商工会からのお知らせ

全てみる

平成15年新年のごあいさつ(県女性連)

広島県商工会女性部連合会 会長 井上文江

告知・イベント情報

広島県商工会連合会

 新年、明けましておめでとうございます。
 皆様には、「未年」という暖かさを感じさせる、心なごむ新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。
 平素から、女性部の皆様には、県女性連の事業活動に対しまして、暖かいご支援、ご協力を賜り、心から厚くお礼申し上げます。
 さて、昨年はアメリカの同時多発テロにより延期しておりました、県女性連創立35周年記念事業の海外研修を9月に実施し、広島県知事の親書をハワイ州知事にお届けするとともに、10月に開催された北海道での商工会女性部全国大会では、「環境に心する!今、女性が表現する!」をスローガンに盛大に開催され、中・四国ブロックの代表として出場した主張発表大会では、広島県の森 光子さんが見事に最優秀賞を受賞され、感激の初体験を重ねて味わうなど、広島県の商工会女性部を内外にアピールすることができたと思います。
 しかしながら、経済情勢は依然として低調に推移し、加えて、商工会を取り巻く環境も、市町村の合併に伴い大きな転換期を迎えています。
 こうした中、女性部活動は青年部とともに広域化を求められておりますが、特に、提案公募事業は各地域の活性化に繋がる事業として注目されています。
 平成15年度は、中・四国ブロック交流会を広島県で開催するなど、より一層積極的な事業活動を展開いたしますので、引き続きご支援、ご協力くださいますようお願い申し上げます。
 皆様にとりまして、今年の未年がよい年でありますよう祈念申し上げ、新年のご挨拶といたします。

このサイトを広める