あくてぃぶ通信

vol.449 労働局等への労働相談のうち相談内容件数のトップとなった「いじめ・嫌がらせ」

■┳┳┳┳┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
╋┼╋╋+                         2013年7月26日
╋+╋           あくてぃぶ通信 Vol.449
╋╋┏━━┓
┼+┃\/┃                 発行元:広島県商工会連合会
╋+┗━━┛
+           https://www.active-hiroshima.jp/index.html
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 夏休みも始まり、花火大会や夏祭りなどの楽しいイベントが各地で予定されていますね。暑い毎日ですが、夏しかできないことを楽しみながら過ごしたいですね。

 さて、7月25日から新商品「もみじまんじゅうジェラート 紅葉谷」が発売されました。 これは、宮島名物のもみじ饅頭と佐伯区湯来町の牛乳がコラボしてできた新しいご当地スイーツです。比治山大学短期大学部の学生がデザインしたパッケージも とてもかわいいですよ。宮島の土産物店の他、各所で販売していますので、見かけられた際はぜひ味わってみてはいかがでしょうか。

(商工会ITサポートセンター 森)

■┓
┗■ 今週のメニュ-■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【1】 Active News 最新情報

 【2】 経営情報
  └┼ 労務情報 ┼労働局等への労働相談のうち相談内容件数の
┃               トップとなった「いじめ・嫌がらせ」


 【3】 ITワンポイントレッスン

  ├  ネットde記帳とは
  ├  ネットde記帳についてのお問い合わせから
  └  Wordについてのお問い合わせから

┃ 【4】 県連からのお知らせ 

┃    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┣━━━┫   『あくてぃぶ通信』  購読登録者募集!   ┣━━━━
┃    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  「あくてぃぶ通信」は商工会会員の方に有益な情報をタイムリーに
  電子メールで第2・第4金曜日にお送りしております。
  まだ、登録されていない商工会会員の方をご紹介ください。
  購読登録は、こちらから。

     https://www.active-hiroshima.jp/index.html

┏━┓
┫1┣━━━┫Active News 最新情報┣━━━━━━━━━━━━━━
■ ┗━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

+全国展開プロジェクト-2・・・呉広域商工会
+「パワーアップセミナー」開催
+「平成25年度職員協議会通常総代会」開催
+地域資源×地域資源のご当地デザートが誕生・・・五日市商工会
+「青年部主張発表広島県大会」開催
+「第2回研修会」開催
+「マリッジハンティングin内海」参加者募集!・・・沼隈内海商工会

※すでに終了したお知らせもございますので、ご了承くださいませ。

⇒詳細はこちらから
https://www.active-hiroshima.jp

┏━┓
┫2┣━━━┫経営情報┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ┗━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
+ 労働局等への労働相談のうち相談内容件数のトップとなった
   「いじめ・嫌がらせ」 +

 

 厚生労働省より「平成24年度個別労働紛争解決制度施行状況」の集計結果が発表されました。そもそも個別労働紛争解決制度とは、企業組織の再編や人事労 務管理の個別化等に伴い、労働関係に関する事項について個々の労働者と事業主との間の紛争が増加したことから、その紛争について実情に即した迅速かつ適正 な解決を図るためにできた制度です。具体的には、都道府県労働局長の助言・指導制度、紛争調整委員会のあっせん制度等があります。
  今回の厚生労働省の発表結果をみると、平成24年度の総合労働相談件数は1,067,210件と前年度比で3.8%の減少となりましたが、5年連続で 100万件を超え、高止まりの状況が続いています。また、労働基準法上の違反を伴わない解雇、労働条件の引下げ等のいわゆる民事上の個別紛争に関する相談 が254,719件(前年度256,343件)と、依然として多くの相談が寄せられています。

 次に直近3年度の主な個別紛争の動向をみると、今回、「いじめ・嫌がらせ」 に関する相談がトップとなり、前年度比12.5%増の51,670件となっています。
注視すべき点としては、他の相談(解雇、労働条件の引下げ、退職勧奨)が前年度より減少する中で、「いじめ・嫌がらせ」のみが増加しているという点です。 この「いじめ・嫌がらせ」は、近年、職場で問題視されているパワー・ハラスメントにも関係しており、管理職向けの研修を実施したり、社内に相談窓口を置く などして、未然に問題を防ぐ体制づくりをとっておくことが求められます。

