商工会からのお知らせ

全てみる

第1回広島県働き方改革実践認定企業の認定証授与式が盛大に(県連)

[大規模フォーラム『WIT2017』にて、映えある第1回の認定を受けた20社に認定証を授与]

広島県商工会連合会

今回、認定を受けた企業の代表のみなさん。

 9月8日(金)、県内外の有名企業経営者や有識者を多数招いて、“働き方改革”と“女性活躍”をテーマに、先進的事例の紹介や意見交換等を行う大規模なフォーラム『WIT2017 (Work &Women In Innovation Summit 2017)』が国際会議場フェニックスホールにて開催されました。

 

 イベント終盤に行われた『働き方改革実践企業認定証授与式』には、映えある第1回の認定を受けた20社のうち18社が参加。広島県商工会連合会認定の3社を代表して(株)東洋シートの小林総務部長が熊高一雄会長から認定証を受け取り、(株)山豊の山本代表取締役が「これからも時代に合った働き方の改革、改善に取り組んでいきたい」と挨拶しました。

 

講演を行った加藤厚生労働大臣。

 『働き方改革実践企業認定制度』とは、業務の効率化や従業員の満足度向上など、様々な成果や効果を生じている企業を認定するもので、広島県商工会連合会及び広島県商工会議所連合会が広島県の協力のもと、今年度創設しました。

 

 認定証授与式終了後は、加藤厚生労働大臣が『政府の目指す働き方改革とは』をテーマに講演。その後、共同宣言が行われ、2日間にわたるフォーラムの初日は盛大に幕を閉じました。

 

 

 

 

~ 広島県商工会連合会認定 3社 ~

■ (株)東洋シート(安芸郡海田町/広島安芸商工会)

■ (株)千代田工務店(山県郡北広島町/北広島町商工会)

■ (株)山豊(広島市/沼田町商工会)                                                

 

 その他、広島県商工会議所連合会認定の17社

このサイトを広める