商工会からのお知らせ

全てみる

新規開業と経営革新のための個別相談会を実施(江能4商工会)

[資金繰り計画や税金対策、新店舗出店など12名の相談者から熱心な相談相次ぐ]

告知・イベント情報

なし

 安芸郡江田島町の江田島町商工会と佐伯郡能美町、沖美町、大柿町の各商工会で組織する江能広域商工会連絡協議会が、江能地域内の創業意欲のある人および経営革新に取り組もうする小規模事業者などを対象に今月24、25日の2日間、「新規開業と経営革新のための個別相談会」を行いました。この相談会は本県連および広島ローカル地域中小企業支援センターとの共同事業で、今年3回目。弁護士や中小企業診断士、行政書士などの専門家が相談員として、新規創業の支援策や経営計画の立て方、税金対策、法律相談などに応じました。同協議会では現在、同協議会内で地域活性化対策を担当する江田島町商工会が幹事商工会となり、創業希望者や経営革新を進める事業者らが気軽に相談できる身近な支援拠点として、毎年数回、個別相談会を実施。新規開業や独立開業のための手続きなどで分からないこと、新しい分野への進出や経営革新を進めるうえでの相談に対してアドバイスを行うほか、金融や税務、労務などの専門家を窓口に一人ひとりのニーズに応じた支援を行っています。

 今回の相談会には、2日間で12名が参加。その多くが経営革新に取り組もうとする事業者らで、「新分野進出を考えているが成功事例や注意点について教えてほしい」「国や県の支援制度について知りたい」などの相談が寄せられたほか、2名の新規予定者からも「開業準備に当たっての手続きと留意点を知りたい」「開業資金の調達方法について教えてほしい」といった声が聞かれるなど、1時間の相談時間の中でより多くの専門的なアドバイスを得ようと、相談者からは熱心な質問が相次ぎました。同協議会では昨年、同相談会を通じて新規創業2件、経営革新1件の実績を上げており、今回の相談会が新たな事例につながるのを期待するとともに、「創業意欲のある人や、小規模事業者が事業経営をしていく中で将来に向けた新たな取り組みにチャレンジするのをこれからも支援していきたい」と、来年度以降も個別相談会を継続して行っていきたい考えのようです。

●お問い合わせ/江田島町商工会 TEL(0823)42-0168

このサイトを広める