あくてぃぶ通信

vol.424 減価償却制度の改正について ~

■┳┳┳┳┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
╋┼╋╋+                         2012年7月13日
╋+╋           あくてぃぶ通信 Vol.424
╋╋┏━━┓
┼+┃\/┃                 発行元:広島県商工会連合会
╋+┗━━┛
+           https://www.active-hiroshima.jp/index.html
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 毎日蒸し暑いですね。いよいよ夏本番を迎えます。
熱中症対策として水分をこまめに取る、バランスの良い食事をするなどを心がけ、夏バテしないようにこの暑さを乗り切りたいですね。

 福山市神辺町にある有限会社藤井リボンさんが、日本古来の伝統工芸品である真田紐で編んだ“真田紐ハット”を開発・販売されています。真田紐 とは戦国武将の真田昌幸、幸村親子が刀の下げ緒に使用し、その強くて丈夫な紐を堺の商人が真田紐として売り歩いたことが名前の由来とか。デザインも多彩な バリエーションがあり、夏のおしゃれなアイテムとして、大活躍しそうですね。
詳しくはアクティブヒロシマホームページをご覧ください。

 

(商工会ITサポートセンター 鈴木)

■┓
┗■ 今週のメニュ-■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【1】 Active News 最新情報

 【2】 経営情報
  └┼ 税務情報 ┼─減価償却制度の改正について

 【3】 ITワンポイントレッスン

  ├  ネットde記帳とは
  ├  ネットde記帳についてのお問い合わせから
  └  Wordについてのお問い合わせから

┃ 【4】 県連からのお知らせ 

┃    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┣━━━┫   『あくてぃぶ通信』  購読登録者募集!   ┣━━━━
┃    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  「あくてぃぶ通信」は商工会会員の方に有益な情報をタイムリーに
  電子メールで第2・第4金曜日にお送りしております。
  まだ、登録されていない商工会会員の方をご紹介ください。
  購読登録は、こちらから。

     https://www.active-hiroshima.jp/index.html

┏━┓
┫1┣━━━┫Active News 最新情報┣━━━━━━━━━━━━━━
■ ┗━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

+全国展開プロジェクト-3・・・沼田町商工会
+全国展開プロジェクト-2・・・呉広域商工会
+“花田植ブランド”大好評・・・北広島町商工会
+かかし作りに熱中・・・佐伯商工会
+地元テレビ局も“ルート77”に注目・・・沼田町商工会
+“真田紐ハット”お目見え・・・神辺町商工会

※すでに終了したお知らせもございますので、ご了承くださいませ。

⇒詳細はこちらから
https://www.active-hiroshima.jp

┏━┓
┫2┣━━━┫経営情報┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
+ 減価償却制度の改正について +

 

減価償却制度について平成23年度12月に改正が行われ平成24年4月1日以降取得する減価償却資産について定率法を適用する場合の償却率が変更となりました。今回はこの改正内容について説明いたします。

・定率法償却率の見直し
 減価償却の定率法の償却率についてはこれまで平成19年4月1日以降取得分については定額法の償却率を2.5倍した償却率(以下「250%定率法」とい います)だったものが、定額法の償却率を2倍にした償却率(以下「200%定率法」といいます)に変更になりました。
 これは平成24年4月1日以降に取得する減価償却資産について適用されます。
単純に減価償却の償却率が引き下げられた為、償却費に計上できる金額が減少することになります。また定額法を適用する減価償却資産については何の影響もありません。

・特例措置
  原則としては、平成24年4月1日以降に取得する減価償却資産は200%定率法、24年3月31日以前に取得した減価償却資産については250%定率法により減価償却費を計算することになるのですが、経理事務の負担を考慮して以下の経過措置が設けられています。
 内容は、平成24年4月1日前に開始し、同日以後に終了する事業年度については、その事業年度中、24年4月1日以後に取得した減価償却資産について は、平成24年3月31日以前に取得したものとみなして、250%定率法の償却率を適用して減価償却費を計算できる。
というものです。この特例措置は法人が任意に選択することが出来、選択にあたり届出等の必要はありません。

