事業所紹介-眼鏡の金子(広島東商工会)

広島東商工会の事業所紹介「VIVA SOHO」の第8弾。

 

超軽量な「variation」など選りすぐりのメガネがずらり

 メガネの専門店としてお客様一人ひとりのニーズに合わせたメガネを提案してくれる「眼鏡の金子」。取り扱うフレームは全て国産で、世界三大メガネフレームの生産地・福井県鯖江の上質なアイテムも数多く取り扱います。鯖江産のメガネの特徴は上質な素材を使い、弾力性があり壊れにくくて丈夫。細やかな細工や手塗りの着色など、職人技が光る繊細かつ丁寧な仕上がりも魅力です。着け心地を追求したしなやかさ、軽さ、丈夫さは、一度は試してみる価値のある逸品です。

 

 「ここでは作り手の顔が分かるものを中心にセレクトしています。そしてその商品自体に物語があること。ただメガネを販売するのではなく、作り手のこだわりを大切にしながら、それを正しくお客様に伝えていくことを大事にしています」と岡田高広さん。

 

 

 

「ぜひ手に取ってみてください」と岡田さんご夫婦

 また、代表の岡田公代さんは、世界でここだけという神戸市のフィッティングマイスターから1年間指導を受けその技術を習得。頭蓋骨の形状に合わせてメガネを沿わせていくことで、最高の付け心地を体感することができます。レンズは左右の目の位置を合わせクリアな視界を実現するオーダーシステムを採用。自分にぴったりのレンズとフレームはここでしか出合うことのできない逸品になること間違いなしです。

 

 量販店とは一味違う自分だけのメガネが、こだわりのセレクトと丁寧なフィッティングで叶います。本物のメガネに出合いたいというあなた。ぜひ一度足を運んでみませんか?

 

 

○眼鏡の金子

住所/広島市安芸区中野2-3-15

TEL082-893-0605

営業時間/8:0019:30

休み/日曜

島に移住して創業を目指す「移住×創業応援セミナーin瀬戸内」受講者募集!(大崎上島町商工会)

 コロナ禍で働き方の変化やライフスタイルの多様化に伴い、地方移住に感心が高まる中、その第一歩を踏み出せるセミナーが開催されます。このセミナーは、日本政策金融公庫、大崎上島町商工会、呉広域商工会、江田島市商工会の3商工会と大崎上島町、呉市、江田島市の3つの市町、そして広島県事業継承・引継ぎ支援センターがタッグを組んで実施。3部構成で行われ、瀬戸内の魅力を発信します。

 

 第1部は専門家から移住や起業の魅力と課題について学ぶ講演会、第2部はしまなみエリアで移住・創業した先輩たち3名が体験談を披露します。さらに第3部では主催・共催機関が移住・創業の際に受けられる支援策を紹介。盛りだくさんの内容で、移住・創業に関する情報を一度にゲットできるチャンスです。

 

 対象は安芸灘とびしま海道、大崎上島町、江田島市といった島しょ部への移住創業や継ぐスタ(事業を引き継いでスタートする創業形態)に興味のある方、同エリアで後継者が不在のため事業を譲り渡したいとお考えの小規模事業者、また事業承継に関心のある方。Zoomを活用したオンライン開催になりますので、どなたでも気軽にご参加いただけます。

 

 受講希望の方は下記にリンクしたチラシのQRコードを読み込み、必要事項を記入してお申し込みください。

 

こちらのURLからもお申込みが可能です

https://direct.jfc.go.jp/w112_SeminarApply?id=e5f3d3bc-3a11-4eac-9c7e-e440e49cec4c

 

 地方移住に興味があるという方、この機会に瀬戸内海(広島県沿岸部)の魅力に触れてみませんか?

 

 

○移住×創業応援セミナーin瀬戸内(広島編)

~とびしま街道+大崎上島+江田島をもっと元気に!!

