商工会からのお知らせ

全てみる

11月は「過重労働解消キャンペーン」期間です!!

広島県商工会連合会

 人口減少社会の到来する中、女性や高齢者をはじめとするすべての人々が、働きやすく活躍しやすい職場環境での労働が望ましいところですが、社会は依然として長時間労働者の割合が多く、さらには年次有給休暇の取得率も低い水準にとどまっている厳しい状況であります。

 

 また、近年増加する脳・心臓疾患、精神障害の労災認定の背景に、恒常的な長時間労働の実態があり、割増賃金の不払の問題も浮彫になっています。

 

 これらの問題を払拭するため、昨年に引き続き11月を過労死等防止啓発期間と定め、長時間労働削減の取り組みを推進することとなりました。

 

 労働局では11月7日、無料の「過重労働解消相談ダイヤル」を設置し、長時間労働にかかる相談に対応しています。

 

 詳しくは、添付のPDFファイルをご覧ください。

 

 

0001リーフレット(11.7電話相談)

 

 

広島県商工会連合会 大林・平野

このサイトを広める