小規模企業景気動向調査(2023年7月期)の結果を公表します

~経済活動の正常化で改善が進むも、借入金返済や供給力に問題を抱える小規模企業景況~

全国商工会連合会では、8月25日、7月期の小規模企業景気動向調査の結果を発表しており、
業種ごとの結果の要旨は以下のとおり。

<製 造 業> ◇…コスト高に加えて、人手不足で機会ロスが続く製造業…◇

<建 設 業> ◇…猛暑や災害による需要が発生しつつも、課題の多さに苦しめられる建設業…◇

<小 売 業> ◇…コスト高を価格転嫁で補いきれず、資金繰りが厳しさを増す小売業…◇

<サービス業> ◇…外出需要への期待が高まるが、業種格差のあるサービス業…◇

 詳細については、添付ファイルをご覧ください。

 7月期 小規模企業景気動向調査(2023.07)

 

≪小規模企業景気動向調査とは≫

 全国商工会連合会が小規模企業を対象に、毎月行っている景気動向調査です。

 全国約300商工会の経営指導員による選択記入方式の調査で、広島県では9商工会で実施しています。

 

(問合せ先)
 全国商工会連合会 産業政策課 電話03-6268-0085

 広島県商工会連合会 東部支所

【職員募集】令和5年12月採用商工会等職員【事務局長】採用試験の実施

 令和5年12月1日採用予定の商工会等職員(事務局長)の採用試験を実施します。

 受験希望の方は、当会ホームページ「採用情報」にある「実施要領」をご確認のうえお申込みください。

 

■職種、採用予定人員

   事務局長    1名

  勤務地:東城町商工会  (庄原市東城町)

 

■試験申込(応募)受付期間

 令和5年8月24日~令和5年9月24日

 

■受験資格、申込手続きなど採用情報

 詳細については当会ホームページ「採用情報」の「実施要領」を

 ご確認ください。

■必要書類

(1)【別紙1】令和5年度 第4回商工会事務局長採用試験申込書
(2)【別紙2】職務経歴書
(3)履歴書(A3またはA4版)
(4)課題論文(下記表テーマ、書式等)
テーマ:「地域活性化における商工会の役割について 」」
上記のテーマについて、自らの考えを1200字程度で記述してください。書式(原稿用紙およびワープロ等)は問いません。

 

■問合せ先

 広島県商工会連合会 組織運営部総務課

 採用担当:堀尾・西野

 電話082-247-0221

「令和5年度 第1回テストマーケティング」開催(県連)

[消費者の生の声を聞ける絶好の機会。意見を分析し商品のブラッシュアップに活かす]

モニターのみなさんは味や香り、パッケージなどを確認しながら、正直な意見をぶつけていました

 広島県商工会連合会は、県内の商工会員をはじめとする小規模事業者や「ひろしま夢ぷらざ」に出展する事業者が製造販売する食品関連の商品について、一般消費者から意見を募るテストマーケティングを実施しました。

 

 この事業は商品に関する消費者の率直な意見をインタビュー形式で聞き取り、商品のブラッシュアップに活かしてもらおうというもの。一般消費者から募ったモニターから出た意見をもとに、専門家が分析し、各事業者にフィードバックします。3回に分けて実施し、1回につき10商品計30商品のテストマーケティングを予定しています。

 

 7月14日(金)に実施した第1回テストマーケティングには、9事業所からクッキーやジャム、調味料、乾物など、バラエティーに富んだ10商品が集まりました。モニターは広島市在住の消費者(20~60代)、ひろしま夢ぷらざの関係者など、17人が参加。商品の説明を受けながら試食し、それぞれの商品について評価を行いました。

 

 参加した事業者からは「今回の結果から、今後どうすればいいのかが明確になった。客観的な意見を得られる貴重な機会になった」や「ターゲットである女性の意見が聞け、とても有意義で、ユーザー目線の分析がとても参考になった」などの感想が寄せられ、今回参加した10商品中9商品が、本結果を基に「改良に取り組む予定」との回答がありました。

 

 第2回のテストマーケティングは8月18日(金)、第3回は9月8日(金)に実施。テストマーケティングの評価を受けて実施する、商品改良にかかる費用を一部補助する「特産品等開発支援」、改良した商品の販路開拓を後押しする「商談会」等、一貫性を持って事業者の商品開発・販促支援を進めていきます。

今年も「原爆の子の像」に心を込めた折り鶴を奉納(県女性連)