お問合せ/日本政策金融公庫中国創業支援センター(担当:岩成、冨田)

     TEL 082-244-22479時~17時まで)

     日本政策金融公庫呉支店(担当:若林)

     TEL 0823-24-2600

事業所紹介-ランクス(広島東商工会)

 広島東商工会の事業所紹介「VIVA SOHO」の第6弾。

 

建築業界で培った高い技術力で仕上がりも美しく

 戸建てからマンション、ビルなどの建築物に、遮熱、UVカット、飛散防止、防犯など、様々な効果がある建築用ウインドウフィルムを施工している「ランクス」。施工工程はガラスをクリーニングした後、水を吹き付けフィルムを貼り付けます。ガラスとフィルムの間の水を押し出しきれいに圧着して仕上げ。小さなゴミの混入やフィルムエッジの少し折れでもクレームが発生する緻密な作業です。代表の景山さんは国家資格である建築用ウインドウフィルム1級施工技能士の資格を保有。高い技術力があるからこそできる、美しい仕上がりが魅力です。

 

 今年、広島東商工会のサポートを受け、広島市販路拡大等チャレンジ応援事業に応募し採択を受けました。補助金を活用してスタートしたのがPPF(ペイント・プロテクション・フィルム)事業。PPFとは、耐候性・耐摩擦性に優れたポリウレタンフィルムに透明で耐候性のあるアクリル系の粘膜剤を塗布したもの。自動車に施工することで、飛び石からのダメージやスクラッチ傷、太陽光からの劣化等が軽減できる優れものです。車全体をラップすることにより大切な愛車を保護するだけでなく、売却時の査定価格も維持できるため、今、注目を集めています。

 

「バイクの施工にも力を入れています!」と景山さん

 飛び石対策で前部のみ、ライトの黄ばみ防止など部分的な施工も可能。大衆車から高級車、バイクまで幅広く対応しています。建築業界で培った高い魅力も同店ならではです。

見積もりは無料。気になる方はお気軽にご相談ください。

 

○ランクス

住所/広島市中区江波本町2-21

TEL090-7134-0434

営業時間/9:0022:00

休み/なし

事業所紹介-書道家 田中白雲さん(沼田町商工会)

「少しでも多くの人に字を書くことに興味を持ってもらえたら嬉しいです」と田中さん

 小学校2年生から正木嗣鵬先生から書の教えを受け、昭和58年から平成7年まで広島県美展に連続入選、昭和59年から平成9年まで毎日書道展に連続入選するなど、書道家として活動する田中白雲さん。大学卒業後に書道家として独立し、平成元年からは廣島書道学院の安佐支部長として、安佐南区を中心に各地で書道教室を開講しています。

 

 書道の魅力について「一生続けることができる習い事。未就学児から年配の方まで、幅広い方が教室に来られます。字がきれいになるのはもちろんですが、集中力がつくことが書道の魅力。無心で字に集中することでリラックした時間を過ごしたい大人の方も多く通われています」と田中さん。教室を始めて30年以上が過ぎ、子どもの頃に習っていた生徒さんがお子さんを連れてくることもあるのだそうです。「とても嬉しい気持ちになります」と田中さんは顔をほころばせます。

 

 書道家としての活動では、師匠である正木さんの教え子で構成される「一書會」で、年に一度展示会を開催しています。今年は20周年を迎える記念すべき年。子どもから社会人、プロの方まで幅広い層の作品が展示される予定です。「それぞれが自由に作品を作るので、これが書道?という意外な作品も登場します。想いのこもった作品を多くの方に見ていただきたいです」と田中さん。

 

田中さんが手掛けたお店の看板

 「一書展」は12月3日(土)、4日(日)の2日間、広島県民文化センターで開催されます。今後は2年後に迎える還暦に合わせて個展を開催したいと話してくれました。

 

 

 また、書道家、教室の講師としての活動のほか、お店の看板や賞状などの文字を手掛ける筆耕も随時受け付けています。筆文字のことならお気軽にご相談ください。教室の無料体験レッスンも受付中です。お問い合わせは廣島書道学院安佐支部HPのお問合せフォームからどうぞ。

 

HPはこちらから

第16回経済講演会参加者募集!(神石高原商工会)

