ひろしま夢ぷらざ25周年感謝イベント開催~日頃のご愛顧に感謝を込めて~

          2024年3月を持ちまして、ひろしま夢ぷらざは25周年を迎えることが出来ました。
          そこでお客様の日頃のご愛顧に感謝を込めて「25周年記念イベント」を開催致します。

          店頭販売では当店の大人気商品を扱う事業所や出展されると行列間違いなしの事業所などが
          参加致します。また、店内では特別なお取り寄せ商品や特別価格のお弁当、大変お得な
          お楽しみ袋を限定販売致します。

                                                                                 ★25周年感謝イベント概要

【日程】2024年4月24日(水) ~ 4月30日(火)まで

【お楽しみ袋販売】阿藻珍味・福山市、イシカワ・廿日市市、蒲刈物産・呉
    市、亀田商店・尾道市、川原食品・尾道市、ケーエム商事・広島市、
    健食・広島市、田中食品・広島市、㈲なか川・大竹市、ヤマトフー
    ズ・東広島市、㈱山豊・広島市を予定。

    各協力企業様から自社の商品を詰め合わせたお楽しみ袋を
    限定数量250袋・1,500円均一で販売します。

【特別お取り寄せ商品】・安芸弥栄饅頭(モーコ製パン工場・大竹市)
                                      ・てるちゃんキムチ(かがやきフーズ・尾道市)
                                      ・鳳梨萬頭(天明堂・呉市) 等々

【特別割引販売】店内販売のソフトクリーム 通常価格380円→250円

【25周年特別弁当】おふくろの店・府中町 特別価格1,000円

【店頭販売】                                                         

皆様のお越しをお待ちしております。 

【問合せ先】

   ひろしま夢ぷらざ(担当:今永)

      電話:082-544-1122

令和6年度商工会等職員【経営指導員】R06.07.01採用試験の実施

 

令和5年度【令和6年7月1日採用予定】商工会等職員(経営指導員)の採用試験を実施します。

受験希望の方は、必ず募集要項をご覧いただき申込みください。

 

■職種、採用予定人員

 (1)経営指導員 1名

 勤務地:(1)県内の商工会等

■受験申込(応募)受付期間

 令和6年4月10日~令和6年5月9日

 

■一次試験

 令和6年5月19日(日)

 

■受験資格、申込手続きなど採用情報

 当会ホームページ「採用情報」より募集要領等をご確認ください。

 申込手続きについては「郵送」又は当会ホームページの

 「エントリーフォーム」よりお申込みください。

 

■問合せ先

 広島県商工会連合会 組織運営部総務課

 採用担当:堀尾・進藤

 電話082-247-0221

職員採用試験【実施要領】(A経営指導員R060701採用)
職務内容等調査票【A経営指導員】(R060701採用試験用)

中小企業景況調査(令和6年1月~3月期)の結果を公表します

 中小企業景況調査とは

 全国の商工会、商工会議所、中小企業団体中央会の3団体が、管内の中小企業を対象に4半期ごとに実施する調査です。調査は経営指導員による訪問面接方式で、全国約18,840社の社の調査データを(独)中小企業基盤整備機構で集約、分析し、中小企業施策立案等の基礎資料として活用しています。  

 広島県商工会地域では15商工会、231社を対象に実施。商工会地域における景気動向推移をみるための参考資料として、ご活用ください。

 

令和6年4月公表

 1.(広島県/商工会地域) 調査報告書

  01.第175回中小企業景況調査報告書 広島版

 

 

 ----- 参考資料:全国版の調査報告書 -----

 2.(全国/3団体総合)  (独)中小企業基盤整備機構(HPリンク)                                           

 


 【問合せ先】
 1. 広島県商工会連合会 東部支所 電話084-960-3107
 2.(独)中小企業基盤整備機構 総合情報戦略課 電話03-5470-1521

 

広島県商工会連合会 東部支所

事業所紹介-焼肉工房 牛将(五日市商工会)

[選りすぐりの九州産黒毛和牛に舌鼓。自家製味噌を溶かしていただくタレも絶品]

