商工会からのお知らせ

全てみる

メリットを実感できる導入へ  テレワーク課題解決支援対象企業募集

告知・イベント情報

広島県商工会連合会

広島県働き方改革推進・働く女性応援課より周知依頼がありました。

 

メリットを実感できる導入へ
テレワーク課題解決支援対象企業募集

テレワークは、感染症等のリスク対応の手段として注目されていますが、
育児・介護・治療等の様々な事情を抱えた人の就業継続、従業員の自律性の向上、
業務効率化などにも資する重要な働き方です。
県では、こうした働き方を取り入れる企業を増やすため、
テレワークの意義を感じながらも、実施に課題を抱えている県内中小企業を対象に、
IT経営の専門家(ITコーディネータ)によるテレワーク導入・定着支援を行います。

募集期間:令和3年10月28日(木)~11月16日(火)

特典:●IT経営の専門家から、テレワーク導入・定着の伴走型支援を無料で受けられます。
   ●支援後は、テレワークに積極的に取り組むモデル事例として、県のホームページ等で紹介します。

支援内容:現状分析→課題解決の方向性明確化→伴走型支援(支援期間:令和3年12月~令和4年2月)

対象企業:
1県内に本社があり、常用雇用する労働者が  
 概ね31人以上300人以下の中小企業等(ただし、情報通信業を除く。)であること。

2テレワーク導入に関して、経営者は意義を感じているものの、
 取組に関してノウハウ不足等の課題を抱えていること。

3事業実施期間終了後も、県に対し、
 自社内のテレワーク導入の取組内容や効果等についての情報提供が可能であること。
 等

支援対象企業数:5社以内

参加費:無料

申込方法:郵送または下記案内サイト内のフォームよりお申込みいただけます。

※詳細は、チラシまたは案内サイトでご確認ください。
 案内サイト:https://itc-hiroshima.net/telework-model/

問い合わせ先:特定非営利活動法人ITコーディネータ広島(委託事業者)TEL:070-4482-3387
       広島県 商工労働局 働き方改革推進・働く女性応援課 TEL:082-513-3340