 10月31日(月)、神石高原商工会が経済講演会を開催します。講師はビジネスコアコンサルティング代表で中小企業診断士の坂本篤彦氏。平成23年から千葉商科大学大学院で客室教授を務め、「実践的な内容と具体事例」をふんだんに盛り込んだ分かりやすい講演が人気です。全国各地で年間約200回の講演を行っています。

 

 目まぐるしく変化する経営環境の中、中小企業は従来の商品・市場を維持、継続するだけでなく、時代の変化に対応した新しい取り組みが求められています。業績が好調な会社やお店には、他にはない着眼や工夫がみられるものです。今回の講演会で着目するのは「発想の転換」。これから、時代のニーズに合った商品・サービスを展開するために必要なヒントが満載です。

 

 講演では、「なぜ今新たな展開が求められているのか」といった背景から、新たな成長への方向性の見出し方、中小企業に必要な発想の転換、新たな展開に必要な5つのポイントなどを、具体例を交えて分かりやすく解説します。

 

 何から手を付けていいか分からない、新しい事業展開にチャレンジしたい、何かアイデアをもらいたいと思っている事業者のみなさん。未来の事業のために坂本氏の講演に参加してみませんか?

 

 希望の方は下記にリンクした申込用紙を出力の上、必要事項を記入して同商工会までFAX0847-89-0140)にてお申込みください。メール(jkougen@hint.or.jp)でも受け付けています。

 

セミナーのお申込み用紙はこちら

 

○第16回経済講演会

発想の転換にみる経営のヒント

新たな展開に必要な着眼点と実践ポイント

日時/20221031日(月)15:0016:30

会場/三和協働支援センター 2階大集会室(神石高原町小畠2025

受講料/無料

定員/40名(先着順)

 

  • お問合せ/神石高原商工会 TEL 0847-89-0001

「安佐いい物展in安佐動物公園」へ行こう!(広島安佐商工会)

 1016日(日)に広島安佐動物公園で『安佐いい物展in安佐動物公園』が開催されます。このイベントは広島安佐商工会が令和4年度経営発達支援事業の一環として行うもので、昨年に続いて今回が2回目。同商工会会員事業所を中心に、11事業所が自慢の逸品を持ち寄って出展します。

 

出店事業者は以下の通り

  • お食事処こばやし‐オリジナル寿司酢で作るシャリが自慢の穴子ちらしを販売
  • (株)花房養蜂園‐珍しい季節のハチミツを販売
  • 一般社団法人 百人邑‐シイタケの天ぷら、野菜セット、浴湯剤、お香を販売
  • ボードゲーム カタパルトキングダム‐シンプルでハマるボードゲームを販売
  • らーめん・ぎょうざ喜味喜‐同店一番の人気メニュー、ぎょうざと焼き飯を販売
  • 道草食堂はらっぱ‐有機無農薬野菜の季節のスープなどを販売
  • ナチュラルハーブ‐ハーブソルトなどの販売と除菌アロマスプレー作り体験
  • (株)竹内左官技工‐なべしき作り体験
  • Aika康楽苑-蒸餃子やチャーシュー丼などを販売
  • グリーンアース可部‐犬に優しいドッグフード、無添加メイシーおやつを販売
  • KAGURAYA結‐西陣織金襴小物を販売

 

 可部・佐東・安佐町のこれまで知らなかったグルメや商品に出合えるチャンス。1016日(日)のお出かけは安佐動物公園で決まり!

 

○安佐いい物展in安佐動物公園

日時/20221016日(日) 9:0016:30

会場/広島安佐動物公園内 展望広場

お問合せ/広島安佐商工会 安佐支所 TEL 082-835-0048

 

 

いつでも縁日気分が味わえるお店が10月1日にオープン!(広島安芸商工会)

楽しい雰囲気に子どもたちは大興奮すること間違いなし

 子ども向け雑貨を販売する「合同会社フリーチルドレン」が101日(土)、「縁日」にスポットを当てたお店をオープンします。コロナ禍でお祭りやイベントの中止が相次ぐ中、子どもたちの楽しみの一つであった縁日も例外ではありませんでした。「縁日を体験したことがないお子さんがたくさんいると聞き、それを体験できる場を作りたい。そんな想いでオープンさせました」と代表の虻川さん。

