商工会からのお知らせ

全てみる

平成17年度通常総会開催(県連)

商工会法施行45周年記念事業特別会計承認される

告知・イベント情報

広島県商工会連合会

 県内81名の商工会長および商工会関係者らを一堂に迎えて5月24日、
広島市中区のリーガロイヤルホテル広島で「平成17年度(第44回)広島
県商工会連合会通常総会」が開催されました。
 総会には、広島県知事をはじめとする多数のご来賓が出席され、加島会長
の開会あいさつの後、県連会長表彰、県連感謝状、広島銀行、ジブラルタ生
命、県共済、東京海上日動火災保険の各感謝状の贈呈式などが行われました。
引き続き広島県知事、中国経済産業局長(代理:山下産業部長)、広島県議
会議長(代理:小島警察商工労働委員長)ほか来賓の祝辞を賜わった後、高
宮町商工会の熊高一雄会長を議長に以下の議案の審議が行われました。

 第1号議案 平成16年度事業報告書・収支決算書・貸借対照表及び財産目録
       承認の件 (監査報告)
 第2号議案 商工会法施行45周年記念事業特別会計予算書(案)承認の件
 第3号議案 「広島県商工会連合会定款」の一部改正(案)承認の件
 第4号議案 商工会組織の強化に関する決議(案)に関する件
 第5号議案 辞任等に伴う役員の補欠選任に関する件

 第1号議案では、広島県商工会退職金共済基金への再加入を希望している
高陽町商工会と白木町商工会に対する経過について質疑が行われ、再加入が
承認されました。また、残り5商工会に関しても組織運営の正常化の為、2
商工会と同様に早い時期での再加入を求める意見が出され、今後協議を続け
ることとなりました。なお、職員の県連身分一元化に対する件についても導
入可能商工会から順次導入するべきという意見が出されました。
 第2号議案から第4号議案については原案どおり承認可決され、第5号議
案では、西川理事(可部町)の逝去及び後藤理事(県青連会長)の辞任に伴
う役員(理事)の補欠選任に関する件が上程され、後任に、渡 郁磨氏(安
佐町)並びに長澤 宏昭氏(県青連会長)が選任(任期は平成17年5月25
日から平成18年5月28日まで)されました。

このサイトを広める