商工会からのお知らせ

全てみる

年頭挨拶 広島県商工会女性部連合会 会長 井上文江

告知・イベント情報

広島県商工会連合会

 新年明けましておめでとうございます。

 皆様には、健やかに新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。平素は、広島県商工会女性部連合会の事業活動に対しまして、温かいご支援とご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。

 さて、日本国内の実質GDP成長率は個人消費が持ち直しに転じ、設備投資、輸出の増加基調が維持されたことを受け7四半期連続でプラスが続いておりますが、私たち小規模事業者にとってはあまり実感の伴わない成長率であり、現在も進行中の少子高齢化や過疎化による人手不足の深刻化や消費の減少によって厳しい経営環境に未だ置かれている状況でございます。

 このような中、私たち商工会女性部に出来ることは、「魅力ある女性部」として、地域振興発展の推進者、また、豊かなまちづくりの担い手となり、地域商工業の振興・発展活動を展開していくことですが、その為にも私たち自身の更なる資質向上を目指していく所存でございます。

 昨年には、部員の資質向上を図るための研修会、主張発表県大会や部員の健康増進と親睦を図るビーチボールバレー県大会の開催等の各種事業に県内より多数の方々にご参加いただき、大変有意義に事業を実施することができました。

 中でも主張発表大会では世羅町商工会女性部の松田純子さんが7年ぶりに全国大会出場を果たすという快挙を達成しました。これもひとえに各商工会女性部の部長様をはじめ、部員の皆様が女性部活動を通じてご自身の資質を向上されている証左だと存じます。

 本年も更に女性部活動を充実していくことで、これまで以上に地域の信頼と期待に応え、社会福祉増進の担い手として広域的な事業活動を積極的に展開し、商工会女性部のさらなる飛躍の一年とすることを誓いたいと存じます。

 終わりに、皆様にとりまして、本年が大きな飛躍の年でありますようご祈念申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。

 

平成30年 元旦

このサイトを広める