あくてぃぶ通信

vol.430 消費税95%ルールの改正(平成23年度改正) ~

■┳┳┳┳┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
╋┼╋╋+                         2012年10月12日
╋+╋           あくてぃぶ通信 Vol.430
╋╋┏━━┓
┼+┃\/┃                 発行元:広島県商工会連合会
╋+┗━━┛
+           https://www.active-hiroshima.jp/index.html
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

  気持ちのいい秋晴れが続き、各地で秋祭りや運動会などのイベントが盛り上がりを見せていますね。スポーツや芸術に読書、食欲等々、皆様は秋を満喫されていますでしょうか。

 さて、10月6~7日に庄原市口和総合運動場で2年に1度のイベントである「第13回口和モーモー祭」が開催されました。備北商工会では開発 に関わった特産品を紹介する「備北の物産展」で、地域の魅力をPRしました。また、今年度中には中国横断自動車道尾道松江線の三次~吉田掛合間が開通とな り、今後の観光客誘致を呼びかけていました。備北がぐっと近くなり、多くの観光客が訪れるといいですね。

 

(商工会ITサポートセンター 鈴木)

■┓
┗■ 今週のメニュ-■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【1】 Active News 最新情報

 【2】 経営情報
  └┼ 税務情報 ┼─消費税95%ルールの改正(平成23年度改正)

 【3】 ITワンポイントレッスン

  ├  ネットde記帳とは
  ├  ネットde記帳についてのお問い合わせから
  └  Excelについてのお問い合わせから

┃ 【4】 県連からのお知らせ 

┃    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┣━━━┫   『あくてぃぶ通信』  購読登録者募集!   ┣━━━━
┃    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  「あくてぃぶ通信」は商工会会員の方に有益な情報をタイムリーに
  電子メールで第2・第4金曜日にお送りしております。
  まだ、登録されていない商工会会員の方をご紹介ください。
  購読登録は、こちらから。

     https://www.active-hiroshima.jp/index.html

┏━┓
┫1┣━━━┫Active News 最新情報┣━━━━━━━━━━━━━━
■ ┗━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

+地元CATVもスタンプラリーに注目・・・府中町商工会
+牡蠣殻カルシウム入り食用塩を開発・・・呉広域商工会
+「中四国ブロック商工会女性部交流会」開催
+「備北の物産展」開催・・・備北商工会
+浄化槽管理者のみなさまへ
+商工会と大学が連携し合同企業説明会(安佐南区内4商工会)

※すでに終了したお知らせもございますので、ご了承くださいませ。

⇒詳細はこちらから
https://www.active-hiroshima.jp

┏━┓
┫2┣━━━┫経営情報┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
+ 消費税95%ルールの改正(平成23年度改正) +

 

 平成24年4月1日以後に開始する課税期間から適用する消費税の95%ルールについて今回確認します。
この改正は、課税売上割合(簡単に言うと消費税の売上取引に含まれる非課税売上の割合)のうち、非課税売上が95%以上であれば、課税仕入れの税額を全額控除出来ていました。
  本来は、課税売上に対応した取引を課税仕入れの税額控除とすべきであり、会計処理能力がある大企業については適用すべきでないとの意見が出ており、このような改正が行われました。
  内容は、95%ルールによる課税仕入れ等の税額の全額控除制度については、その課税期間の課税売上高が5億円以下の事業者に限り適用することとされました。 なお、その課税期間が1年未満の場合には課税売上高を年換算して判定します。

 ここで気をつけなければいけない2点があります。
1.5億円の判定が当該事業年度であること。
2.課税仕入れ等の区分を課税売上のみ対応する課税仕入、非課税売上のみ対応す
  る
  課税仕入、課税売上・非課税売上両方に共通して対応する課税仕入の3つに区
  分して経理すること。

 特に2番の点については、非課税売上(預金の金利収入、社宅家賃の収入がある企業、株の売却収入など)が些少の取引高であっても区分が必要になりますので、注意が必要です。

 

