商工会からのお知らせ

全てみる

快適なネット環境の実現めざす(山県郡加計町)

[フレッツ回線導入を働きかけて、事業者の業務効率化などをサポート]

告知・イベント情報

なし

 近年、爆発的にインターネットユーザーは増加し続け、国内のインターネット普及世帯は2005年には4,000万世帯、人口で1億人を突破するともいわれています。ブロードバンドのユーザーも急速に増加している反面、インターネットが遅い、と感じたことがある人も多いのではないでしょうか。都市部ではデジタル化などが進んでいますが、電話がまだデジタル回線になっていないため常時接続が実現できないなど、インターネット環境が不便な地域は数多くあります。ページの表示待ち、データや画像の呼び込みなどに長い時間がかかるにも関わらず、その間にも電話料金は着実に加算されていく。そうした不便な環境を改善し、地域の事業者や住民にとって快適なインターネット環境を実現しようと、山県郡加計町の加計町商工会がある運動に取り組んでいます。

 同商工会が取り組むのは、NTTの提供エリアに含まれていない同町にフレッツ(常時接続)回線を引き込もうというもの。かねてから事業者などから要望が寄せられていた同商工会は、快適なインターネット環境は事業者にとって大きなメリットで、事業の効率化が地域の経済効果を高めると判断。地域住民の声を聞き取り、それを具体的な形にまとめようとこの夏の炎天下、職員らは署名集めに汗を流しました。その後、一定量の署名がまとまった段階で、それを要望書として佐々木清蔵加計町長に提出。行政への要望と同時にNTTへも働きかけを行った結果、署名活動などが大きなうしろだてとなり、年内の回線導入にひとつの目途が立ちました。同商工会では現在、事業者、住民らに配布した加入申込表の中からすでに数百の返答を回収。これにNTT側もまずまずの手ごたえを感じている様子で、同町を足がかりに郡内一円にサービスを提供することにも前向きです。近隣の戸河内町筒賀村、芸北町の各商工会でも同様の運動が始められており、近い将来、同郡内に快適なネットワーク環境が広がっていくことになりそうです。

●お問い合わせ/加計町商工会 TEL(08262)2-1221

このサイトを広める