あくてぃぶ通信

vol.434 税務調査手続きが平成25年1月から変わります ~

■┳┳┳┳┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
╋┼╋╋+                         2012年12月14日
╋+╋           あくてぃぶ通信 Vol.434
╋╋┏━━┓
┼+┃\/┃                 発行元:広島県商工会連合会
╋+┗━━┛
+           https://www.active-hiroshima.jp/index.html
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 12月に入り、本格的な冬の寒さとなりましたね。
お腹にくる風邪も流行っているようです。年末に向けて何かと気忙しくなりますが、体調管理に気をつけて、元気に一年を締めくくりたいものですね。

 さて、広島安佐商工会青年部が地域資源を活用し、1年半前に開発した「川内クレープ」が、11月24日に開催された「広島県商工会青年部連合 会ソフトボール大会」で披露されました。クレープ生地に広島菜を練り込み、惣菜やデザートを包んだ栄養価の高いクレープとなっています。地元以外での売り 込みにも力を入れていくようですので、どこかでお目にかかる日も近いかもしれないですね。

 

(商工会ITサポートセンター 鈴木)

■┓
┗■ 今週のメニュ-■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【1】 Active News 最新情報

 【2】 経営情報
  └┼ 税務情報 ┼─税務調査手続きが平成25年1月から変わります

 【3】 ITワンポイントレッスン

  ├  ネットde記帳とは
  ├  ネットde記帳についてのお問い合わせから
  └  Excelについてのお問い合わせから

┃ 【4】 県連からのお知らせ 

┃    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┣━━━┫   『あくてぃぶ通信』  購読登録者募集!   ┣━━━━
┃    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  「あくてぃぶ通信」は商工会会員の方に有益な情報をタイムリーに
  電子メールで第2・第4金曜日にお送りしております。
  まだ、登録されていない商工会会員の方をご紹介ください。
  購読登録は、こちらから。

     https://www.active-hiroshima.jp/index.html

┏━┓
┫1┣━━━┫Active News 最新情報┣━━━━━━━━━━━━━━
■ ┗━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

+“愛LOVE農ブランド”候補決定・・・広島県央商工会
+秋植え球根大きく育て・・・府中町商工会
+「資金繰り総点検運動」実施
+「障害者雇用セミナー」開催
+「奇跡のサービス講演会」開催・・・沼隈内海商工会
+解決できない借金問題はない
+わがまちの元気印-茶山饅頭総本舗谷口屋・・・神辺町商工会
+子どもたちが祭りで職業体験・・・広島東商工会
+寒空の下でハッスルプレー
+“川内クレープ”大好評・・・広島安佐商工会
+「キッズ起業家育成事業」開講・・・広島安芸商工会
+地域ブランドの育て方学ぶ・・・広島県央商工会
+手品師コミュニケーションの極意語る・・・沼田町商工会
+「第52回商工会全国大会」開催
+幸せな3組のカップル誕生・・・高陽町商工会

※すでに終了したお知らせもございますので、ご了承くださいませ。

⇒詳細はこちらから
https://www.active-hiroshima.jp

┏━┓
┫2┣━━━┫経営情報┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
+ 税務調査手続きが平成25年1月から変わります +

 

平成23年12月2日に国税通則法等が改正され、調査手続きの透明性及び納税者の方の予見可能性を高める等の観点から、税務調査手続き等を法律上明確化するなどの措置が講じられています。
  今回の改正は平成25年1月1日以後に開始する税務調査から適用となります。

1.事前通知
  実地の調査を行う場合には、原則として、あらかじめ電話等により、法令上の事前通知であることを明示した上で、法定化された事前通知事項を納税者と税理士の双方に直接通知します。
事前通知事項は、①調査開始日時②調査開始場所③調査の目的④調査対象税目
⑤調査対象期間⑥調査対象となる帳簿書類その他の物件⑦その他政令で定める事項

2.提出物件の留置き(預り)
  従来通り、質問検査等の相手方となる方の理解と協力の下、その承諾を得て行います。

3.調査結果の内容説明
  国税に関する調査の結果、更正決定等をすべきと認める場合には、納税者に、更正決定等をすべきと認めた額及びその理由を含めた調査結果の内容を説明します。

