商工会からのお知らせ

全てみる

ブロードバンド開通も間近(沼隈郡沼隈町)

[商工会青年部のメンバーが中心となって展開したADSLの誘致活動に大きな進展]

告知・イベント情報

なし

 沼隈郡沼隈町で、沼隈町商工会青年部のメンバーらが中心となって昨年10月から行っていた、ブロードバンドの開通をめざす推進運動に新たな動きがあったようです。ADSL加入申込件数が今月に入って100件を超えたことで、NTT西日本からADSL回線提供の内定が得られ、4月から9月にかけて同町の山南地区に高速のインターネット接続環境が整備される見込みとなりました。

 同町には現在、NTT収容局が千年地区、山南地区の2か所にあり、ADSLが開設されているのは千年局のみ。千年局内ではADSLモア12Mまでのサービスが提供されていますが、山南局内ではフレッツISDNのみの提供で、同地区の住民らはADSLを利用することができません。同地区の住民らは昨年9月、インターネット向け高速回線サービスの提供をNTT西日本に求め、同社との協議により、加入申込者150名という具体的な需要を確認できればADSL回線設備の導入が可能になるとの回答を得ていました。この住民らの動きを受け、地域内の情報化格差を是正するため沼隈町商工会が推進運動の取りまとめ役となり、1か月後、青年部員を中心とする“沼隈町山南地区ADSL推進協議会”を立ち上げ、ADSLを同地区に誘致する活動を本格化させました。

 青年部員と同地区の有志ら20名で組織する同協議会のメンバーらは、ローラー作戦として企業、家庭への戸別訪問を展開。新聞折込などでも広く加入を呼びかけるとともに、NTT西日本の担当者を招いてADSLの勉強会を開き、それぞれに得た知識やその利便性を地域住民らに紹介し、喚起を呼び起こすなどの活動を地道に行ってきました。当初、年内に150件をクリアすることを目標に活動を始めたメンバーですが、今年に入ってようやく加入申込が半数を超えるといった厳しい現実のなか、同地区の住民に温度差があることも十分に感じたようです。

 加入申込件数が100件を超えたことにNTT西日本側も一定の手ごたえを感じたようで、同社からの内定を得たことに「活動が実を結んだ」とメンバーらも一安心の様子。同地区に提供予定のインターネット向け高速回線サービスは、フレッツ・ADSLの1.5Mプラン、ADSLモア40Mプランの2通り。その他のサービスは順次提供予定です。「次第に高まる住民の期待を感じていたが、まずはそれに応える結果を出せた。今後の問い合わせにも十分対応し、さらに加入者を増やしていきたい」と、同商工会経営指導員の柳生年信さんも同地区における1日も早いブロードバンドの開通を待ち望んでいるようです。

●お問い合わせ/沼隈町商工会 TEL(084)987-0328

このサイトを広める