商工会からのお知らせ

全てみる

日本有数の室内オーケストラの特別プログラム

[音楽とともに世界を旅する、年に1度のスペシャルコンサートを開催]

告知・イベント情報

なし

広島県内86市町村巡回を目標に活動している、三良坂町出身の沖田孝司さん

 音楽をとおして人と人の心、一人ひとりの想いをつなぎたい。その願いをひとつにするアーティストたちで編成された“マイ・ハート室内オーケストラ”。同楽団は広島市在住のビオラ奏者、沖田孝司さんが主宰するマイ・ハート弦楽四重奏団(辻井淳、釋伸司、雨田一孝)を中心に編成された室内オーケストラで、3名のコンサートマスターを擁し、ハイレベルなアンサンブル、オリジナリティあふれる演奏と雰囲気でこれまで多くの聴衆を魅了してきました。広島発、日本有数の室内オーケストラとして注目される同楽団の年に1度のスペシャルバージョンコンサート「マイ・ハート・コンサート・スペシャル」が来月27日(火)、28日(水)の両日、広島、福山の2会場でそれぞれ開催されます。

 

 マイ・ハート弦楽四重奏団の代表を務める沖田さんは、双三郡三良坂町の出身。父親は三良坂町商工会会長の沖田光治さん。沖田さんは東京音楽大学ヴィオラ科、ドイツ国立デトモルト音楽大学ヴィオラ科卒業後、ドルトムント市立フィルハーモニーオーケストラに入団し5年間在籍。1993年に帰国し、95年から広島県内86市町村を弦楽四重奏でめぐるマイ・ハート・コンサートを開始しました。これまで150回にわたる小・中学校でのコンサートをはじめ、各市町村の公民館などでトークを交えた演奏活動を積極的に行っています。今回のコンサートのテーマは“世界の音楽めぐり”。モーツァルトのロンド、サラサーテのツィゴイネルワイゼンほか、ヴァイオリンソロを含めた弦楽器の魅力たっぷりの前半と、~美しき青きドナウ~と題し、ヨーロッパ有数の大河であるドナウ河を流域周辺の音楽とともに旅する後半からなる2部構成。クオリティの高さが売り物の室内オーケストラによるスペシャルコンサートを、みなさんもぜひご鑑賞ください。

 

●日時
<広島公演>8月27日(火)開演午後6時45分(開場午後6時15分)広島厚生年金会館
<福山公演>8月28日(水)開演午後6時45分(開場午後6時15分)ふくやまリーデンローズ大ホール

 

●入場料(全席自由席)
一般 前売り2,200円(当日2,500円)
学生 前売り1,500円(当日1,800円)
小学生 前売り800円(当日1,000円)

 

●お問い合わせ/マイ・ハート・コンサート事務局 TEL(082)541-5901

このサイトを広める