商工会からのお知らせ

全てみる

広島県特定(産業別)最低賃金額が改定されました。(広島労働局)

広島県商工会連合会

 このことについて、広島労働局より周知の依頼がありました。

 広島県特定(産業別)最低賃金額が改定されておりますのでご確認ください。

 なお、改定されたのは、次の表のとおり製鉄業等8業種の特定最低賃金で、平成29年12月31日から発効されます。

 

 

特定(産業別)最低賃金が

適用される業種

最低賃金額

(時間額)

発効日

製鉄業等

922円

H29.12.31

金属製品製造業

882円

H29.12.31

はん用機械器具等製造業

890円

H29.12.31

電子部品等製造業

851円

H29.12.31

自動車・同附属品製造業

870円

H29.12.31

船舶等製造業

912円

H29.12.31

各種商品小売業

838円

H29.12.31

自動車小売業

868円

H29.12.31

 

 特定(産業別)最低賃金が適用される業種の詳細等につきましては、広島労働局賃金室(電話082-221-9244)またはお近くの労働基準監督署までお問い合わせください。

 また、賃金引上げに取り組む中小企業・小規模事業者の皆様に、賃金引上げのための助成金制度(業務改善助成金、キャリアアップ助成金、人事評価改善等助成金)があります。

 なお、これらの助成金制度の詳細につきましては、広島労働局または広島県最低賃金総合相談支援センターのホームページで御覧いただけます。

 

 広島県商工会連合会

 総務課 平野

このサイトを広める