コロナ第5類移行後、届いたたくさんの千羽鶴。想いを込めて原爆の子の像に捧げる

 8月4日(金)、県女性連の役員10名が平和記念公園を訪れ、『原爆の子の像に千羽鶴を捧げる事業』を実施しました。例年、9月に奉納しておりますが、今年は犠牲者を追悼するという原点に立ち返り、「広島原爆の日」を迎える前に奉納を行うため、同日に開催された役員会後に実施。県内商工会女性部と中国地方・四国地方8県の女性部員から届いた約43000羽の折り鶴を大切に抱えながら奉納しました。

 松井会長は「今年も多くの方々にご協力いただきこんなにたくさんの折り鶴が届きました。今年は広島原爆の日直前の奉納となったこと、またG7サミットの影響もあってか例年より多くの千羽鶴がブースに吊るされており、世界の皆様が平和を願っていることをより一層強く感じました。また、新型コロナウイルス感染症が第5類に移行し、日々の生活が元に戻りつつあります。世界の平和及びコロナウイルス感染症の完全な終息を祈りながら皆様の想いと一緒に折り鶴を奉納させていただきました。」と話しました。

 各地域では、来年の事業に向けて早くも折り鶴の作成が始まっています。また、県女性連は来年度も引き続き犠牲者を追悼するため、本事業を継続して行っていきます。

県女性連役員10名が原爆の子の像を訪れました

4万3千羽の千羽鶴を一束一束、丁寧に奉納しました

小規模企業景気動向調査(2023年6月期)の結果を公表します

~経済活動の正常化で改善が進むも、借入金返済や供給力に問題を抱える小規模企業景況~

全国商工会連合会では、7月28日、6月期の小規模企業景気動向調査の結果を発表しており、
業種ごとの結果の要旨は以下のとおり。

<製 造 業> ◇…コスト高が続くも、受注の増加から、設備投資の動きが見られ始めた製造業…◇

<建 設 業> ◇…受注増で好調であるも、コロナ融資の返済開始が本格化し、資金繰りが厳しい建設業…◇

<小 売 業> ◇…概ね改善傾向を維持するも、業種により影響の異なる小売業…◇

<サービス業> ◇…好調を維持するも、人手不足や借入金返済に苦しむサービス業…◇

 詳細については、添付ファイルをご覧ください。

 6月期 小規模企業景気動向調査(2023.06)

 

≪小規模企業景気動向調査とは≫

 全国商工会連合会が小規模企業を対象に、毎月行っている景気動向調査です。

 全国約300商工会の経営指導員による選択記入方式の調査で、広島県では9商工会で実施しています。

 

(問合せ先)
 全国商工会連合会 産業政策課 電話03-6268-0085

 広島県商工会連合会 東部支所

【職員募集】令和5年10月採用商工会等職員【事務局長】採用試験の実施

 令和5年10月1日採用予定の商工会等職員(事務局長)の採用試験を実施します。

 受験希望の方は、当会ホームページ「採用情報」にある「実施要領」をご確認のうえお申込みください。

 

■職種、採用予定人員

   事務局長    1名

  勤務地:東城町商工会  (庄原市東城町)

 

■試験申込(応募)受付期間

 令和5年7月24日~令和5年8月18日

 

■受験資格、申込手続きなど採用情報

 詳細については当会ホームページ「採用情報」の「実施要領」を

 ご確認ください。

■必要書類

(1)(別紙1)申込書【令和5年度 第3回商工会事務局長採用試験】
(2)(別紙2)職務経歴書【令和5年度 第3回商工会事務局長採用試験】
(3)履歴書(A3またはA4版)
(4)課題論文(下記表テーマ、書式等)
テーマ:「地域活性化における商工会の役割について 」」
上記のテーマについて、自らの考えを1200字程度で記述してください。書式(原稿用紙およびワープロ等)は問いません。

 

■問合せ先

 広島県商工会連合会 組織運営部総務課

 採用担当:堀尾・西野

 電話082-247-0221

中小企業景況調査(令和5年4月~6月期)の結果を公表します

 中小企業景況調査とは

 全国の商工会、商工会議所、中小企業団体中央会の3団体が、管内の中小企業を対象に4半期ごとに実施する調査です。調査は経営指導員による訪問面接方式で、全国約18,840社の社の調査データを(独)中小企業基盤整備機構で集約、分析し、中小企業施策立案等の基礎資料として活用しています。  