・特例措置その2
 上記の他、平成19年4月1日から平成24年3月31日までの間に取得した減価償却資産で定率法を適用しているものについて、平成24年4月1日以降に取得したものとみなして200%定率法により減価償却費を計算することができることとされました。
(ただし、償却額が償却保証額に満たない減価償却資産については200%償却率は適用できず均等償却を行うこととなります。)
 この特例措置の適用については要件があり、平成24年4月1日の属する事業年度の確定申告書の提出期限(仮決算による中間申告の場合はその提出期限)ま でに一定の事項を記載した届出書(「200%定率法の適用を受ける旨の届出書」)を納税地の所轄税務署長に提出する必要があります。また、この特例措置の 適用は、250%定率法を適用する全ての減価償却資産について行うため、減価償却資産ごとの選択適用は出来ませんのでご注意ください。

減価償却費が減少することとなる今回の改正ですが、特例措置としての経過措置があること、また経費を減らしたい場合には200%定率法への変更等、今後の設備投資の際は充分な検討が必要になります。

 

税理士 三浦 真一

┏━┓
┫3┣━━━┫ITワンポイントレッスン┣━━━━━━━━━━━━━━━
■ ━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
+ ネットde記帳とは・・・ +

 全国商工会連合会が推奨する小規模事業者向けの会計ソフトウェアです。

 ネットde記帳は、インターネットを経由して事業者自身が会計処理を行います。

 利用時には、常に最新の機能が提供されるため、初心者が苦手なパソコンへのソフトウェアのインストール作業、バージョンアップやバックアップの作業も不要で簡単に安心して利用できます。

 ネットde記帳については、最寄りの商工会までお問い合わせください。

+ ネットde記帳についてのお問い合わせから +
【Q】

総勘定元帳をPDF出力したところ、金額欄に「*******」と表示された行があります。なぜでしょうか。

【A】

ネットde記帳では、仕訳の摘要は全角31文字まで登録できます。総勘定元帳を PDF出力した場合、1行に表示できる摘要は18文字であるため、登録した摘要が19文字を超える場合は、2行に渡って表示されます。そのため、2行目の 金額欄には「*******」と表示されます。

 

+ Wordについてのお問い合わせから +
【Q】

図を挿入した文書で改行を入れたり文字の編集をしたりしていると、図が勝手に移動してしまうのですが。

【A】

文章中に図が挿入されている場合は、標準ツールバー(Word2003)にある「編集記号の表示/非表示」ボタンをクリックすると、どこかの段落の先頭に碇(いかり) のような記号が表示されます。これを「アンカー」と呼びます。
※Word2007では、リボンの<ホーム>タブ-<段落>グループ-「編集記号の表示/非表示」ボタンをクリックします。

アンカーとは、図を繋ぎ止めておく碇のようなものです。図は初期設定では、必ずどこかの段落に属する(碇をおろしている)ようになっており、その碇をおろしている(アンカーのある)段落が改行などの操作により移動してしまうと、それに応じて、図も移動してしまいます。

このように、図はアンカー表示のある段落と一緒に移動しますので、アンカーをドラッグして、文章の一番上の段落に移動すると、その下の部分の文章を編集しても移動しなくなります。

またいずれかの段落にアンカーを固定する方法もあります。
操作方法は下記の通りです。

[Word2003・2007共通]
1.図を選択して右クリックします。
2.表示されたメニューから<図の書式設定>を選択すると「図の書式設
  定」ダイアログボックスが表示されます。
3.<レイアウト>タブ-<詳細設定>をクリックすると、「レイアウトの詳細

 設定」ダイアログボックスが表示されます。
4.<配置>タブをクリックし、「アンカーを段落に固定」にチェックを入
  れ、<OK>をクリックします。

アンカーが表示されている段落に図を固定する事が出来ます。

┏━┓
┫4┣━━━┫県連からのお知らせ ┣━━━━━━━━━━━━━━━
■ ━━━…‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
+「商工会の日記念事業」のお知らせ
+男性育児休業取得等・事業所内保育施設設置の強力なバックアップ制度!
+両立支援推進員がお伺いします!
+毎月勤労統計調査特別調査についてのお願い
+平成24年度情報モラル啓発セミナーin 広島

※すでに終了したお知らせもございますので、ご了承くださいませ。

⇒詳細はこちらから https://www.active-hiroshima.jp/index.html

「あくてぃぶ通信」に掲載されている情報については、利用者ご自身が各担当窓口等に詳細を確認の上、ご利用願います。

また、お問い合わせ、メールアドレスの変更・配信停止のご依頼等がございましたら、お手数ですが下記のアドレス宛へご連絡いただきますよう、よろしくお願いいたします。

  商工会ITサポートセンター E-mail : contact@active-hiroshima.jp
このサイトを広める