商工会からのお知らせ

全てみる

清涼感あふれるガイド冊子発行(佐伯郡湯来町)

[町内にある11の滝をピックアップし、オールカラーの誌面で詳しく紹介]

告知・イベント情報

なし

 まもなく梅雨が明けると、いよいよ本格的な夏の到来です。日増しに気温も高まり、海山へ涼を求めに行きたくなるこのごろ。夏の日差しや暑さを少しでも和らげようと涼を求めて水辺を訪れる人も多く、佐伯郡湯来町の湯来町商工会が発行する湯来町リフレッシュガイド、「湯来滝めぐり」がそうした人たちに今、評判を呼んでいるようです。同商工会が発行しているのは、同町にある大小27の滝のなかから11の滝をピックアップし、1冊にまとめたガイド冊子。平成12年度の補助事業として初版2,000部が発行され、改版を重ねてきたものです。同商工会の上岡正和前事務局長が11の滝で実地調査を行い、所要時間や道の状況、落差、水量、滝全体の景観などをリサーチ。その結果を約半年かけて執筆、編集しました。急な勾配を伝う水量豊かな滝の数々がオールカラーの誌面を涼やかに彩り、心地よい清涼感とともに見る人の目を楽しませてくれます。

 冊子内では同町を砂谷、水内、上水内3エリアにわけ、各地区の紹介や周辺の見どころなどとともに、それぞれの地区にある滝についてを詳しく解説。イラストマップなどを多用し、アクセス方法についても細かく紹介されており、初めて訪れる人も手軽に鑑滝を楽しめるガイド冊子に仕上がっています。臨場感あふれる写真は、雨上がり後の晴れ間をねらって撮影したもの。壮大な飛瀑、長々と尾を引く滝の白さなど、それぞれの特徴がみごとに表現されています。また、同町の滝を楽しむためのワンポイントアドバイス、山歩きの楽しみ方といった豆知識も紹介。まさに、涼を求めながらふるさとの山歩きを楽しむにはうってつけのガイド冊子です。「より多くの人に足を運んでいただき、湯来町でマイナスイオンを存分に体感してもらいたい」と、同商工会経営指導員の増田周治さん。同商工会ではこの冊子を入り込み客の増加へとつなげ、購買機会の増加や地域商業の活性化にも役立てたい考えもあるようです。みなさんもこの夏、涼をもとめて湯来町の山歩きを楽しんでみませんか。湯来滝めぐりは同町の公共機関やひろしま夢ぷらざで入手できるほか、同商工会のホームページ内でも紹介されていますので、ぜひご覧になってみてください。

●お問い合わせ/湯来町商工会 TEL(0829)83-0306
湯来滝めぐりのホームページはこちら(湯来滝めぐりをクリック)

このサイトを広める