商工会からのお知らせ

全てみる

市民球場でふるさとPR Vol.3(世羅郡甲山町)

[野球少年たちをはじめ、過去最多の124名が観戦ツアーに参加]

告知・イベント情報

なし

少年野球チームはお揃いのユニフォームで観戦

 商工会の知名度向上を図ろうと企画された「わが街 ふるさとは元気です!」の第3弾ツアーとして今月8日、世羅郡甲山町の一行が広島市民球場を訪れました。

 

 甲山町商工会が企画した観戦ツアーには、商工会関係者をはじめ少年ソフトボールチームの子どもたち、海外からの留学生などを含め過去最多となる124名が参加。試合開始に先立ち、応援にかけつけた本県連職員3名を含む11名が午後16時30分の開門と同時に、商工会をPRする花の種子と世羅郡の観光パンフレットなどを先着1,000名に配布しました。その後、同町の一行らは対阪神戦を観戦。ゲーム序盤と中盤の2回、世羅郡内の観光スポットを紹介する、同商工会などが制作した手づくりのPRビデオがアストロビジョンで放映され、場内の注目を集めました。また、2度目のPRタイムの際には、同町の観光農園、旭鷹(きょくほう)農園から提供された特産品の抽選発表も行われ、当選者1人に5本ずつトウモロコシがプレゼントされました。あいにく試合ではカープが敗れましたが、子どもたちからはプロの試合を間近に観戦できたことで喜びの声が上がり、商工会関係者らはふるさとを広くPRできたことに十分満足の様子で、ツアーは盛況裡のうちに幕を閉じました。

 

 なお、「わが街 ふるさとは元気です!」のお問い合わせに関しては、本県連総務課までお気軽に。

 

●お問い合わせ/広島県商工会連合会総務課 TEL(082)247-0221

このサイトを広める