あくてぃぶ通信

vol.451 重要性が増す過重労働対策と労働時間管理

■┳┳┳┳┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
╋┼╋╋+                         2013年8月23日
╋+╋           あくてぃぶ通信 Vol.451
╋╋┏━━┓
┼+┃\/┃                 発行元:広島県商工会連合会
╋+┗━━┛
+           https://www.active-hiroshima.jp/index.html
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 8月も終わりに近づいていますが、皆様いかがお過ごしですか。まだまだ暑い毎日ですが、ツクツクボウシの鳴き声が聞こえたり、影が長くなったりと、少しずつ夏の終わりを感じますね。

 さて現在、福山北商工会青年部では、福山市北部地域の情報発信のシンボルとなるキャラクターデザインを募集しています。小学生以上から応募で き、最優秀賞は商品券5万円分です。どんなゆるキャラが誕生するのか楽しみですね!応募方法などの詳細は、アクティブヒロシマホームページをご覧くださ い。

 

(商工会ITサポートセンター 森)

■┓
┗■ 今週のメニュ-■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【1】 Active News 最新情報

 【2】 経営情報
  └┼ 労務情報 ┼重要性が増す過重労働対策と労働時間管理

 【3】 ITワンポイントレッスン

  ├  ネットde記帳とは
  ├  ネットde記帳についてのお問い合わせから
  └  Excelについてのお問い合わせから

┃ 【4】 県連からのお知らせ 

┃    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┣━━━┫   『あくてぃぶ通信』  購読登録者募集!   ┣━━━━
┃    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  「あくてぃぶ通信」は商工会会員の方に有益な情報をタイムリーに
  電子メールで第2・第4金曜日にお送りしております。
  まだ、登録されていない商工会会員の方をご紹介ください。
  購読登録は、こちらから。

     https://www.active-hiroshima.jp/index.html

┏━┓
┫1┣━━━┫Active News 最新情報┣━━━━━━━━━━━━━━
■ ┗━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

+大好評の婚活パーティーが今年も開催決定・・・北広島町商工会
+フラワースタンプラリーが開幕・・・府中町商工会
+エコキャップアートコンテスト募集のご案内・・・福山北商工会

※すでに終了したお知らせもございますので、ご了承くださいませ。

⇒詳細はこちらから
https://www.active-hiroshima.jp

┏━┓
┫2┣━━━┫経営情報┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ┗━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
+ 重要性が増す過重労働対策と労働時間管理 +

 

 近年の労務管理における最重要事項の一つが過重労働対策です。そこで以下では、過重労働対策として注意したい時間外労働時間数と労働時間を把握する際の留意点をとり上げましょう。

1.注意したい時間外労働時間数

 先月、厚生労働省より発表された平成24年度「脳・心臓疾患と精神障害の労災補償状況」のまとめによると、脳・心臓疾患が労災として認められた338件の時間外労働時間数は以下(※1)のようになっています。

※1
■脳・心臓疾患の時間外労働時間数(1ヶ月平均)別支給決定件数
参考【アーチ広島社会保険労務士法人運営HP】
http://www.roumujoho.com/news_contents_1745.html

 注目すべきは時間外労働時間数がすべて60時間以上となっていることであり、 60時間以上の時間外労働は過重労働と判断される可能性が高くなっていること
がわかります。いわゆる過労死認定基準では、1ヶ月当たり80時間という数字が
業務と発症との関連性が強い水準として明示されていますが、実務上は1ヶ月当
たり60時間を超える時間外労働がないように労働時間を管理することが求められ
ます。併せて、サービス残業等が発生していないか、実際の時間外労働時間数が
何時間となっているのかを適正に把握することが重要となります。

2.労働時間を把握する際の留意点

(1)労働時間の原則的な把握方法
  多くの企業では、出勤簿に押印することやタイムカードに打刻することで、
出勤の有無や労働時間を把握していますが、厚生労働省が出している「労働時
間の適正な把握のために使用者が講ずべき措置に関する基準」(以下、「通達」
という)では、始業・終業時刻の確認および記録の原則的な方法を以下のいず
れかと定めています。

  1.使用者が、自ら現認することにより確認し、記録すること。
  2.タイムカード、ICカード等の客観的な記録を基礎として確認し、記録する
   こと。

 1の自ら現認するという意味は、事業主や労働時間管理を担当する者が、直
接、始業時刻や終業時刻を確認することであり、現実的にはすべての就業日
について現認することは困難なケースが多いでしょう。したがって、2のように
タイムカードなどで記録をすることが原則的な取扱いとなります。

(2)自己申告制により労働時間管理を行う際の留意点
  上記の方法によらず、従業員自身の申告に基づかざるを得ないケースも考え
られます。このように自己申告制をとる場合には、曖昧な労働時間管理になる
ことを防ぐため、以下の措置を講ずることが求められています。