 広島県商工会地域では15商工会、231社を対象に実施。商工会地域における景気動向推移をみるための参考資料として、ご活用ください。

 

令和5年7月公表

 1.(広島県/商工会地域) 調査報告書

  02.第172回中小企業景況調査報告書 広島県版

 

 

 ----- 参考資料:全国版の調査報告書 -----

 2.(全国/3団体総合)  (独)中小企業基盤整備機構(HPリンク)                                           

 


 【問合せ先】
 1. 広島県商工会連合会 東部支所 電話084-960-3107
 2.(独)中小企業基盤整備機構 総合情報戦略課 電話03-5470-1521

 

広島県商工会連合会 東部支所

G7広島サミットの開催協力に係る感謝状贈呈式が開催されました

令和5年5月19日から21日まで開催されたG7広島サミットへの開催協力に係る感謝状の贈呈式が7月9日に広島県庁にて開催されました。

当日は、広島サミット県民会議の構成団体(県内各市町・経済団体・ホテル・業界団体等)の代表者等が出席。

岸田総理大臣より、サミット県民会議や会場周辺の住民団体に対して感謝状が贈呈されるとともに、「大きな成果を上げたサミットは、さまざまな関係者の協力で可能となった」旨の謝意が述べられました。

岸田総理大臣との集合写真(写真:外務省提供)

小規模企業景気動向調査(2023年5月期)の結果を公表します

~コスト高の課題は残るも、サービス業の好影響を受け持ち直しをみせる小規模企業景況~

全国商工会連合会では、6月23日、5月期の小規模企業景気動向調査の結果を発表しており、
業種ごとの結果の要旨は以下のとおり。

<製 造 業> ◇…コロナ禍から持ち直しつつも、コスト高騰が障害となっている製造業…◇

<建 設 業> ◇…受注は戻り始めるも、積もる課題に先行きが不透明な建設業…◇

<小 売 業> ◇…価格転嫁は進むも、消費者の節約志向の高まりに影響を受ける小売業…◇

<サービス業> ◇…人手不足やコスト高の問題は抱えつつも、回復傾向が続くサービス業…◇

 詳細については、添付ファイルをご覧ください。

 5月期 小規模企業景気動向調査(2023.05)

 

≪小規模企業景気動向調査とは≫

 全国商工会連合会が小規模企業を対象に、毎月行っている景気動向調査です。

 全国約300商工会の経営指導員による選択記入方式の調査で、広島県では9商工会で実施しています。

 

(問合せ先)
 全国商工会連合会 産業政策課 電話03-6268-0085

 広島県商工会連合会 東部支所

『令和5年度 第57回通常総会・第1回商工会女性部研修会』開催(県女性連)

[令和4年度事業報告:収支決算書等、全会一致で可決・承認。研修会ではインボイス制度について学習]

主催者挨拶を行う松井美椰子会長

 5月24日(水)、広島県商工会女性部連合会は、広島国際会議場にて『令和5年度第57回通常総会』を開催しました。本人出席33人、委任状1人、計34人の出席のもと、令和4年度事業報告、収支決算などについて審議を行いました。総会では、松井美椰子会長があいさつを行った後、湯﨑県知事代理の商工労働局の渡邊正治経営革新課長、広島県商工会連合会の平田圭司会長、広島県商工会青年部連合会の滝原雄太会長の3名の来賓が紹介され、代表して渡邊課長と平田会長のお二人が祝辞を述べられました。

 

議長には高陽町商工会女性部の大瀬戸紫苑子部長を選出し、1つの議案について審議、全会一致で可決・承認されました。

 

提出議案は次の通り

・第1号議案–令和4年度事業報告・収支決算書・貸借対照表及び財産目録承認の件(監査報告)

 

インボイス制度について講演した税理士の石森仁美氏

 同日午後からは第23回商工会女性部主張発表広島県大会を実施。続いて行われた「第1回商工会女性部研修会」では、令和510月から始まるインボイス制度について税理士の石森仁美氏が分かりやすく解説しました。消費税の納税義務者についての説明から始まり、免税事業者でいることのメリット・デメリットや今からできる対策ポイントなどを、事例を交えて紹介。研修を終えた参加者からは「とても分かりやすかった」「聞きやすく、ユーモアもあり楽しかった」と感想があり、次回の研修会も楽しみにしているという声が多くありました。