商工会からのお知らせ

全てみる

「平成26年第4回商工会青年部研修会」及び「平成26年度広島県商工会青年部連合会臨時総会」開催 後編

広島県出身で同世代の経営者が歩んできた軌跡から、ビジネスの考え方や手法を学ぶ

研修会・総会

広島県商工会連合会

「平成26年第4回商工会青年部研修会」及び「平成26年度広島県商工会青年部連合会臨時総会」開催 後編

 

研修会後、臨時総会に先立って、堀田悦三県連副会長をプレゼンターに迎え、中小企業庁長官表彰と全国連会長表彰の表彰伝達式が行われました。中小企業庁長官表彰を受賞したのは、青年部功労者として佐藤大地県青連会長、優良商工会青年部として沼田町商工会青年部。特に佐藤会長は全国で唯一の受賞者でした。全国連会長表彰は加藤陽一郎県青連監事。会場からは表彰状を手にされた受賞者に惜しみない拍手が送られました。

 

「平成26年度広島県商工会青年部臨時総会」では三原臨空商工会青年部の新光部長が議長に選出され、4議案の審議が行われました。第1号議案は審議の結果、原案通り可決されました。続いて新光部長は第2号議案と第3号議案を関連議案として一括上程。異議なく承認されました。第4号議案も原案の通り可決されました。

 

提出議案は次のとおり。

 

第1号議案-平成26年度収支補正予算書(案)承認の件

第2号議案-平成27年度事業計画書(案)及び収支予算書(案)承認の件

第3号議案-平成27年度会費賦課基準(案)及び徴収方法(案)承認の件

第4号議案-広島県商工会青年部連合会運営規約の一部改正(案)承認の件

 

第2号議案の平成27年度事業計画書で執行部は、来年度のテーマを『わたしたちの未来へ挑戦しよう! ~イノベーション5ヶ年計画 青年部×青年部=∞~』と掲げました。過去2年にわたり行ってきたイノベーションにスポットを当てた事業にふれ、異業種の集まりである青年部の特性を活かした融合と発見ができたことを強調。この2年間で培った経験をさらに飛躍させるため、さらに3年間延長させる「イノベーション5ヶ年計画」を発表しました。これにより積極的で継続的なレベルアップを図り、部員全員が「イノベーションマスター」となることで家業と地域発展につなげていきたいと訴えました。

 

第4号議案では、親会のブロック再編に伴う地域協議会の再編が審議され、現行の芸南西地域協議会・芸南東地域協議会の合併、“県央”地域協議会が“中央”地域協議会へ名称変更が決定されました。

このサイトを広める