あくてぃぶ通信

vol.95  コンピュータウィルスで4400億円もの被害が~

◇◆◇あくてぃぶ通信 Vol.95 ◇◆◇ ────[2003年4月11日発行]
 https://www.active-hiroshima.jp  /発行:広島県商工会連合会
4月になると、新入学の小学1年生のランドセルの、黄色いカバーがよく目に入ると思いませんか?
小さい子どもの傘や横断歩道の旗なども、黄色がよく使われていますよね。
黄色は色の中でも明るく、とても鮮やかな色です。
色は鮮やかでしかも明るい色ほど、膨張して見えます。
つまり黄色はよく目立ち、しかも実際よりも大きく見える色なので、小さな子供の使うものにはよく使われているのです。
それでは、非常灯はなぜ緑色なのでしょうか?
非常灯は室内が暗くなっても、よく見えますね。
色を暖色、寒色に大きく分けると、緑は寒色になります。
暗いところでは寒色の方が、暖色よりもよく見えます。
それに緑には「安全」という意識を生み出す効果があります。
災害などによって突然真っ暗になってもよく見えるように、そして「ここに来ると安全ですよ」という意味を込めて非常灯は緑なのだそうです。
INDEX
[1]Active News 最新情報
[2]経営情報
 ・コンピュータウィルスで4400億円もの被害が
 ・組織の不正、「通報する」が約6割
 ・金利スワップの処理
[3]ITワンポイントレッスン
 ・Wordについてのお問い合わせから
 ・IT用語解説—FAQ、AND検索


<<<< Active News 最新情報
☆霊場は春らんまんの花盛り・・・甲山町商工会
☆花づくりを通して地域奉仕・・・大柿町商工会
☆ひろしまマイスター募集・・・広島県商工労働部雇用労働総室職業能力開発室
☆観光地周辺をボランティア清掃・・・世羅西商工会
☆桜色に染まる花園で結婚式・・・甲山町商工会
詳細はこちらから
 https://www.active-hiroshima.jp
<<<< 経営情報
≪≪≪コンピュータウィルスで4400億円もの被害が

経済産業省が発表したコンピュータウィルス被害調査によりますと、昨年の国内企業の被害総額は推計で4400億円にのぼることが判りました。
被害総額は、システム復旧コストや逸失利益等の表面的な被害に加え、システム停止期間中の業務効率低下や復旧に係る事務コスト等の潜在的な被害も考慮されており、精度が高いとされています。
また、調査は国内及び海外におけるコンピュータウイルス被害状況調査等を併せて実施されており、コンピュータウイルスに感染した割合は、米国の26.7%、日本の35.4%、台湾は41.1%、韓国は63.3%となってました。


≪≪≪組織の不正、「通報する」が約6割

内閣府が発表した「新たな消費者政策の在り方に関する意識調査」によりますと、組織内で不正が行われていると知ったとき、56.5%がその情報を内外の関 係機関等に通報する(「不正や違法行為が重大な場合は通報」を含む)と回答しており、「通報しない」とする7%を大きく上回っています。
一方、「その場になってみないとわからない」とする回答は36.5%となっていました。
※調査結果の詳細は下記サイトをご覧ください。
http://www.consumer.go.jp/info/kohyo/kokuminseikatumonitor/030327monitor.pdf


≪≪≪金利スワップの処理

最近、金融機関が金利スワップなどデリバティブの商品を執拗に勧誘してくるケースが増えています。
金利スワップ商品は、税務上はデリバティブ取引の一種として、原則は発生主義での処理となります。
ヘッジ目的のもので一定のものについては必ずしも発生主義としなくてもよいものもありますが、帳簿への記載要件等、いくつかの要件を満たす必要があります。
スワップ商品に関しては、時価評価して評価益が計上されても、翌期には洗い替え処理が必要なので、長い目で見れば税務上損をするということはないのです が、適正な処理をしなかったために、一時的にまとまった税負担が発生することもありますので、注意が必要です。

<<<< ITワンポイントレッスン  ~商工会ITサポートセンター
≪≪≪Wordについてのお問い合わせから
Q. 入力オートフォーマット機能で、自動的に罫線になる記号は何ですか。
A. 「-」または「_」を3文字以上入力した場合は一重線が、「=」の場合は二重線が、「*」の場合は点線、「`」の場合は一重の波線、「#」の場合は三重線が引かれます。
また、「+----+----+----+」といったように入力をすると、表が挿入されます。

≪≪≪IT用語解説
***FAQ***

「エフ・エイ・キュー」と読みます。
よくある質問と、その答えをまとめたもので、Q&A集のようなものです。
インターネットを使ってサービスを提供していると、Webマスターやネットワーク管理者のところに初心者から同じような質問が頻繁に寄せられます。
それらにひとつひとつ答えるのは大変な手間がかかり、大きな負担になります。
そこで、よくある質問をFAQコーナーにまとめておいて「最初に読んでください」という方式をとっていることが多くなっています。
新しいサービスにアクセスして分からないことがあったら、まずFAQを見るのがマナーです。
また、特にわからないことがなくても最初にFAQに目を通しておくと良いでしょう。
逆に、きわめて一般的な質問をすると「FAQを読んで下さい!」という返事が来るかもしれません。
FAQは、「Frequently Asked Questions」の略で、「頻繁に聞かれる質問」という意味です。

————————————————————————-

***AND検索***

検索サイトなどで使える検索方法を表す言葉です。
たとえば、インターネットで「マイライン」について調べたいときは、好きな検索サイトを開いてキーワード入力枠に「マイライン」と入力して「検索」ボタンを押します。
しかし、これだと膨大な検索結果が出てしまいます。
そこで複数のキーワードを使って絞り込んでいきます。
あなたがADSLを利用していて、マイラインとADSLの関係について知りたいなら、キーワード枠に「マイライン ADSL」と入力して検索すればOKです。
キーワードは、必要に応じて複数入力してもかまいません。
各キーワードの間はスペース(空白)で区切ります。
そして通常は、このスペースが「AND」と同じ意味になるのです。
つまり「マイライン ADSL」なら「マイライン」AND「ADSL」という意味になります。
そして「マイライン」と「ADSL」の両方を含んだホームページがリストアップされます。

◎「あくてぃぶ通信」に掲載されている情報については、利用者ご自身が各担当窓口等に詳細を確認の上、ご利用願います。


内容のお問い合わせは、
商工会ITサポートセンター E-mail : sup@palwave.co.jp まで


このサイトを広める