あくてぃぶ通信

vol.68 地方に、俄然注目~

◇◆◇あくてぃぶ通信 Vol.68 ◇◆◇ ────[2002年9月27日発行]
 https://www.active-hiroshima.jp  /発行:広島県商工会連合会
秋の魚といえば、サンマ。漢字で「秋刀魚」と書きますね。
このサンマ、最近よく耳にする「EPA」や「DHA」を豊富に含んでいます。
「EPA」はエイコサペンタエン酸の略で、魚の脂肪分に含まれている、不飽和脂肪酸の一種です。血液をサラサラにする働きがあり、脳血栓や心筋梗塞などの血液が詰まってしまう病気を予防するのに効果的だそうです。
また、「DHA」はドコサヘキサエン酸。EPAとともに魚の脂肪分に含まれているもので、EPAと同様、血栓をできにくくする働きがあり、体内の悪玉コレステロールを減らす作用もあるそうです。
また、脳細胞を活発化させ、頭の回転をよくする効果もあるとか。
若返りビタミンと呼ばれるビタミンEも豊富に含んでいるサンマ、旬の今、是非食べたいものですね。
INDEX
[1]Active News 最新情報
[2]経営情報
 ・地方に、俄然注目
 ・6割以上の企業で従業員の発明等に対する報奨金を制度化
 ・「第28回発明大賞」募集中!
[3]ITワンポイントレッスン
 ・InternetExplorerについてのお問い合わせから
 ・IT用語解説—システムリソース、スタートアップ


<<<< Active News 最新情報
☆青年部員らが広島の学生とともにギネスに挑む・・・神辺町商工会
☆地域産業・雇用対策プログラム実施について・・・広島県商工会連合会
☆新鮮野菜の特産市場が人気・・・比和町商工会
☆配食サービスお手伝いします・・・大柿町商工会
詳細はこちらから
 https://www.active-hiroshima.jp
<<<< 経営情報
≪≪≪地方に、俄然注目

岐阜県は「全国自治体・善政競争・平成の関が原合戦」というホームページを立ち上げました。
行財政改革や教育改革など分野別の「戦場」を設けられており、各自治体は独自の施策を登録します。それらを「軍師=堺屋太一氏」や「評定衆=文化人や財界人」が評価し、趣旨に賛同した企業が年に1回「功名賞」を贈ります。
また、各自治体がインターネット上で情報交換する「作戦会議室」なども設けられています。
各地方が「地方を競い」、「地方の時代を築く」という意気込みが姿勢が見えてきます。
今現在、岩手県、和歌山県、三重県、鳥取県、北九州市、横須賀市などが「参戦」しています。


≪≪≪6割以上の企業で従業員の発明等に対する報奨金を制度化

日本労働研究機構はこのほど、「従業員の発明に対する処遇について」(労働に関するWEB企業調査、上場企業・店頭登録企業240社が回答)の結果を発表しました。
これによると62.1%の企業に発明に対する報奨金制度があり、うち3分の2が実績補償を実施しています。
最近5年間では3割の企業が報奨金を引き上げ、今後に引き上げを予定している企業も約4割ありました。
また、発明等を報奨金以外の処遇にも反映する企業は72.3%となっています。
□関連ウエブサイト
http://www.jil.go.jp/statis/web/200209/hatsumei.htm


≪≪≪「第28回発明大賞」募集中!

(財)日本発明振興協会では、現在、「第28回発明大賞」の募集を行っています。
「発明大賞」は、独創性に富む発明によって、優秀な技術・製品を生みだした中小企業等を表彰し、その功績を広く一般に紹介するものです。
募集期間は9月30日(月)まで。
詳しくは次のホームページをご覧下さい。
http://www.nikkan.co.jp/html/hatsumei/
[問い合わせ先](財)日本発明振興協会 発明大賞推進委員会
電話:03-3464-6991

<<<< ITワンポイントレッスン  ~商工会ITサポートセンター
≪≪≪InternetExplorerについてのお問い合わせから
Q. 検索サイトの入力欄に検索語を入力しますが、以前に入力した検索語が表示されます。この検索語を表示しないようにしたいのですが。
A. I検索語をすべて消去するには、<ツール(T)>-<インターネットオプション(O)>をクリックします。
「インターネットオプション」ダイアログボックスが表示されますので、<コンテンツ>タブを選択し、「オートコンプリート」ボタンをクリックします。
「オートコンプリートの設定」ダイアログボックスが表示されますので、「フォームのクリア」ボタンをクリックすると、過去の検索語をすべて消去できます。
また、「フォーム」のチェックボックスのチェックを外し、OKボタンをクリックし、改めてInternetExplorerを起動すると、入力欄に検索語のリストが表示されなくなります。
特定の検索語のみを消去するには、表示されたリストの中からその検索語を選択し、Deleteキーを押してください。
フォームのクリアを実行すると、検索サイトだけではなく、ほかのサイトの入力欄に出る言葉も消去されますので、注意が必要です。

≪≪≪IT用語解説
***システムリソース***

単純にいうと、メモリーの中にあるウィンドウズの指定席のような場所。
主に、画面表示に必要なプログラムなどが置かれ、一般のソフト(アプリケーションソフト)を起動すると、それに応じてシステムリソースが使われていきます。
たくさんのソフトを同時に起動すると、それだけシステムリソースの空きが減っていきます。
そして、メモリー自体の空き容量が残っていても、システムリソースの空きがなくなると、それ以上ソフトを起動できなくなります。
また、中には、大量にシステムリソースを使うソフトもあって、こうしたソフトを起動するとウィンドウズの動きが不安定になったり、フリーズしたりすることがあります。
システムリソースの空きが減って、使いたいソフトを起動できないときは、そのとき使っていないソフトを終了させます。
また、画面右下のタスクトレイに表示されている常駐プログラムなどもシステムリソースを消費しているので、不要な機能は終了したり、最初から起動しないように設定しておくと良いでしょう。
起動させない方法は機能によっていろいろですが、スタートアップから外すのも方法のひとつです。
なお、Windows98やWindowsMeは、画面左上の「マイコンピュータ」を右クリックして「プロパティ」を開き「パフォーマンス」画面にするとシステムリソースの空きを確認できます。

————————————————————————-

***スタートアップ***

パソコンの電源を入れたとき、指定したソフトを自動的に起動させる機能。
この機能を使うと、パソコンの起動に続いて、いつも使っている電子メールソフトや、ワープロソフトの画面を自動的に開くことができます。
この機能を、ウィンドウズではスタートアップと呼んでいます。
使い方は、スタートアップのフォルダに起動させたいソフトのショートカットアイコンを入れておくだけです。ウィンドウズのスタートアップフォルダは、Cド ライブの中の「Windows」フォルダの中の「スタートメニュー」の中の「プログラム」の中にあります。いらなくなったら「スタートアップ」フォルダか らアイコンを削除すれば良いです。
ショートカットアイコンを削除しても、元のソフトは削除されませんのでご安心ください。

◎「あくてぃぶ通信」に掲載されている情報については、利用者ご自身が各担当窓口等に詳細を確認の上、ご利用願います。


内容のお問い合わせは、
商工会ITサポートセンター E-mail : sup@palwave.co.jp まで


このサイトを広める