ミニ野菜サラダ、タン、カルビ、コウネ、ハラミ、ホルモン、ウインナーが付いたペアセット

 前身の「焼肉工房 匠」の店長が店を引き継ぎ、20242月にオープンした「焼肉工房 牛将」。この道20年以上の大将が、確かな目で仕入れた上質な肉が堪能できます。メニューは九州産の黒毛和牛から手頃に味わえる交雑種まで幅広く用意。予算やニーズに合わせて楽しめるのも魅力です。

 

 初めてで何を注文したらいいか分からないという方にはセットメニューがおすすめ。黒毛和牛のカルビをはじめ、6種類の肉とミニ野菜サラダが付いたペアセット(2人前6,580円)や黒毛和牛のカルビ、霧島豚、国産ホルモン、自家製白菜キムチなど、全7品が味わえるファミリーセット(34人前8,980円)など3種類から選べます。「肉をとことん満喫したい!」という方はペアセットにサーロインが丸々1枚付いたペアセットプラス(2人前10,450円)をぜひ。

 

 つけダレは、甘口仕立ての醤油ダレに自家製味噌を溶かしながらいただくスタイル。この自家製味噌は韓国味噌と中国味噌4種類と数種類の調味料を30分以上手作業で練り込んだもの。程よい辛さと濃厚なうま味が肉の味を引き立てます。卓上にも調味料が置かれ、自分好みにカスタマイズすることも可能です。

 

駐車場も5台あります

 店内は全て掘りごたつで、家族連れでも訪れやすい空間。お一人様からファミリーまで幅広いニーズに応えます。

 

●焼肉工房 牛将(ぎゅうしょう)

住所/広島市佐伯区五日市5-4-34 橋本ビル1F

TEL082-557-1743

営業時間/17:0023:00LO22:00

定休日/水曜

事業所紹介-道の駅 ゆめランド布野(三次広域商工会)

[伝統野菜の栽培やオリジナルの新しい特産品づくりに挑戦し、布野町の新しい魅力を発信]

布野町で獲れた野菜が主役の「ふるさと惣菜バイキング」(大人1,430円、小学生990円)

 山陽からも山陰からも1時間半の場所にあり、絶好の休憩スポットとして親しまれている道の駅。「野菜館」には地元の農家が直接持ち寄る新鮮な野菜や加工品、お土産にもぴったりの特産品などが並びます。併設の「まるごと布野のアイス屋さん」では、布野ならではの食材を使ったバラエティ豊かなフレーバーを提供。野菜や果物など旬の食材を使ったジェラートは、珍しさも加わって市外の観光客にも人気です。

 

 ここでぜひ味わってほしいのが、レストラン「味の宿」で提供されている「ふるさと惣菜バイキング」。地元で獲れた旬の野菜を使った惣菜は、派手さはないものの、どこか心が和む優しい味わいです。煮物、焼き物、揚げ物など常時約30種類のバラエティ豊かな料理が堪能できます。

 

 また、近年は伝統野菜の栽培やオリジナルキムチの商品化など新しい特産品づくりにも力を注ぎ、布野の新しい魅力を発信。5年前にテスト栽培をスタートし、2023年から店頭に並ぶ「松雲寺ネギ」もその一つ。優しい甘さと柔らかな食感が特徴で、「鍋に入れると最高です」と駅長の升井さんは話します。店頭に並ぶのは12月下旬から2月中旬頃までの寒い季節。冬の登場までしばしお待ちください。

 

 チャレンジを続ける「道の駅 ゆめランド布野」の取り組みは、三次広域商工会の公式YouTubeチャンネル「ななまちチャンネル」でも公開しています。こちらもぜひご覧ください。

 

公式YouTubeチャンネル「ななまち」はこちら

 

布野の魅力が集合した「野菜館」。野菜だけでなく、地元さんの卵やつきたてのお餅など、ここだけの逸品も揃います

●道の駅 ゆめランド布野

住所/三次市布野町下布野661-1

TEL0824-54-2929

営業時間/8:3017:00

休み/なし

HPhttps://yumefuno.com/

事業所紹介-上壱からあげ とりしん(三次広域商工会)