参考【アーチ広島社会保険労務士法人運営HP】
http://www.roumujoho.com/news_contents_1669.html

こちらのページに「直近3年度の主な紛争の動向」をグラフにして記載しました。

■参考リンク
厚生労働省「平成24年度個別労働紛争解決制度施行状況」
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r985200000339uj.html

 

(特定社会保険労務士 遠地 謙介)

┏━┓
┫3┣━━━┫ITワンポイントレッスン┣━━━━━━━━━━━━━━━
■ ┗━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
+ ネットde記帳とは・・・ +

 全国商工会連合会が推奨する小規模事業者向けの会計ソフトウェアです。

 ネットde記帳は、インターネットを経由して事業者自身が会計処理を行います。

 利用時には、常に最新の機能が提供されるため、初心者が苦手なパソコンへのソフトウェアのインストール作業、バージョンアップやバックアップの作業も不要で簡単に安心して利用できます。

 ネットde記帳については、最寄りの商工会までお問い合わせください。

+ ネットde記帳についてのお問い合わせから +
【Q】

入力済みの振替伝票を利用して、定型仕訳を登録したいのですが。

【A】

入力済みの振替伝票を利用して、定型仕訳を登録する方法は下記の通りです。

  1.<日常業務>メニュー-<振替伝票>をクリックします。
  2.画面上部の「表示」ボタンをクリックします。
  3.画面下部の「条件入力」ボタンより検索条件を指定し、「OK」ボタ
   ンをクリックします。
  4.画面に定型仕訳として登録したい伝票が表示された状態で、画面上
      部の「定型」ボタンをクリックします。
  5.定型NOとタイトルを入力し、「OK」ボタンをクリックします。

以上の操作により、入力済みの仕訳から定型仕訳を登録できます。
なお、上記の方法で登録した定型仕訳には、伝票日付や伝票番号も登録されています。そのため、その定型仕訳を使用して仕訳を登録する場合は、毎回伝票日付や伝票番号を修正する必要があります。

次回号では、登録した定型仕訳の伝票日付や伝票番号を修正・削除する方法をご紹介します!

+ Wordについてのお問い合わせから +
【Q】

文書の一部だけを印刷する方法はありますか。

 

【A】

あらかじめ印刷したい範囲を選択しておくことで、文書の一部だけを印刷することが可能です。

[Word2007の場合]
  1.印刷したい範囲をドラッグして選択します。
  2.「Office」ボタン-「印刷」にマウスポインタを合わせ、表示され
      る一覧から「印刷」をクリックします。
  3.「印刷」ダイアログボックスの「印刷範囲」より「選択した部分」
      にチェックを入れます。
  4.「OK」ボタンをクリックします。
 
[Word2010の場合]
  1.印刷したい範囲をドラッグして選択します。
  2.<ファイル>タブ-「印刷」をクリックします。
  3.「すべてのページを印刷」をクリックし、表示される一覧から「選
      択した部分」をクリックします。
  4.「印刷」ボタンをクリックします。

以上の操作で選択した範囲だけを印刷することができます。

┏━┓
┫4━━━┫県連からのお知らせ ┣━━━━━━━━━━━━━━━
■ ━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

+平成25年度中小企業実態基本調査の協力依頼について

※すでに終了したお知らせもございますので、ご了承くださいませ。

⇒詳細はこちらから https://www.active-hiroshima.jp/index.html

────────────────────────────────

「あくてぃぶ通信」に掲載されている情報については、利用者ご自身が各担当窓口等に詳細を確認の上、ご利用願います。

また、お問い合わせ、メールアドレスの変更・配信停止のご依頼等がございましたら、お手数ですが下記のアドレス宛へご連絡いただきますよう、よろしくお願いいたします。

  商工会ITサポートセンター E-mail : contact@active-hiroshima.jp
このサイトを広める