商工会からのお知らせ

全てみる

年頭挨拶 広島県商工会女性部連合会 会長 井上文江

広島県商工会連合会

井上会長
 新年、明けましておめでとうございます。

 皆さまには、「申年」の素晴らしい新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。平素から女性部の皆さまには、県女性連の事業活動に対しまして、温かいご支援とご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。

 

 さて、我が国の景気はアベノミクス効果やオリンピック効果により大企業においては回復基調にありますが、中小企業とりわけ小規模事業者においてはその恩恵は限定的であり、多くの事業者は引き続き厳しい環境に置かれております。

他方、国の政策は、一昨年に成立した「小規模企業振興基本法」や使いやすい補助金として登場した「小規模事業者持続化補助金」など中小企業に追い風の施策展開となっております。

商工会女性部事業もこれまでの資質向上、地域振興、組織強化事業に加え、全国連を窓口とした補助事業である「女性経営者等資質向上セミナー」が着実に定着し、県内の5つの地域協議会すべてで開催され、効果をあげつつあります。

こうした中、今年は、広島県商工会女性部組織化50周年の節目の年にあたります。

県女性連といたしましても記念事業の実施のほか、女性ならではの発想による新たな取り組みを掲げ、55周年、60周年と次代に繋ぐ「魅力ある女性部」としての活動を展開していく所存であります。

本年は、これまで以上に、地域の信頼と期待に応え、広域的な事業活動を積極的に展開していき、商工会女性部のさらなる飛躍の一年とすることを願っております。

終わりに、皆さまにとりまして、本年が明るい一年となりますようご祈念申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。

 

 

平成28年 元旦

このサイトを広める