税理士 三浦 真一

┏━┓
┫3┣━━━┫ITワンポイントレッスン┣━━━━━━━━━━━━━━━
■ ━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
+ ネットde記帳とは・・・ +

 全国商工会連合会が推奨する小規模事業者向けの会計ソフトウェアです。

 ネットde記帳は、インターネットを経由して事業者自身が会計処理を行います。

 利用時には、常に最新の機能が提供されるため、初心者が苦手なパソコンへのソフトウェアのインストール作業、バージョンアップやバックアップの作業も不要で簡単に安心して利用できます。

 ネットde記帳については、最寄りの商工会までお問い合わせください。

+ ネットde記帳についてのお問い合わせから +
【Q】

仕訳を登録しました。後で仕訳の内容を確認したいので、 何か目印を付けておきたいのですが。

【A】

ネットde記帳には、仕訳に目印を付け、コメントを入力しておける付箋メモ機能があります。
仕訳に付箋メモを付ける方法は、下記の通りです。
  1.単一仕訳入力画面にて科目や金額を入力します。
  2.「パターンコード」欄の横にある「付箋」ボタンをクリックしま
   す。
  3.付箋メモ画面が表示されますので、コメントなどを入力します。
  4.「登録」ボタンをクリックします。
  5.単一仕訳入力画面に戻りますので、消費税欄にカーソルを置き、
   「Enter」キーをクリックします。

以上の操作にて、付箋が付いた仕訳を登録できます。
単一仕訳入力画面にて一覧表示を行うと、付箋の付いた仕訳には付箋のアイコンが表示されます。

+ Excelについてのお問い合わせから +
【Q】

職員の入社年月日から、今日までの勤続年数を計算したいのですが。

【A】

Excelで勤続年数を求めたい場合、普通に引き算をすると意図する結果が表示されないことがあります。
勤続年数など、指定した期間の年数や月数などを求めるには、DATEDIF関数を利用すると良いでしょう。ただし、この関数は[関数の挿入]ボタンからは表示されないため、手入力する必要があります。

例えば、職員の入社年月日から、今日までの勤続年数を計算する方法は、下記の通りです。

[Excel2003、2007共通]
例:
   セル「A1」…入社年月日を入力する。
   セル「B1」…勤続年数を表示させる。

セル「B1」に以下の関数を入力します。
  =DATEDIF(A1,TODAY(),”Y”)

これで、本日の日付からセル「A1」の年月日をマイナスし、その差を年単位で表示する計算式になります。

なお、DATEDIF関数の使い方は、下記の通りです。

  「=DATEDIF(開始日,終了日,単位)」
   「開始日」から起算して「終了日」までの期間を計算し、指定した
   「単位」で表示します。
   「単位」は、以下のように指定できます。
    “Y” 指定した期間の年数(満年数)を表示
    “M” 指定した期間の月数(満月数)を表示
    “D” 指定した期間の日数(満日数)を表示

今日の日付を表示するには、TODAY関数を利用します。
TODAY関数は、現在の日付(パソコンの内蔵時計の日付)を自動で表示します。

┏━┓
┫4┣━━━┫県連からのお知らせ ┣━━━━━━━━━━━━━━━
■ ━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
+職員の懲戒処分に関する規程の整備について(4)
+職員の懲戒処分に関する規程の整備について(3)
+職員の懲戒処分に関する規程の整備について(2)
+職員の懲戒処分に関する規程の整備について(1)

※すでに終了したお知らせもございますので、ご了承くださいませ。

⇒詳細はこちらから https://www.active-hiroshima.jp/index.html

「あくてぃぶ通信」に掲載されている情報については、利用者ご自身が各担当窓口等に詳細を確認の上、ご利用願います。

また、お問い合わせ、メールアドレスの変更・配信停止のご依頼等がございましたら、お手数ですが下記のアドレス宛へご連絡いただきますよう、よろしくお願いいたします。

  商工会ITサポートセンター E-mail : contact@active-hiroshima.jp
このサイトを広める