商工会からのお知らせ

全てみる

環境リサイクル協同組合設立(安芸郡熊野町)

[環境保全を通じて住みよい町づくり]

告知・イベント情報

なし

 去る5月19日、安芸郡熊野町の熊野町商工会で「熊野町環境リサイクル協同組合」の設立総会が開かれました。同町内で一般廃棄物の処理・収集運搬事業に携わる小規模事業者4名が発起人となり、熊野町商工会の指導のもと、新たなゴミ処理に関する組合を設立しました。総会では組織運営、事業計画などについてが話し合われ、理事3名、監事2名計5名の役員が選出されました。

 熊野町商工会では国家事業やその補助金の流れ、また時代の趨勢を的確に捉えた事業を先進的に推進し、今年度事業のひとつとして“環境保全リサイクル推進研究”などにも積極的に取り組んでいます。このたびの協同組合設立は、地域における広域ゴミ処理分担業務を見越したうえのものであり、現在商工会が中心となって進める“有害化学物質無害化処理計画”につながるものとして、その取り組みが期待されています。組合では環境リサイクルの研究を実施するとともにその課題と方向性を探りながら、共同合理化や受注の拡大を目指していきます。今後も引き続き商工会がその指導に当たることになります。

●お問い合わせ/熊野町商工会 TEL(082)854-0216

このサイトを広める