あくてぃぶ通信

vol.88 ERPソフトが2年後に1000億円突破~

◇◆◇あくてぃぶ通信 Vol.88 ◇◆◇ ────[2003年2月21日発行]
 https://www.active-hiroshima.jp  /発行:広島県商工会連合会
2月から3月にかけて花を咲かせる「梅」。
梅は中国から渡来し、万葉の頃から観賞用として植えられていたそうで、日本の早春を代表する花として、古くから多くの歌人に詠まれています。
花言葉は高潔・上品・忍耐。寒い中で美しい花を咲かせる姿が、この花言葉の由来でしょうか。
梅祭りや梅見茶会なども各地で開催されますね。
梅が咲くと、春ももうすぐ。なんだかわくわくしてきますね。
INDEX
[1]Active News 最新情報
[2]経営情報
 ・ERPソフトが2年後に1000億円突破
 ・減少した冬のボーナス
 ・消費者契約法のポイント(断定的判断の提供に関する考え方)
[3]ITワンポイントレッスン
 ・OutlookExpressについてのお問い合わせから
 ・IT用語解説—ブート、マルチブート
[4]県連だより
 ・「広島県環境審議会事務局」からのお知らせ


<<<< Active News 最新情報
☆「広島県環境基本計画(改定計画)素案」に対する県民意見の募集について・・・広島県環境審議会事務局(環境局環境創造総室環境政策室)
☆広島かきや鮮魚を大奉仕・・・坂町商工会
☆備青連創立20周年記念大会開催
☆外国人招き講演会を実施・・・世羅町商工会
☆経営トップセミナー開催・・・中小企業大学校広島校研修課
☆青空市へ出かけよう・・・久井町商工会
詳細はこちらから
 https://www.active-hiroshima.jp
<<<< 経営情報
≪≪≪ERPソフトが2年後に1000億円突破

矢野経済研究所がまとめたERPソフト市場に関する調査結果によりますと、2005年の市場規模は1000億円を突破するそうです。
2002年の市場規模は693億6千万円で、前年に比べ60億円減少しました。
しかし、今年後半から2004年前半をメドに売上は回復すると予想し、2005年には市場規模が1070億円に達すると予測しています。


≪≪≪減少した冬のボーナス

内閣府のサイト「今週の指標」では、厚生労働省や日本経団連、日経新聞などの調査をもとに、今冬のボーナスの減少について紹介しています。
とくに、企業の売上高の落ち込みを背景に、非製造業でボーナスの減少幅が大きいことに注目しています。
詳しくは下記サイトをご覧ください。
http://www5.cao.go.jp/keizai3/shihyo/2003/0210/404.html


≪≪≪消費者契約法のポイント(断定的判断の提供に関する考え方)

消費者契約法における断定的判断の提供について、立法当局は次のような具体的見解を示しています。
(1)断定的判断とは、確実でないものが確実であると誤解させるような決めつけた言い方を言う。
(2)「絶対に」「必ず」のようなフレーズを伴うか否かは問わない。
(3)事業者の非断定的な予想を示すことは断定的判断の提供に当たらない。
(4)消費者の判断材料となるものについて真実のことを告げることも問題にならない。
(5)一定の仮定を置いて、事業者が試算を行い、消費者に示したとしても、その前提(仮定)が示されている限りは、断定的判断の提供には当たらない。

<<<< ITワンポイントレッスン  ~商工会ITサポートセンター
≪≪≪OutlookExpressについてのお問い合わせから
Q. 添付ファイルを開きたいのですが、クリップのマークをクリックしてもファイル名がグレーになっていて選択できません。保存もできないのですが。
A. OutlookExpressのバージョン6をお使いの場合、セキリティの設定によって、添付ファイルを保存したり開いたりできなくなります。
メニューバーの<ツール(T)>-<オプション(O)>をクリックします。
「オプション」ダイアログボックスが表示されますので、<セキュリティ>タブをクリックしてください。
「ウイルス防止」の中の「ウイルスの可能性がある添付ファイルを保存したり開いたりしない(N)」のチェックを外し、OKボタンをクリックします。

≪≪≪IT用語解説
***ブート***

コンピュータを起動することです。また、コンピュータに電源を投入してから、操作可能な状態になるまでに自動的に行われる一連の処理のことを言います。
一般的に、電源が入ると、まずマザーボードに記憶された「IPL」(Initial Program Loader)というプログラムが起動し、ハードディスクの先頭にある「MBR」(Master Boot Record)という領域を読み込みます。
次にMBRの内容からハードディスク内のどの領域(パーティション)からオペレーティングシステム(OS)を起動するかを選択し、そのパーティションのブートセクタと呼ばれる領域に記録されたプログラムを呼び出します。
ブートセクタに記録されたプログラムは、ディスクからOSをメモリに読み込んで起動し、操作可能な状態になります。

———————————————————————–

***マルチブート***

1台のコンピュータに複数のオペレーティングシステム(OS)をインストールし、必要に応じてこれらを切り替えて起動できるようにすることです。
OSが2種類の場合は「デュアルブート(dual boot)」とも呼びます。
利用するOSの組み合わせによっては切り替えがうまくいかないこともあり、マルチブート環境をより簡単に実現できるようにした、多くのOSに対応したマルチブートユーティリティなども市販されています。

<<<< 県連だより
≪≪≪「広島県環境審議会事務局」からのお知らせ

広島県環境審議会では、「広島県公害防止条例のあり方」について中間取りまとめを行い、「広島県公害防止条例のあり方 中間とりまとめ」をインターネットの広島県のホームページに掲載しました。
つきましては、当該ホームページをご参照の上、意見があれば、平成15年2月28日までにメール等でお知らせください。
【メールアドレス】
kankantai@pref.hiroshima.jp
【ホームページアドレス】
http://www.pref.hiroshima.jp/kankyo/kantaisaku/jourei/

※広島県のトップページの「分野別一覧」→募集・公募→その他の募集【公害防止条例のあり方(中間取りまとめ)】でご覧いただけます。

◎「あくてぃぶ通信」に掲載されている情報については、利用者ご自身が各担当窓口等に詳細を確認の上、ご利用願います。


内容のお問い合わせは、
商工会ITサポートセンター E-mail : sup@palwave.co.jp まで


このサイトを広める