  1.自己申告制を導入する前に、その対象となる従業員に対して、労働時間の
   実態を正しく記録し、適正に自己申告を行うなどについて十分な説明を行
   うこと。
  2.自己申告により把握した労働時間が実際の労働時間と合致しているか否か
   について、必要に応じて調査を実施すること。
  3.従業員の労働時間の適正な申告を阻害する目的で時間外労働時間数の上限
   を設定する等をしないこと。また、時間外労働時間の削減のための社内通
   達や時間外労働手当の定額払等の措置が、従業員の適正な申告を阻害
   する要因となっていないかを確認するとともに、必要に応じて改善するこ
   と。

自己申告制による労働時間管理も認められていますが、企業としてはできるだ
け客観的な労働時間把握ができるタイムカード等の導入を行い、管理を進めて
いきたいところです。そして、36協定の限度時間を超えていたり、1ヶ月当た
りの時間外労働時間数が60時間を超えている従業員がいないか、いる場合は慢
性的な長時間労働となっていないかについてもチェックし、その要因を確認し
た上で、部内で業務分担を見直すなどして対策を打っていくことが求められます。

■参考リンク
厚生労働省「平成25年度地方労働行政運営方針の策定について」
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r985200000321hg.html

厚生労働省「平成24年度「脳・心臓疾患と精神障害の労災補償状況」まとめ」
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000034xn0.html

厚生労働省「労働時間の適正な把握のために使用者が講ずべき措置に関する基準」
http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/kantoku/070614-2.html

 

(特定社会保険労務士 遠地 謙介)

┏━┓
┫3┣━━━┫ITワンポイントレッスン┣━━━━━━━━━━━━━━━
■ ┗━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
+ ネットde記帳とは・・・ +

 全国商工会連合会が推奨する小規模事業者向けの会計ソフトウェアです。

 ネットde記帳は、インターネットを経由して事業者自身が会計処理を行います。

 利用時には、常に最新の機能が提供されるため、初心者が苦手なパソコンへのソフトウェアのインストール作業、バージョンアップやバックアップの作業も不要で簡単に安心して利用できます。

 ネットde記帳については、最寄りの商工会までお問い合わせください。

+ ネットde記帳についてのお問い合わせから +
【Q】

振替伝票画面で1対2の複合仕訳を登録したいのですが、どのようにすれば
よいですか。

【A】

振替伝票画面で1対2の複合仕訳を登録する方法は、下記の通りです。

  1.<日常業務>メニュー-<振替伝票>をクリックします。
  2.伝票日付を入力し、「Enter」キーを押します。
  3.伝票NOを入力し、「Enter」キーを押します。
   (必要に応じて証憑NOを入力し、「Enter」キーを押します。
  4.1行目の仕訳を入力し、摘要欄で「Enter」キーを押します。
  5.2行目借方の科目欄で「0」を入力し、「Enter」キーを押します。
  6.2行目貸方の仕訳を入力し、摘要欄で「Enter」キーを押します。
  7.仕訳表示エリアに表示された仕訳を確認し、「伝票確定」ボタン
   をクリックします。

以上の操作により、1対2の複合仕訳を登録できます。

+ Excelについてのお問い合わせから +
【Q】

「1-2」のように、ハイフン「-」で区切ったデータを入力すると「1月2日」のように日付になってしまいます。「1-2」のまま表示させたいのですが。

 

【A】

Excelでは、ハイフン「-」やスラッシュ「/」を日付入力時の区切り記号として使用しているため自動的に日付として認識します。
あらかじめ該当の範囲に書式設定で「文字列」として扱うように設定することで入力したまま表示させることができます。

[Excel2007・2010共通]
  1.入力したい範囲を選択します。
  2.<ホーム>タブ-<数値>グループのダイアログボックス起動ツールを
   クリックします。
  3.「セルの書式設定」ダイアログボックスの<表示形式>タブをクリッ
   クします。
  4.「分類」から「文字列」を選択します。
  5.「OK」ボタンをクリックします。

以上の操作で選択した範囲に「文字列」の表示形式が設定され、
ハイフン「-」で区切ったデータをそのまま表示させることができます。

なお、データの先頭にシングルクォーテーション「’」を入力しても表示できます。

┏━┓
┫4━━━┫県連からのお知らせ ┣━━━━━━━━━━━━━━━
■ ━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

+「第8回 信用金庫合同ビジネスフェア2013」開催
+消費税増税対策セミナー開催のご案内

※すでに終了したお知らせもございますので、ご了承くださいませ。

⇒詳細はこちらから https://www.active-hiroshima.jp/index.html

────────────────────────────────

「あくてぃぶ通信」に掲載されている情報については、利用者ご自身が各担当窓口等に詳細を確認の上、ご利用願います。

また、お問い合わせ、メールアドレスの変更・配信停止のご依頼等がございましたら、お手数ですが下記のアドレス宛へご連絡いただきますよう、よろしくお願いいたします。

  商工会ITサポートセンター E-mail : contact@active-hiroshima.jp
このサイトを広める