あくてぃぶ通信

vol.86 IT駆使の地域おこしを支援~

◇◆◇あくてぃぶ通信 Vol.86 ◇◆◇ ────[2003年02月07日発行]
 https://www.active-hiroshima.jp  /発行:広島県商工会連合会
まだまだ寒さの続く2月。
この時期おいしい野菜と言えば、ねぎ、小松菜、ほうれん草、白菜など、鍋物に最適の野菜ばかりですね。
ねぎ特有の辛味は、アリシンと呼ばれ、体を温める作用があります。
疲労回復効果のあるビタミンB1の吸収を高める作用もあるので、体が弱っている時に最適です。
2月はズワイガニもおいしい季節です。
カニには良質のたんぱく質のほか、成人病予防に有効なタウリンが多く含まれています。
また、味覚障害を予防する亜鉛も多く含みます。
風邪気味の方は、ねぎをたっぷり入れたカニ鍋なんて良いかも知れませんね。
INDEX
[1]Active News 最新情報
[2]経営情報
 ・IT駆使の地域おこしを支援
 ・2002年平均の完全失業率、5.4%と過去最高/12月も5.5%と過去最高
 ・営業秘密管理指針がまとまる
[3]ITワンポイントレッスン
 ・Wordについてのお問い合わせから
 ・IT用語解説—USBマスストレージクラス、断片化
[4]県連だより
 ・平成14年度第3回創業塾開講(県連)


<<<< Active News 最新情報
☆「貸し渋り・貸しはがしホットライン」開設・・・広島県商工会連合会
☆新鮮なかきづくしの2日間・・・宮島町商工会
☆親雪型イベントを初開催・・・比和町観光協会(商工会内)
☆青年部の新体制まとまる・・・駅家町商工会
☆平成14年度第3回創業塾開講・・・広島県商工会連合会創業塾係
☆真冬のゲレンデにイベント花盛り・・・西城町商工会
☆雇用労働情報サイトの携帯電話版スタート・・・広島県商工労働部雇用労働総室 雇用対策室
☆手づくりギャラリーにキルトの彩り・・・向原町商工会

詳細はこちらから
 https://www.active-hiroshima.jp

<<<< 経営情報
≪≪≪IT駆使の地域おこしを支援

総務省と地域総合整備財団では、ITを駆使して地域おこしに取り組む民間団体を支援することにしました。
対象は個人、企業、非営利団体などで、ホームページを使って都市と農村の交流を進めたり、文化財を紹介したりするなどの活動に従事していることが条件となっています。
10団体を対象に1件あたり1千万円を助成します。
2月3日から、都道府県を通じて助成希望者(団体)を募集しています。


≪≪≪2002年平均の完全失業率、5.4%と過去最高/12月も5.5%と過去最高

総務省が31日公表した労働力調査(速報)によると、2002年の年平均の完全失業率は前年比0.4ポイント上昇の5.4%となり、調査開始以来過去最高を記録していることがわかりました。
年平均の完全失業者数も前年より19万人多い、359万人となりこちらも過去最多を記録しました。
また、2002年12月の完全失業率(季節調整値)は前月比0.2ポイント上昇の5.5%となり、月次としての過去最高の記録に並ぶ結果となっています。


≪≪≪営業秘密管理指針がまとまる

産業構造審議会の経営・市場環境小委員会(経済産業省の諮問機関)は、企業が営業秘密の管理強化を行う上で参考になる「営業秘密管理指針」を策定しました。
保護される営業秘密として、「秘密管理性」「有用性」「非公知性」の3つの要件を掲げ、この秘密を管理するためには「ミニマムの管理水準」を充足する為の 管理と「望ましい管理水準」を設けて営業管理秘密を行い、例えば、情報セキュリティ担当役員を置くことも提示しています。
経済産業省では2004年までに日本工業規格に取り入れる予定にしています。

<<<< ITワンポイントレッスン  ~商工会ITサポートセンター
≪≪≪Wordについてのお問い合わせから
Q. 図を挿入すると、文字が移動してしまいます。
文字が図の周りを囲むようにしたいのですが。
A. 文字列の折り返しを変更すると良いでしょう。
挿入した図をクリックして頂くと、図の周囲に「ハンドル」と呼ばれる小さな四角が表示されます。
この状態で<書式(O)>-<図(I)>とクリックしてください。
「図の書式設定」ダイアログボックスが表示されますので、<文字列の折り返し>タブをクリックします。
折り返しの種類から「四角(Q)」または「外周(T)」を選びOKボタンを押していただくと、文字が図の周りに移動します。

≪≪≪IT用語解説
***USBマスストレージクラス***

USB 方式でパソコンに外付けハードディスクなどを接続して、データをやりとりするための規格のことです。
USB は、最近のパソコンには必ず付いている便利なコネクターで、パソコンの電源を入れたまま、いろいろな機器を抜き差しして使うことができます。
USB 自体が規格化されていて、コネクターの形やデータを送受信する基本的なルールが決められています。
しかし USBには、いろいろな機器をつなぐため、さらに数種類の規格が追加されていて、ハードディスクなどの外部記憶装置を接続するための追加規格がマスストレージクラスと呼ばれるものです。
しかし、外付けハードディスクよりデジタルカメラに関連して使われることが多く、最近のデジタルカメラは、多くの機種が「マスストレージクラス対応」となっています。