 

 812日よりプレオープンしており、店内では射的、ヨーヨー釣り、スーパーボールすくい、わなげ、かたぬきなど縁日ならではの遊びが楽しめるほか、北海道産の小麦粉とメープルシュガーを使ったこだわりのベビーカステラやかき氷、ソフトクリームなどの縁日グルメも味わえます。

 

店内はお祭り気分満載

 

 101日からは三色綿菓子やいちごあめも登場。さらに、「ひまわりの大判焼き」の販売もスタートします。この商品は地元海田高校家政科の生徒たちが開発したもので、米粉を使用した生地に海田町の町花であるひまわりの種をプラスしたモチッと香ばしい食感が魅力。ご当地色満載の大判焼きもぜひどうぞ。

 

 縁日ならではの雰囲気が毎日楽しめる新感覚のお店。家族や友人と一緒に出掛けてみませんか?

 

○合同会社フリーチルドレン

住所/安芸郡海田町中店13-14

TEL082-516-6066

営業時間/8:0020:00

休み/なし

事業所紹介-SAKURA DONUT(広島東商工会)

 広島東商工会の事業所紹介「VIVA SOHO」の第5弾。

 

バリエーション豊富なドーナツを召し上がれ

 20115月にオープンして以来、県産の食材にこだわった手作りの焼きドーナツを販売している「SAKURA DONUT」。素材の良さと風味が引き立つ配合で、素朴ながら飽きのこないドーナツを作り続けています。定番のプレーンはしっとりとした柔らかな食感と食べ応えのある甘さが人気。定番から季節限定まで常時78種類のドーナツが揃います。おすすめは瀬戸田産のレモンを使用した「瀬戸田レモン」。生地に練り込んだレモンが爽やかに香る甘酸っぱい一品です。

 

 見た目の愛らしさで人気を呼んでいるのは、季節のミニドーナツのセット。9月初旬から10月中旬までは秋季限定で「オータムカーニバルミニ」(10個入り税別720円、5個入り税別400円)を販売しています。カボチャや栗、スイートポテトなど秋の味覚がぎゅっと詰まったスペシャルなセット。自分用はもちろん、お土産や贈り物にもぴったりです。

 

 こちらのお店のもう一つの特徴が全国各地の水族館や動物園、遊園地、企業から受注しているオリジナルドーナツの製造・販売。安佐動物公園や宮島水族館など、その施設のアイドルや企業のマスコットキャラクターをモチーフにしたドーナツは、そこでしか買えない希少性と愛らしい見た目が好評で全国から依頼を受けています。

 

施設や企業向けに受注販売している焼きドーナツ

 もっと多くの人にドーナツを楽しんでほしいと、昨年7月には店頭に24時間ドーナツが購入できる自販機を設置。砂糖不使用でトレハロースを使用した焼きドーナツやここでしか購入できないプレミアムな焼きドーナツも並びます。さらに7月からは土日限定でクレープの販売もスタートしました。新商品が追加され、さらにラインナップが充実。今だけの季節の味や新商品を味わいに訪れてみませんか?

 

 

SAKURA DONUT(サクラドーナツ)

住所/広島市東区戸坂桜西町8-4-104

TEL082-220-1045

営業時間/11:0019:00

休み/火水曜

 

毎年好評!「創業塾」参加者募集!(江田島市商工会)

 江田島市商工会は、1015日(土)、1022日(土)、1029日(土)、115日(土)の4日間のカリキュラムで、江田島で起業・創業を目指す方を応援する創業塾を開催します。講師は中小企業大学校や商工会、商工会議所などで数多くの講師経験を持つ経営コンサルタントの藤田悠久雄氏。創業の心構えやマーケティング、会計など創業に必要な基礎知識から、ビジネスプランの作成・ブラッシュアップまで、創業に必要なノウハウを幅広くレクチャーします。

 

 2日目の講義では、平成30年度創業塾の受講生で、江田島市内でキャンプ場を開業した「Hawk Nest Village」の秋田浩一氏を招いて、実際に創業を経験した体験談を語っていただきます。

