商工会からのお知らせ

全てみる

平成14年度第4回役員会開催(県連)

[商工会の広域連携・合併等に関する基本的考え方(案)を発表]

研修会・総会

なし

 去る10月29日、広島市中区のメルパルクHIROSHIMAで「平成14年度第4回役員会」が開催されました。今回の役員会では、協議事項として、
1.商工会の広域連携・合併等に関する基本的考え方について
2.安佐7商工会の退職金共済制度からの脱退問題について
3.役員選出ブロック区分について
の3つの議案が上程されました。

「商工会の広域連携・合併等に関する基本的考え方について」では、「商工会地域広域振興対策特別委員会(委員長:石橋勇治県連副会長)」において作成された原案のプレゼンテーションが行なわれ、各ブロック協議会における基本計画の具体化に向けて、事務作業を行うことが了解されました。

また、「安佐7商工会の退職金共済制度からの脱退問題について」は、先の臨時総会にて決議された清算方法でのみ、任意脱退に応じることを確認するとともに、安佐7商工会は脱退に当たって、脱退を承認した理事会の議事録および職員全員の「脱退届」を提出し、かつ「平成13年度後期分の退職金掛金を支払う」という然るべき事務処理を速やかに行なうべきであるとの意見が相次ぎ、森澤(佐東町)・西川(可部町)両理事に伝えられました。
さらに、安佐7商工会が滞納している前期分の県連会費について、森澤理事より、「事情を調査し、それが事実であれば早急に支払う」との回答がなされました。

その他、次の1.~7.の報告事項が事務局の各担当部長から報告され、役員会は終了しました。
1.ひろしま夢ぷらざ事業について
2.外形標準課税導入・消費税見直し反対運動「のぼり旗」の購入について
3.第42回商工会全国大会の内容について
4.平成15年度商工会等指導環境推進費(事務局長設置費)の補助要件について
5.人件費補助金配分基準の見直しの協議について
6.平成14年度職員給与改訂の見通しについて
7.平成14年度第1回臨時総会議事録および平成14年度第3回役員会議事録について

このサイトを広める