商工会からのお知らせ

全てみる

広島県経営指導員協議会40回通常総会を開催

[功労指導員の表彰とともに新会員の紹介などを行う]

研修会・総会

なし

 去る7月5日、広島県経営指導員協議会(池尻龍司会長)の県指協創立40周年記念大会が広島市中区の広島全日空ホテルにて開催されましたが、同日これに先立ち、同協議会の「平成13年度第40回通常総会」が開かれました。通常総会では、池尻会長の挨拶に続いて河内町の戸川功志指導員を議長に選出し、「平成12年度事業報告書・収支決算書・貸借対照表及び財産目録承認の件」、「平成13年度事業計画書(案)及び収支予算書(案)承認の件」、「辞任に伴う役員の補欠選任に関する件」など3議案についての審議が行われました。

 

 第一号議案、第二号議案は原案どおり承認され、第三号議案の役員の補欠選任においては、新理事に大柿町の宮野鼻恵美子指導員、加計町の栗栖和義指導員の2名を新たに選任しました。議事終了後、長年指導員としての功績のあった方々に対し、表彰状並びに感謝状の贈呈を行うとともに、平成12年4月以降新たに指導員となった新会員の紹介などが行われ、総会は盛会のうちに閉会しました。

このサイトを広める