その他にも金融機関による創業者向け融資制度の紹介、社労士による労働保険加入説明など、これから創業される方に役立つ情報をお届けできるプログラムをご用意しています。

 

 4日間の通常講義が修了後も、1112日(土)にはフォローアップセミナー、1126日(土)、123()には個別相談会も実施され、アフターフォローも万全です。新型コロナウイルス感染防止対策を徹底するとともに、より多くの皆様にご参加いただけるよう、今年度も江田島コミュニティセンター3階の集会室を会場として開催いたします。

 

 対象は江田島市内で新規創業を目指す方・興味がある方、創業後間もない事業者、事業承継を考えている後継者の方、事業を営んでいて事業の基礎を学びたい方、大学生、高校生など、年齢性別を問わず、どなたでも受講可能です。

 

 受講希望の方は下記にリンクした申込用紙を出力の上、必要事項を記入して江田島市商工会までFAX0823-42-2853)にてお送りください。江田島市の起業支援制度の応募要件として、当塾の受講が必須条件となっています。

 

 毎年、江田島市内外から多くの創業希望者が参加する人気のセミナーです。この機会に、夢の第一歩を踏み出してみませんか

 

申込用紙はこちら

 

○令和4年度 創業塾

日時/2022年  1015日(土)10:0016:00

       1022日(土)10:0016:00

           1029日(土)10:0016:00

       11月  5日(土)10:0016:00

※フォローアップセミナーは1112日(土)10:0016:00

※個別相談会は1126日(土)、123日(土) 10:0016:00 一人1時間程度

 

会場/江田島市コミュニティセンター 3階 集会室(江田島市江田島町小用2-17-1

受講料/無料

定員/最大30名 

 

お問合せ/江田島市商工会 TEL 0823-42-0168

「ひろしま夢ぷらざ」リニューアルオープン!(県連)

大好評のお弁当・お惣菜コーナー。昼前には品薄になってしまう商品もあります

 県内各地域の特産品の展示・販売、観光情報やイベント情報などを発信している市町村情報センター「ひろしま夢ぷらざ」が、97日(水)にリニューアルオープンしました。当日はオープンニングセレモニーが行われ、酔心山根本店が提供するふるまい酒を先着100名にプレゼント。多くの人が来店し賑わいました。

 

 今回のリニューアルで新たに誕生したのは、手作りのお弁当やお惣菜コーナー。お土産が中心だった商品ラインナップにデイリー使いできるお弁当、お惣菜、パンやサンドイッチを加えることで、さらに幅広いお客さまの利用を目指します。

 

 さらに全国でも有数の酒処をPRするため、酒類の商品ラインナップを充実。店内奥の壁一面を使い、県内31の蔵元の日本酒はもちろんのこと県内産のワインやクラフトビール、リキュールなどを取り揃えています。

 

酒処ならではの品揃え。広島のお酒をどうぞ

 これまでなかったイートインコーナーでは、県内の牧場から直送されるミルクを使ったソフトクリームを販売。マシーンはイタリア製の最高級マシーン「カルピジャーニ」を採用。新鮮な原材料と最高級のマシーンで作るソフトクリームは格別です。9月は三次市のあせひら乳業のミルク、10月には東広島市豊栄町のトムミルクファームのミルクが登場予定。今後はほぼ月替わりで様々な牧場のミルクが登場します。

 

 今回のリニューアルでは、商品を新たに追加しただけでなく、見えやすい、分かりやすいレイアウトにもこだわりました。これまで人気だった店頭販売や定番商品は残しつつ、新しい魅力が加わった新しい「ひろしま夢ぷらざ」。宝物を探すような気持ちで店内を散策してみませんか?

 

オープニングセレモニーの様子

 

 

 今後も顧客に県内の素晴らしい商品を提供するだけでなく、事業者のチャレンジの場として、事業者とバイヤーを繋ぐ役割も担っていきたいと考えています。

 

○ひろしま夢ぷらざ

住所/広島市中区本通8-28

TEL082-544-1122

営業時間/10:0018:00、イートインコーナーは~17:00

休み/なし

HPhttps://www.yumeplaza.com/