「広島県商工会青年部連合会・女性部連合会 創立55周年合同記念大会」開催(県連)

 広島県商工会青年部連合会・女性部連合会は、令和4年2月22日(火)に広島県民文化センターにて「創立55周年合同記念大会」を開催しました。会場には、県青連、県女性連の執行部が参集。両部員はWEBでの参加となりました。

 式典に先駆けて行われた合同記念講演では、お笑いコンビTIMのゴルゴ松本氏が講師として登場。『「命」の授業講演会』をテーマに、持ちネタでもある漢字の成り立ちなどを交えながら、女性の偉大さ、あきらめないこと、挫折することの大切さなどを丁寧に説いていきました。大きな手振り身振り、時にはユーモアたっぷりに話すゴルゴ松本氏のお話に、会場は一気に惹き込まれていきました。

 講演後は合同記念式典を開催。県連の平田会長、県青連の上田会長、県女性連の松井会長がそれぞれ挨拶を行った後、創立55周年を記念した記念表彰が行われました。中国経済産業局長表彰や広島県知事表彰など、組織及び運営が特に優良な青年部・女性部及び役員功労者が表彰されました。

 式典後には、第3部の記念パーティーのアトラクションとして用意していたPR動画を放映。各地域協議会の趣向を凝らした創りで、活動の内容を魅力的に紹介していました。

開会挨拶をのべる上田県青連会長

記念表彰を伝達する松井会長

記念講演を行ったゴルゴ松本氏