商工会からのお知らせ

全てみる

ええもん広島が来月リニューアル(県連)

[低料金で参入できる販売システム開発、インターネットでの販売拡大をめざす方を県連が支援]

告知・イベント情報

広島県商工会連合会

リニューアル後に販売予定の“らーめんシリーズ”

 ひろしま夢ぷらざのバラエティ豊かな商品を、自宅のパソコンでも気軽にお買い物いただけるバーチャル物産館としてオープンした“ええもん広島”が来月、新たに生まれ変わります。同サイトは、本県連が提案公募型事業として取り組む商工会情報センター設置運営事業の一環として、ひろしま夢ぷらざの取り扱い商品を対象にインターネット上での商品販売を行うもので、昨年1月にオープン。広島県の特産品がネット上で手軽に注文できるショッピングサイトとして人気を集め、これまでに商品、事業所のPRや売上増加に向けてのプレゼント企画なども数多く実施してきました。このたび、3月末をもって同サイトは一時休業。これまで以上に多くの方々に親しまれ、より内容の充実したホームページとして来月オープンをめざし、名称も新たに「ひろしま夢いちば」として生まれ変わることになりました。

 出店会員の年会費を1万2,000円と低料金でご利用いただけるようにし、より多くの出店者を募ることで、アイテム数も現在の79アイテムから200アイテムをめざします。また、年に数回の講習会や文書を通じて、インターネット販売の指導も行います。それに先立ち、以下のとおりその内容について説明会を開催する運びとなりました。趣旨をご理解のうえ、ぜひご出席くださいますようお願いいたします。

●お問い合わせ/広島県商工会連合会広域指導課 TEL(082)247-0221

~バーチャル物産館「ひろしま夢いちば」説明会開催要領~

■日時:平成15年4月17日(木) 午後1時30分~午後3時30分
■会場:ホテルセンチュリー21広島 3Fプラド西(広島市南区的場町1-1-25) TEL082-263-3111
■内容:①バーチャル物産館「ひろしま夢いちば」プレゼンテーション ②県連担当者からの出店申込について説明

このサイトを広める