商工会からのお知らせ

全てみる

『平成27年度 創業塾』開催!(県連)

[呉市で初めて開催された県連主催の『創業塾』。約10名が夢への第一歩を踏み出す!]

広島県商工会連合会

夢の実現に向けて、参加者は真剣にペンを走らせていました。

夢の実現に向けて、参加者は真剣にペンを走らせていました

 広島県商工会連合会は9月27日(日)、10月4日(日)、18日(日)、25日(日)の4日間、呉総合体育館 オークアリーナ(呉市広大新開1-7-1)にて、『平成27年度 創業塾』を開催しました。県連主催の創業塾を、呉市内で開催するのは今回が初めてのこと。4日間のカリキュラムに呉市や広島市西部など、広域から約10名が参加しました。メンバーは30代から40代のフレッシュな顔ぶれ。様々な想いを胸に、創業への一歩を踏み出しました。

 

 講師は、株式会社アイムサプライ代表取締役で中小企業診断士の伊豆田功氏が担当。第1回から第4回までテーマを設けながら、創業のプロセスや必要となる知識などを分かりやすく解説しました。

 

 第1回のテーマは『夢を描くステップを知る』、第2回のテーマは『環境に適応して生き残る戦略を立てる』、第3回のテーマは『アクションプランと数字の関係』、第4回のテーマは『経営者を支える事業計画書とプレゼン能力』。また、最終日には個々にビジネスプランを作成するなど、より具体的に自身の創業について考えました。

 

講師を務めた伊豆田氏

講師を務めた伊豆田氏

 

 

 4日間のカリキュラムを終えた後も、希望者にはフォローアップとして、11月8日(日)に呉広域商工会にて伊豆田氏による個別指導を実施します。塾では聞けなかったことやもっと詳しく知りたいこと、事業計画書のブラッシュアップなど、丁寧に創業までのサポートを行います。

このサイトを広める