働き方改革の推進

全てみる

緊急事態宣言を踏まえた雇用調整助成金等の活用について(広島労働局)

働き方改革の推進

なし

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、令和3年1月7日及び1月13日に新型インフルエンザ等対策特別措置法(平成24年法律第31号)に基づく緊急事態宣言が発令されました。

これに伴い、事業主の負担軽減により緊急事態宣言下においても雇用維持を図る観点から、雇用調整助成金について、業況の厳しい大企業の助成率を10/10に引き上げる特例措置が実施されるとともに、緊急対応期間についても、緊急事態宣言が解除された月の翌月末まで延長されることとなりました。

下記リーフレットをご覧いただき、助成金の活用についてご検討ください。

 

<リーフレット一覧>

1.雇用調整助成金の特例措置延長リーフレット

2.雇用調整助成金の特例措置に係る大企業の助成率の引き上げのお知らせ

3.雇用調整助成金は短時間休業にもご活用いただけます

4.休業支援金・給付金はシフト制等も対象となります