[リピート確定!店主の丁寧な手仕事が光る、揚げたて熱々の絶品唐揚げ]

骨付き(手羽元/100g170円)は、ごはんがどんどん進む絶妙な味付けがやみつき

 大阪・吹田市にある唐揚げの人気店「とり信」で38年間腕を磨いてきた店主の木反田勝彦さんが、故郷の三次市三和町にオープンした唐揚げ専門店。オーダーが入ってから揚げる、熱々の唐揚げが堪能できます。

 

 食材にこだわり、使用する鶏肉は国産のフレッシュなもののみ。手羽元は11本を手作業で血管を取り除き、モモ肉は丁寧に筋をカットするなど、手間暇かけた丁寧な下処理で、肉の風味と食感を最大限に引き出した唐揚げを提供しています。店主のイチオシは手羽元。「骨からうま味が出て、一度食べたら忘れられない美味しさです。一度食べた方は必ずリピートします」と自信をのぞかせます。

 

 肉の味を引き立てるのは、数種類の調味料をブレンドした醤油ベースのタレ。最も美味しい状態で味わってほしいと、部位ごとに味付けを変えているのもこだわりのひとつ。また、熱々はもちろんのこと、冷めても美味しいのがこちらの唐揚げの特徴。なかには「冷めた方が好き」というお客さんが2日分を大量に購入していくこともあるそうです。

 

 

 

 

子どもにも大人気の皮。うま味もたっぷりです

 皮(200円)やなん骨(200円)、スティック(300円)などのパックも用意しています。中でもパリパリ食感の皮は子どもにも大人気。おやつにもお酒のアテにも、ドライブのおともにもおすすめです。

 

 本格的な唐揚げが心配になるほどリーズナブルに味わえるお店。その魅力は、三次広域商工会の公式YouTubeチャンネル「ななまちチャンネル」でも公開しています。こちらもぜひご覧ください。

 

公式YouTubeチャンネル「ななまち」はこちら

 

 

伏波集会所の一角にあります

●上壱からあげ とりしん

住所/三次市三和町上壱1002-2

TEL080-6262-8883

営業時間/10:0018:00

休み/月火曜

事業所紹介-物産館みわ375(三次広域商工会)

[ジビエ料理が手頃に味わえる「ジビエ食堂」として人気急上昇。バラエティ豊かな料理を]

鹿肉を使ったヒレ肉鉄板焼き定食(1,500円)。一頭からわずかしか取れない希少なヒレ肉を使用しています

 「物産館みわ375」は、呉市と島根県大田市を繋ぐ国道375号線沿いにあるドライブインです。施設には売店とレストランがあり、地元の農家が直接持ち込んだ新鮮な朝採れ野菜や米、地酒、銘菓など、この地域ならではの特産品が並びます。

 

 注目するべきは今「ジビエ食堂」として人気を集めているレストラン。地元で捕獲された鮮度抜群のジビエ肉を鉄板焼き、唐揚げ、すじ煮込み、丼ぶり、ラーメン、うどんなど、専門店顔負けのメニューで提供しています。新鮮なジビエ肉は臭みやクセが全くなく、肉質は柔らか。高級なジビエ料理を手頃に味わえるとあって、休日になると県外からも多くの人が訪れます。

 

 その他、オリジナルの甘辛いタレが食欲をそそるホルモン定食(1,300円)や地元佐々木豆腐店の豆腐を使った豆腐ステーキ定食(1,000円)、三次産のそば粉を使用した手打ちそばなど、名物料理がいっぱい。なにを食べるか迷ってしまうほどの品揃えです。

 

 売店では真空パックした鹿肉や猪肉も販売中です。自宅でも手軽に鍋や焼肉などが楽しめるとあって、こちらも好評。ジビエ肉を使った安心安全なペットフードも販売しています。「ジビエ肉は低カロリーで高タンパク。体に優しい食材です。新鮮なジビエ肉の美味しさをぜひご堪能ください」と代表取締役の山中祥生さん。

 

