あくてぃぶ通信

vol.471 パートタイム労働法が改正されます

■┳┳┳┳┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
╋┼╋╋+                        2014年6月27日
╋+╋           あくてぃぶ通信 Vol.471
╋╋┏━━┓
┼+┃\/┃                 発行元:広島県商工会連合会
╋+┗━━┛
+           https://www.active-hiroshima.jp/index.html
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 蒸し暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
雨が降らない日の夕方は、6時を過ぎても辺りが明るいので、なんだか嬉しくてついつい寄り道をして帰りたくなりますね。

 さて、黒瀬町商工会女性部では、「ゴスペル講習会」を主催しています。広島生まれのJAZZヴォーカリストの川本睦子氏を講師に招き、10月までの全5 回が予定されています。女性部員に限らず、誰でも参加可能です。ぜひゴスペルのリズムに乗って、楽しく歌ってみてはいかがでしょうか。会場や会費など詳細 は、アクティブヒロシマホームページをご覧ください。

(商工会ITサポートセンター 森)

■┓
┗■ 今週のメニュ-■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【1】 Active News 最新情報

 【2】 経営情報
  └┼ 労務情報 ┼パートタイム労働法が改正されます

                       
 【3】 ITワンポイントレッスン

  ├  ネットde記帳とは
  ├  ネットde記帳についてのお問い合わせから
  └  Excelについてのお問い合わせから

┃ 【4】 県連からのお知らせ 

┃    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┣━━━┫   『あくてぃぶ通信』  購読登録者募集!   ┣━━━━
┃    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  「あくてぃぶ通信」は商工会会員の方に有益な情報をタイムリーに
  電子メールで第2・第4金曜日にお送りしております。
  まだ、登録されていない商工会会員の方をご紹介ください。
  購読登録は、こちらから。

     https://www.active-hiroshima.jp/index.html

┏━┓
┫1┣━━━┫Active News 最新情報┣━━━━━━━━━━━━━━
■ ┗━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

+留学生を招いた国際交流会を開催・・・黒瀬商工会
+迫力満点のステージを夢見てゴスペルに挑戦・・・黒瀬商工会
+創業補助金認定企業紹介(1)/小川商店・・・三次広域商工会

※すでに終了したお知らせもございますので、ご了承くださいませ。

⇒詳細はこちらから
https://www.active-hiroshima.jp

┏━┓
┫2┣━━━┫経営情報┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ┗━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
+ パートタイム労働法が改正されます  +

 近年、働き方の多様化が進んでいますが、その中でパートタイム労働者(以下、パート労働者という)が占める割合が年々高くなっています。また企業においても、パート労働者を長期間雇用したり、業務の基幹的な戦力として活用するケースが増加しています。
 こうした背景を受け、平成20年4月に改正パートタイム労働法が施行され、また平成25年4月には一定の基準を満たした有期契約労働者について、本人の 申出により期間の定めのない労働契約に転換することができるとした改正労働契約法も施行されるなど、いわゆる非正規労働者の保護を図るような法改正が相次 いで進められています。そして、先日、パートタイム労働法の更なる改正が国会で成立し、今後、企業に対して、パート労働者の処遇改善や適正な労務管理が一 層求められることになりました。施行期日はまだ決まっていませんが、今回はどのような改正がされているのかを確認しておきましょう。

 今回の改正内容については以下の4点となり、改正されるもの1点と新設されるもの3点になっています。

1.正社員と差別的取扱いが禁止されるパート労働者の対象範囲の拡大【改正】

正社員と差別的取扱いが禁止されるパート労働者については、これまで、3点((1)職務内容が正社員と同一、(2)人材活用の仕組み(人事異動等の有無や 範囲)が正社員と同一、(3)無期労働契約を締結しているパート労働者であること)とされていましたが、改正後は、(1)、(2)の2点に該当していれ ば、有期労働契約を締結しているパート労働者について、正社員との差別的取扱いが禁止されることになります。

2.短時間労働者の待遇の原則【新設】

事業主が、雇用するパート労働者の待遇と正社員の待遇を相違させる場合は、その待遇の相違は、職務の内容、人材活用の仕組み、その他の事情を考慮して、不 合理と認められるものであってはならないとする、広くすべてのパート労働者を対象とした待遇の原則の規定が創設されました。

