商工会からのお知らせ

全てみる

新たな経営戦略学ぶ(安芸郡音戸町)

[顧客満足を高める手法についての講演に一般参加者たちも耳を傾ける]

研修会・総会

なし

 顧客満足を高める新たなサービス戦略を学ぼうと今月5日、安芸郡音戸町の音戸町商工会女性部が、(株)フュージョン代表取締役の十倉純子さんを講師に迎えて講習会を行いました。女性部事業の一環として行われたこの講習会は、各店舗の経営強化を地域経済の活性化につなげようと企画されたもので、28名の女性部員ほか一般参加者なども含めて34名が出席。十倉さんは“顧客満足を、個に対応することによって実現しよう”をテーマに講習を行い、自己啓発に努めようと訪れた一般の参加者たちも、予定時間を越える熱のこもったレクチャーに注意深く聞き入っていました。

 十倉さんは講習会のなかで、自らの考えを参加者に分かりやすく理解してもらおうとレジュメを配布し、社会環境の変化や今日の消費不振の原因、顧客満足を高めるための手法などについての説明を行いました。そのなかでもとくに十倉さんが強調したのは、ワンツーワンマーケティングの重要性について。個々の消費者の嗜好を的確に把握し、個人的なニーズに応えることがこれからの事業者側にとって何より不可欠であるとして、顧客一人ひとりを理解し、その顧客のニーズを満たすサービスを提供するワンツーワンマーケティングを積極的に取り入れていくよう部員らに述べました。さらに、ビデオを用いて一見接客と常連接客の違いなどを説明。「売れている店の真似事でなく、自らの店舗がどちらにあてはまるのかを見極め、それに応じたサービスで顧客満足を高めてほしい」と、聴講に訪れた部員らを励ましました。また、十倉さんは主婦ならではの視点を生かした話題を織り交ぜるなどの工夫で、「とても迫力があったが親しみがもてる講演だった」と、今回の講習会は一般の参加者たちにも好評だったようです。講習会の様子を見た同商工会補助員の重川恵美子さんは、「これほどの人に集まってもらえるとは思わなかった」と、その盛況ぶりに目を細め、会員らの今後の活躍に大きな期待を寄せているようでした。

●お問い合わせ/音戸町商工会 TEL(0823)52-2281

このサイトを広める