商工会からのお知らせ

全てみる

「新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金に係る特別相談窓口」の開設について(広島労働局)

 

 

 このことについて、広島労働局より周知の依頼がありました。

 これは、厚生労働省により新型コロナウイルス感染症対策として、臨時休校等となった小学校等に通う子どもの世話を保護者として行うことが必要となった労働者に対し、有給の特別休暇を取得させた事業主が活用できる「新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金」が設けられており、その中で、小学校等の臨時休業要請期間を含む、「令和2年9月30日までの休暇が対象となる助成金の申請期限が、令和2年12月28日と近づいていることから、特別相談窓口を開設されたものです。

 助成金の概要や特別相談窓口については、下記のリーフレットにありますので内容ご覧いただき、助成金についてご確認、ご検討されるようお願いします。

 

1.申請期限

  令和2年12月28日(令和2年2月27日~同年9月30日までの休暇対象)

  令和3年 3月31日(令和2年10月1日~同年12月31日までの休暇対象)

 

2.特別相談窓口

  コールセンター

 (フリーダイヤル)0120-60-3999

  受付時間:9:00~21:00 土日・祝日含む

 

3.リーフレット(PDF)

 「小学校休業等対応助成金の活用方法と相談窓口のご案内」

 

 広島県商工会連合会

 組織運営部総務課


Fatal error: Call to undefined function get_list_update_categories() in /home/rcnt01/active-hiroshima.jp/public_html/wp/wp-content/plugins/sns_button/index.php on line 301