3.パート労働者を雇い入れたときの事業主による説明義務【新設】

事業主は、パート労働者を雇い入れた際、実施する雇用管理の改善措置の内容を説明しなければならないことになっています。説明しなければならない内容とし ては「賃金制度はどうなっているか」、「どのような教育訓練や福利厚生施設の利用の機会があるか」、「どのような正社員転換推進措置があるか」などの事項 が定められています。

4.パート労働者からの相談に対応するための事業主による体制整備の義務
 【新設】

事業主は、パート労働者からの相談に応じ、適切に対応するために必要な体制を整備しなければならないことになり、具体的には相談担当者を決めて相談に対応させるなどの体制づくりが必要になります。

詳細については、今後、省令や指針が出されてきます。企業の労務管理に影響が出てくる内容になっていることから、今後の情報に注目しましょう。

■参考リンク
厚生労働省「パートタイム労働法の改正について」
http://www.mhlw.go.jp/topics/2007/06/tp0605-1o.html

(特定社会保険労務士 遠地 謙介)

┏━┓
┫3┣━━━┫ITワンポイントレッスン┣━━━━━━━━━━━━━━━
■ ┗━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
+ ネットde記帳とは・・・ +

 全国商工会連合会が推奨する小規模事業者向けの会計ソフトウェアです。

 ネットde記帳は、インターネットを経由して事業者自身が会計処理を行います。

 利用時には、常に最新の機能が提供されるため、初心者が苦手なパソコンへのソフトウェアのインストール作業、バージョンアップやバックアップの作業も不要で簡単に安心して利用できます。

 ネットde記帳については、最寄りの商工会までお問い合わせください。

+ ネットde記帳についてのお問い合わせから +
【Q】

総勘定元帳を印刷した際に、期首残高のみで仕訳が発生していない科目が印刷されません。

【A】

ネットde記帳では、総勘定元帳を出力する際の条件を選択することができます。 期首残高のみで仕訳が発生していない科目も印刷する方法は、下記の通りです。

1.<日常業務>メニュー-<総勘定元帳・補助元帳>より総勘定元帳・
  補助元帳画面を表示します。
2.画面上部の「条件設定」ボタンをクリックし、出力条件より
 「発生取引のみ出力」のチェックを外し、「OK」ボタンを
  クリックします。
3.「印刷」ボタンをクリックし、印刷条件設定画面の「印刷」ボタンを
  クリックします。
4.印刷プレビュー画面が表示されますので、「印刷」ボタンを
  クリックし、「OK」ボタンをクリックします。

以上の操作により、期首残高のみで仕訳が発生していない科目の元帳も印刷できます。

+Excelについてのお問い合わせから +
【Q】

Excelで名簿を作成しています。印刷すると複数ページにわたるのですが、名簿の項目部分を、次ページ以降の先頭行にも印字したいのですが。

【A】

名簿のように複数ページにわたって印刷を行う場合、通常1ページにしか「名前」 「住所」「電話番号」などの項目名が印刷されません。2ページ目以降にも項目名が印刷される設定は以下の通りです。

[Excel2007・2010共通]
1.<ページレイアウト>タブ-<ページ設定>グループのダイアログボックス
  起動ツールをクリックします。
2.「ページ設定」ダイアログボックスの<シート>タブをクリックしま
  す。
3.印刷タイトルの「タイトル行」の枠内をクリックします。
4.マウスポインタが右向き黒矢印に変わるので、項目名の行を選択しま
  す。
5.「OK」ボタンをクリックします。

以上の操作で、全ページに項目名が印刷されるようになります。

┏━┓
┫4━━━┫県連からのお知らせ ┣━━━━━━━━━━━━━━━
■ ━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

+毎月勤労統計調査特別調査についてのお願い

※すでに終了したお知らせもございますので、ご了承くださいませ。

⇒詳細はこちらから https://www.active-hiroshima.jp/index.html

「あくてぃぶ通信」に掲載されている情報については、利用者ご自身が各担当窓口等に詳細を確認の上、ご利用願います。

また、お問い合わせ、メールアドレスの変更・配信停止のご依頼等がございましたら、お手数ですが下記のアドレス宛へご連絡いただきますよう、よろしくお願いいたします。

  商工会ITサポートセンター E-mail : contact@active-hiroshima.jp
このサイトを広める