商工会からのお知らせ

全てみる

木村三郎県連理事が県知事表彰受賞

[昭和53年に本表彰制度が創設されて以来、30人目の受賞]

告知・イベント情報

なし

(中央左:藤田知事、右端:木村県連理事)

 平成16年度中小企業振興功労者表彰の伝達式が7月29日、県庁第一応接室で行われ、藤田知事より表彰状が伝達されました。
 今年の受賞者は3名で、商工会関係からは木村県連理事(矢野町)が表彰の栄に浴されました。 木村三郎理事は昭和7年生まれの72歳。
 矢野町商工会において、平成2年5月の会長就任以来、常に商工会活動の活性化と組織強化に努め、地域商工業の発展に尽力されています。
 また、安芸ブロックの商工会の取りまとめ役として各種事業の推進と指導に当たり、終始積極的かつ献身的に、県内商工会の発展に貢献されています。
 今回の受賞はこうした長年の功績が評価されたもので、県連の役員としては昭和53年に本表彰制度が創設されて以来、30人目の受賞となります。

このサイトを広める