古民家風の店内は広々とした明るい空間

 三次広域商工会の公式YouTubeチャンネル「ななまちチャンネル」でも施設の魅力を公開中です。こちらもぜひご覧ください。

公式YouTubeチャンネル「ななまち」はこちら

 

 

●物産館みわ375

住所/三次市三和町上壱2098-1

TEL0824-52-7222

営業時間/10:3018:30

定休日/火曜

小規模企業景気動向調査(2024年2月期)の結果を公表します

~経済の正常化が進みつつあるが、コスト高騰に価格転嫁が追いついてない小規模企業景況~

全国商工会連合会では、3月29日、2月期の小規模企業景気動向調査の結果を発表しており、
業種ごとの結果の要旨は以下のとおり。

<製 造 業> ◇…人手不足多や価格転嫁等の問題が山積している製造業…◇

<建 設 業> ◇…災害特需で需要はあるが、材料不足等で稼働率が低下している建設業…◇

<小 売 業> ◇…売上額DIは悪化も、価格転嫁が進んでいる小売業…◇

<サービス業> ◇…コスト高の影響や価格転嫁に苦慮しているサービス業…◇

 詳細については、添付ファイルをご覧ください。

 2月期 小規模企業景況調査(2024.3)

 

 

 ≪小規模企業景気動向調査とは≫

 全国商工会連合会が小規模企業を対象に、毎月行っている景気動向調査です。

 全国約300商工会の経営指導員による選択記入方式の調査で、広島県では9商工会で実施しています。

 

(問合せ先)
 全国商工会連合会 産業政策課 電話03-6268-0085

 広島県商工会連合会 東部支所

事業所紹介-有限会社ホクブ(広島安佐商工会)

[かゆい所に手が届く丁寧なサービスで信頼関係を構築。働き方改革を目指してDX化にも着手]

事務を担当する岡藤さん(左)と4代目予定の弟の表大志さん

 広島市安佐北区の山間にある有限会社ホクブは、一般廃棄物、産業廃棄物の運搬・処理を行っている企業です。創業から約50年が経ち、現在代表の表秀幸さんで3代目。地域に密着した細やかなサービスとクライアントを大切にする真摯な心が、今もなお受け継がれています。

 

 「ゴミを収集するだけでなく、収集場所を掃除したり、バケツなどの物を整理したり、現場をきれいにすることを社員みんなが心掛けています。またお客様と対面で話せる集金は、私たちにとって貴重な機会。コミュニケーションも大切にしながら、信頼関係を築いています」と話すのは、先代の孫で事務関係を担当している岡藤優希さん。クライアントは病院や介護施設、飲食店、一般家庭など様々です。相手の立場に立ったサービスが信頼を集めています。

 

 2023年には、広島安佐商工会の勧めで広島県のDX道場に参加。研修やセミナーを受けながら、経営指導員と二人三脚でDX化に取り組んできました。これまでは顧客の情報を紙の台帳で管理。請求書の発行までに何度も同じ情報を転記する必要があり、記入ミスや入力ミスといったヒューマンエラーも発生していました。「特に事務は女性が多い職種です。子育てや介護などで会社を休みたい時にも、作業量が多いため休みにくい環境になっていました。DX化に着手することで作業の効率化を図り、働き方改革にも繋げたいと考えていました」と岡藤さんは話します。

 

家庭ゴミの収集から産業廃棄物収集、企業ゴミの定期収集、遺品整理まで幅広い業務を手掛けています

 専門家のサポートもと、クラウド型販売管理システム「楽楽販売」の導入を決定。5月から本格稼働する予定です。事務のDX化が軌道にのれば、現場にも最適なシステムの導入を検討しています。「子育てをしていても、介護をしていても働くことを諦めてほしくない。女性でも心置きなく働ける環境をこれからも整えていきたいです」と力を込めます。

 

 創業当初から変わらないアットホームな雰囲気も同社の魅力です。現在、一緒に働いてくれる社員も募集しています。詳しくはHPからお問合せください。

 

●有限会社ホクブ

住所/広島市安佐北区可部町大字今井田字観音谷371-6

TEL082-815-1183

定休日/日・祝日

HPhttp://www.hokubu.info/