』の開催が決定しました! 2013年から行われているこの事業も今回で4回目。地域の方々の新たな出会いのサポートと沼隈内海の地域活性化をめざして、沼隈内海商工会青年部が主催しています。これまで3度の開催で14組の幸せなカップルが誕生し、2組が見事ゴールインしています。

 

 恋の舞台はロケーション抜群のクレセントビーチ。チームに分かれて行われる砂浜アトラクションや内海町ならではの新鮮な海の幸を堪能できる海鮮バーベキューなど、楽しいイベントいっぱいです。

 

 昨年に引き続き、募集人数は男女各50名ずつの大規模な婚活イベントで、出会いのチャンスも広がります。現在、同商工会では参加者を募集中。福山駅からの送迎もあります。素敵な出会いとともに自然豊かな内海町の魅力も堪能してください。

 

 締め切りは10月11日(火)まで。参加希望者は下記の申込書(PDF)を出力後、必要事項をご記入の上、同商工会までFAX(084-987-0984)にてお申し込みください。たくさんのご応募、お待ちしております!

 

マリッジハンティング申込書

 

○マリッジハンティング4in内海

開催日時/2016年10月23日(日) 受付9時45分~、開始10時~

場所/クレセントビーチ(福山市内海町田島)

※福山駅から送迎付き

参加資格/20歳以上の独身の男女

募集人数/男性50名、女性50名(定員になり次第締め切り)

参加費/女性3,000円、男性6,000円

 

  • お問い合わせ/沼隈内海商工会 TEL 084-987-0328
このサイトを広める