商工会からのお知らせ

全てみる

平成16年度第2回役員会開催

商工会合併マニュアルを承認

告知・イベント情報

広島県商工会連合会

 去る平成16年9月8日(水)、広島市中区のメルパルクHIROSHIMAで「平成16年度第2回役員会」が開催されました。

 今回の役員会では、審議事項として
1.商工会合併マニュアルについて
2.平成16年度会長・副会長研修会および広島県コミュニティ再生・中小企業
活力強化地方集会の開催について
3.県連東部支所の指導体制の強化について
4.「ひろしま夢ぷらざ」の存続問題について
5.平成16年度全国大会について
6.新潟・福島豪雨及び福井豪雨に係る義援金の拠出について
7.中小企業診断士養成研修派遣要領(案)について
の7つの議案が上程され、第6号議案を除き原案通り承認されました。
特に、第1号議案「商工会合併マニュアルについて」では、平成21年度までに商工会合併を促進するという基本方針に基づいて合併マニュアルを作成し、今後、合併手続きが円滑に行われるようブロック説明会を通じて周知していくことが承認されたほか、第3号議案「県連東部支所の指導体制の強化について」では、平成16年10月より現在、福山市緑町に設置されている県連東部支所を深安郡神辺町の神辺商工文化センター内に移転し、商工会に対する指導体制を一層強化していくことが承認されました。
また、第6号議案に関しては、先般の台風16号・18号により県内においても被害が発生しており、この時期に各商工会から義援金の拠出を求めることは理解を得られないとの判断から、見合わせることとなりました。

このサイトを広める