商工会からのお知らせ

全てみる

ドリームゲートの扉を開けてみよう(県連)

[起業・独立するためのサポート、情報を無料で提供するポータルサイト]

告知・イベント情報

広島県商工会連合会

 みなさんは、「DREAM GATE(ドリームゲート)」という起業家を支援するためのプロジェクトをご存知ですか? このプロジェクトは、平沼赳夫前経済産業大臣の『開業創業倍増プログラム』や『大学発ベンチャー1,000社計画』といった、いわゆる“平沼プラン”を達成するため、潜在的な起業家予備軍層の拡大、新規開業数の増大、起業実現率のアップを求めてスタートしたもので、夢を追うすべての人にやりたいことをやる道として、独立・起業という道があることを知ってもらい、同時にその挑戦をさまざまな形でサポートするサービスの総称です。廃業率(4.5%)が開業率(3.1%)を上回るなど、いまだ日本経済は厳しい状況にあります。その活力を呼び覚まそうと今年7月に本格スタートした同プロジェクトでは、全国を8つのエリアに分け、商工会議所や商工会、民間団体などと連携し、会員30万人の起業家ネットワークづくりをめざしています。そのうち、中国・四国エリアでは1万3,500人を目標に、起業を喚起するためのプロモーション活動がウェブ上などで積極的に展開されています。

 そこで、みなさんにもご覧いただきたいのが、同プロジェクトが運営する「起ちあがれニッポン DREAM GATE」。起業・独立をテーマにしたポータルサイトで、起業を志している人はもちろん、やりたいことを探している学生、ちょっとしたアイデアを思いついた主婦の方など、ビジネスに興味のある方であればどなたでも利用できます。会社設立から自分のお店開業、SOHOスタイルで独立など、価値ある可能性を豊富に提供してくれるホームページで、サイトにアクセスすれば会員登録(無料)することもできます。ホームページを利用して会員登録すると、起業家・起業家予備軍対象の起業・独立情報を満載した週3回のメールマガジンの受信ができるほか、ビジネスプラン作成から経理・会計・税務の知識、特許・知的所有の問題まで、弁護士や税理士、中小企業診断士など専門家による無料相談、同プロジェクトを紹介したパンフレットや『ニッポンの起業家図鑑』(非売品)の無料プレゼントなど、さまざまな特典が受けられます。自分で夢を実現させて活躍している人が大勢います。あなたもその1人となって夢をつかんでみませんか。自分でビジネスを立ち上げる。そんな生き方に少しでも興味があれば、ドリームゲートの扉を開けてみてください。

 また、来る10月16日(木)、広島市中区の広島アステールプラザ大ホールにて、ドリームゲート発足記念イベントが開催されます。『ベンチャー失敗の法則』の著者でもあり、ドリームゲート総合プロデューサーの吉田雅紀氏、元アントレ編集長で、現ドリームゲート編集長の野村滋氏による、会社再生やビジネスに役立つヒントはもちろん、これからの学生の就職についての考え方や時代を生き抜くための情報を満載したイベントで、起業・独立をめざす方ばかりでなく、就職難の時代に新しい生き方を考える学生の方、リストラに合い復活ストーリーを志す方にも最適なプログラムです。また、スペシャルゲストとして、広島出身の人気アーティスト、明和電気の土佐信道社長を迎え、製品秘話などのスペシャルトークも行われる予定です。みなさんもぜひ、ご参加ください。参加のお申し込みについては、ドリームゲートホームページ内、中四国エリアページより申し込むことも可能です。

●お問い合わせ/ドリームゲート中四国エリア統括事務局(有限会社イットワークス内) TEL(082)545-7610
「DREAM GATE(ドリームゲート)」のホームページはこちら

このサイトを広める