商工会からのお知らせ

全てみる

平成16年度通常総会開催(県女性連)

[上程議案は満場一致で可決承認。研修会では広域化に伴う新たな経営手法などを学ぶ]

告知・イベント情報

広島県商工会連合会

開会のあいさつを述べる井上県女性連会長

 広島県商工会女性部連合会(井上文江会長)の「平成16年度通常総会」が先月20日、広島市中区の鯉城会館で開催されました。藤田雄山広島県知事をはじめ、総会には多数の来賓が臨席。総会では、2つの議案が上程され、第1号議案の「平成15年度事業報告書・収支決算書・貸借対照表及び財産目録承認の件」および、第2号議案の「平成15年度中四国ブロック交流会特別会計、収支決算書の承認の件」については全員一致で原案通り承認可決されました。

 総会終了後に行われた「第1回商工会女性部研修会」では、経済ジャーナリストの杉本好正氏を講師に招いて講演会を開催。杉本氏は“市町村合併後の商工業経営の行方”と題して、国や地方自治体の財政問題や一段と進む広域化による商工業者の対応について講演し、参加した133名の部員らが熱心に耳を傾けました。

このサイトを広める