商工会からのお知らせ

全てみる

新世紀記念事業に参加してみませんか(神石郡神石町)

[未来に受け継ぐ21世紀の塔“夢基金”の賛同者を募集]

告知・イベント情報

なし

 地方分権が進むなか、“魅力ある町づくりは町民みんなの力で”を基本方針に神石郡神石町は現在、町庁舎に隣接する文化ゾーンの一角に「21世紀の塔」の建設を進めています。町村合併を間近に控え、町民と行政が力を合わせて恒久的に町のシンボルとして親しまれる記念の塔を建てようと同町は昨年、21世紀の塔運営委員会を組織。同委員会はその具体案を町民らに求め、寄せられた案を審査・検討の結果、2001年にちなむ高さ2001cmの塔を建てることが採択されました。町民の郷土に対する思いを塔に刻み、未来に受け継ごうと、塔の下部には地域の人々の手による絵画や書、写真などの作品を展示する空間を設け、上部に障子に映る灯りを連想する照明を夜間点灯し、ふるさとの温かさを演出するなど、明るい町の未来をイメージを塔に託します。また、午前8時、正午、午後5時に30秒から1分程度、ピアノやギター、尺八、太鼓など、町民らの楽曲演奏を録音した放送を流す予定です。

 

 この塔の建設費の概算は700万円。町からの記念事業費500万円を基に21世紀の塔夢基金を設立した同委員会では、より多くの賛同を得、町のシンボルを建設したい考えで、夢基金の賛同者を募集しています。賛同者の名は塔に刻まれます。みなさんも、21世紀の塔夢基金に出資してみませんか。

 

●お問い合わせ/神石町総務課企画調整室 TEL(08478)7-0211(代)
●お問い合わせ/神石町商工会 TEL(08478)7-0136

このサイトを広める