———————————————————————–

***断片化***

1つのディスクファイルが連続していないクラスタに分離され、ディスク上の複数の領域に分散して格納されることです。
ディスクのファイルが頻繁に削除され、新しいファイルが追加されていくと断片化が発生し、断片化が極端に進むと、ディスクアクセスの速度およびディスク操作のパフォーマンス全体を極端に低下させる原因となります。
断片化したディスクを正常な状態に戻す(最適化する)ことを「デフラグ」といいます。
Windowsには、このデフラグを行うツールが組み込まれていて、<スタート>-<プログラム>-<アクセサリ>-<システムツール>から実行できます。
ウィンドウズ95に付属するデフラグは、1つのファイルがハードディスクの内部のあちこちに散らばっている場合に、連続した場所(1カ所)にまとめたり、データとデータの合間にできた小さな空きスペースを詰めて、読み書きの速度や信頼性を向上させます。
ウィンドウズ98のデフラグは、頻繁に使用するプログラムをハードディスクの読み書きが速い場所に集めて、日常の作業が速くなるよう工夫されています。
そのため、並べ替え対象となるファイル数も増えてデフラグにかかる時間が長くなっています。

<<<< 県連だより
≪≪≪平成14年度第3回創業塾開講(県連)

広島県商工会連合会では全国商工会連合会と共催で3月1日(土)から計5日間の日程で、これから独立・開業しようとする方を対象に「平成14年度第3回創業塾」を開講します。
意欲を持って独立・開業を志す起業家、新たに事業を起こしたいと考えている企業の経営者などに対し、事業を起こすために必要な基礎知識や経営ノウハウ、具 体的なビジネスプラン作成までを目標にした講習会で、創業に必要な実践的能力を5日間で修得する短期集中研修となっています。
日本の経済環境が大きく変化をしている現在、これまでになかった分野や産業に起業するチャンスが生まれています。
創業をお考えの方はこの機会にぜひ、ご参加下さい。
募集定員40名(先着順)。参加料3,000円。申込締切は2月21日(金)まで。
創業に向けて具体的なプランが明確な方、カリキュラムをすべて受講できる方、あなたのプランづくりをお手伝いします。

●お問い合わせ/広島県商工会連合会創業塾係 TEL(082)247-0221

~日時・会場およびカリキュラム~
●日時:平成15年3月1日(土)、2日(日)、8日(土)、9日(日)、15日(土)
   計5日間 午前10時~午後5時
●会場:広島市まちづくり市民交流プラザ5階研修室(B/C)
   広島市中区袋町6-36(袋町小学校隣接)
●カリキュラム:
   3月1日(土)創業体験談、創業の心構え、創業・開業の現状
   3月2日(日)事業アイデア創出のポイント、ビジネスプラン作成の基礎知識
   3月8日(土)公的融資制度、国の支援策、各種支援制度、創業体験談、創業収支計画
 3月9日(日)ビジネスプランの作成
 3月15日(土)プレゼンテーション、グループ討議(個別指導)、ビジネスプラン発表・講評

~平成14年度第3回創業塾講義内容~

●第1日(3月1日) 広島市まちづくり市民交流プラザ研修室B 
午前9時50分~同10時
「開講式・オリエンテーション」
午前10時~同11時30分
「創業体験談」
(有)百島農園 代表 藤田武士
午前11時30分~午後12時30分
「創業の心構え」
山内総研 代表 山内博晶
午後1時30分~同4時
「創業の心構え」
山内総研 代表 山内博晶
午後4時~同5時
「創業・開業の現状」
大野町商工会経営指導員 岩田一典、江田島町商工会経営指導員 今村健一

●第2日(3月2日) 同会場研修室C
午前10時~午後1時
「事業アイデア創出のポイント」
(有)ウェーブ 藤田悠久雄
午後2時~午後5時
「ビジネスプラン作成の基礎知識」
中小企業診断士 大山剛士

●第3日(3月8日) 同会場研修室B
午前10時~同11時
「公的融資制度」
国民生活金融公庫広島支店
午前11時~午後12時
「国の支援策」
中国通商産業局産業部新規事業課
午後12時~同12時30分
「各種支援制度」
広島県商工会連合会経営革新支援アドバイザーセンター コーディネーター 木村武則
午後1時30分~同2時30分
「創業体験談」
セルフケア・カンパニー 近藤宜子
午後2時30分~午後5時
「創業収支計画」
山内総研 代表 山内博晶

●第4日(3月8日) 同会場研修室C
午前10時~午後1時
「ビジネスプランの作成」
(有)ウェーブ 藤田悠久雄、 中小企業診断士 大山剛士
午後3時~同5時
「ビジネスプランの作成」
(有)ウェーブ 藤田悠久雄、 中小企業診断士 大山剛士

●第5日(3月8日) 同会場研修室B
午前10時~同11時
「プレゼンテーション」
(有)ウェーブ 藤田悠久雄
午前11時~午後1時
「グループ討議(個別指導)」
(有)ウェーブ 藤田悠久雄、 中小企業診断士 大山剛士
午後4時~同5時
「ビジネスプラン発表」
(有)ウェーブ 藤田悠久雄、 中小企業診断士 大山剛士

◎「あくてぃぶ通信」に掲載されている情報については、利用者ご自身が各担当窓口等に詳細を確認の上、ご利用願います。


内容のお問い合わせは、
商工会ITサポートセンター E-mail : sup@palwave.co.jp まで


このサイトを広める