商工会からのお知らせ

全てみる

「働き方改革の外部視点アドバイス事業」の支援対象企業二次募集のご案内(広島県)【受付開始:8/1(火)~】

広島県商工会連合会

 広島県より、本事業の周知依頼がありましので、ご紹介させていただきます。

 

 広島県では,県内企業の働き方改革の取組を推進するため,外部視点アドバイザーとともに,積極的に働き方改革に取り組んでいただける企業を募集されています。

 働き方改革に関心のある企業の皆様におかれましては,是非ご応募ください。

 

◆ 対象:

・県内に本社を有している,中小企業等(常用雇用する労働者が概ね31人以上300人以下)であること。

・働き方改革に関して,経営者は意義を感じているものの,取組に関してノウハウ不足の課題を抱えているなどから,取組に未着手であること。

・事業実施期間終了後も,県の求めに応じて,自社内の働き方改革の取組内容や実績・成果についての情報提供に協力することが可能であること。

 

◆ 事業内容:

 外部視点アドバイザーを派遣し,支援企業に対して,訪問によるアドバイス支援や電話相談を行いながら働き方改革の取組の導入支援を行う。

 <アドバイスの内容>

 ・従業員アンケート調査等による現状把握・課題抽出

 ・改善の方向性・具体策の提案

 ・フォローアップ

 《事業実施期間》事業支援決定日(平成29年9月中旬頃~平成30年3月31日)

 

◆ 受付期間:

 平成29年8月1日(火曜日)~平成29年8月31日(木曜日)17時必着

 

◆ 支援企業数:

 最大20社程度

 ※申込企業の中から,審査の上で,事業参加企業を決定(9月上旬頃)

 

◆ 企業負担:

 無料(ただし本事業の業務内容を超える取組を実施する場合は,支援企業の負担となります)

 

◆ 詳細:

 詳しい募集内容や応募資格・申込内容については広島県のホームページをご覧ください

 http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/hatarakikata/gaibushiten.html

 

◆ 問合せ先:

  広島県商工労働局 働き方改革推進・働く女性応援課 働き方改革推進グループ

(電話082-513-3340)

 

このサイトを広める