4.税務代理人への調査結果の内容説明
  調査結果の内容説明は、原則として納税者に行いますが、納税者の同意がある場合には、税理士に説明します。

5.修正申告等の勧奨の際における教示文の交付
  修正申告等の勧奨を行う場合には、修正申告等の提出に対して、「不服申し立てをすることはできないが更正の請求をすることはできる旨」を説明し、その旨を記載した書面を交付します。

6.更正決定等をすべきと認められない旨の通知
  実地調査の結果、更正決定等をすべきと認められない場合には、「更正決定等をすべきと認められない旨」を書面により通知します。

7.理由附記
  更正又は決定などの不利益処分や申請に対する拒否処分を行う場合には、その通知書に所分の理由を記載します。

8.調査と行政指導の区分の明示
  納税者に対し、調査又は行政指導に当たる行為を行う際は、いずれの事務として行うかを明示します。

税理士 三浦 真一

┏━┓
┫3┣━━━┫ITワンポイントレッスン┣━━━━━━━━━━━━━━━
■ ━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
+ ネットde記帳とは・・・ +

 全国商工会連合会が推奨する小規模事業者向けの会計ソフトウェアです。

 ネットde記帳は、インターネットを経由して事業者自身が会計処理を行います。

 利用時には、常に最新の機能が提供されるため、初心者が苦手なパソコンへのソフトウェアのインストール作業、バージョンアップやバックアップの作業も不要で簡単に安心して利用できます。

 ネットde記帳については、最寄りの商工会までお問い合わせください。

+ ネットde記帳についてのお問い合わせから +
【Q】

単一仕訳入力画面にて2月の仕訳を登録したいのですが、以前に3月までの月次締め指示を行ったため、1月から3月がグレーアウトしています。
どのようにすればよいでしょうか。

【A】

ネットde記帳には、誤って仕訳を入力することを防ぐための月次締め指示機能があ ります。月次締め指示を行うと、締め処理を行った月までの仕訳を修正できなくなります。一度締め指示を行った月の仕訳を登録・修正したい場合は、締め月を 前に戻す必要があります。方法は下記の通りです。

  1.<日常業務>-<月次締め指示>をクリックします。
  2.「現在入力締め年度・月」欄に「2012年度1月」と入力します。
  3.「登録」ボタンをクリックします。

以上の操作により、2月以降の仕訳の登録や修正、削除を行えるようになります。

+ Excelについてのお問い合わせから +
【Q】

「100」より大きい数値が入力されたセルを赤で塗りつぶしたいのですが。

【A】

※今号より、対応バージョンをOffcie2007~Office2010に変更いたしまし
  た。これからもよろしくお願いいたします。

Excelでは、指定した条件を満たすセルに、フォントの色や罫線、パターンなどの書式を設定できる機能があります。これを「条件付き書式」といいます。
「100」より大きい数値が入力されたセルを赤で塗りつぶしたい場合、この「条件付き書式」を設定します。方法は下記のとおりです。

[Excel2007・2010共通]
  1.条件を指定して書式を変更したいセルまたはセル範囲を選択しま
      す。
  2.<ホーム>タブ-<スタイル>グループ-<条件付き書式>をクリックしま
      す。
  3.<セルの強調表示ルール>-<指定の値より大きい>をクリックしま
      す。
  4.ダイアログボックス内のテキストボックスに「100」と入力しま
      す。
  5.「書式」から「ユーザー設定の書式」を選択します。
  6. <フォント>タブ-「色」-「標準の色」-「赤」を選択し、「OK」を
      クリックします。
  7. <指定の値より大きい>ダイアログボックスの「OK」をクリックし
      ます。
 
また、「100」以上の数値など、その他の条件を指定したい場合は、3.の手順で<セルの強調表示ルール>-<その他のルール>を選択します。

┏━┓
┫4┣━━━┫県連からのお知らせ ┣━━━━━━━━━━━━━━━
■ ━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
+ECサイト「お取り寄せニッポン全国物産展」が開設されました

※すでに終了したお知らせもございますので、ご了承くださいませ。

⇒詳細はこちらから https://www.active-hiroshima.jp/index.html

「あくてぃぶ通信」に掲載されている情報については、利用者ご自身が各担当窓口等に詳細を確認の上、ご利用願います。

また、お問い合わせ、メールアドレスの変更・配信停止のご依頼等がございましたら、お手数ですが下記のアドレス宛へご連絡いただきますよう、よろしくお願いいたします。

  商工会ITサポートセンター E-mail : contact@active-hiroshima.jp
このサイトを広める