商工会からのお知らせ

全てみる

新たな広域農道を配備(神石郡神石町)

[福山方面からのアクセスが手軽に]

告知・イベント情報

神石高原 商工会

 標高約500mの神石高原の高台に位置する、神石郡神石町。これまで同町の主要幹線は、南北方向に走る県道三原ー東城線でしたが、地域振興を阻害する大きな要因となっていた道路配備の不良と未整備を解消すべく今春、福山市から東城町を南北に結ぶ国道182号線と同町を連結する広域農道が新たに配備され、福山方面からのアクセスが格段にスムーズになりました。また、新たな道路配備に伴い、隣接の油木町との町境に全長295mの橋梁・福桝川大橋が完成しました。福桝川の渓谷をひとまたぎする爽快な架け橋です。開通以来周辺の景観を楽しむために訪れる人も多く、中国地方では珍しいスケールの大きな渓谷美をドライブがてら手軽に楽しめる観光地として人気を集めています。

 

 神石町には日本5大名峡の一つ国定公園帝釈峡があります。上流の帝釈から神龍湖、秘境と呼ばれる下帝釈峡に至るまで、趣を異にするそれぞれのエリアが渓谷美を競う中国地方有数の観光地です。現在、天然記念物に指定される上帝釈・雄橋の特別天然記念物格上げのキャンペーンも展開しています。この機会に、アクセスの手軽になった神石町へ足を伸ばして、高原の休日をお楽しみください。

 

●お問い合わせ/神石町商工会 TEL(08478)7-0136

このサイトを広める